あしあと帳③(2010.03.13~2010.05.15)

おしらせ

コメント欄ですが、あしあと帳③が長くなり、
不便をおかけしています。
80コメントで、新しく作ります。
もうしばらく、このままでお願いします。

2010.05.09 まほ



★コメントの仕方
記事の一番下の右端に「comments」と言うのがあります。
そこをクリックしていただくと、コメントの文章が打てる窓が出てきます。
(窓が出ていたら、そこへ文章を打ち込んでください)
何でもいいですのでハンドルネームを入れて投稿ください。
(文章を書き終えたら「送信」ボタンを押してください)
ホームページやブログをお持ちの方は、そこにアドレスを入れてくだされば
後ほどご訪問させていただきます。
まほにだけ読んでほしいと言うコメントの際は、
「非公開コメント」の欄にチェック(レ)を入れてくださるだけで、オッケーです。

ブログを始めた時、コメントって、どうすれば入れられるのか、
それさえわからなくて、みなさんに教えてもらいました。
だから、今度はそれをお返ししたいと思います。



まほはなるだけみなさんに
伝えたいことが伝わるようにと願います。

争いの多くは、思いのすれ違いによるものも少なくありません。
また誤解を解こうとしゃべればしゃべるほど
溝を深めた経験もあります。

この言葉に救われます。

>仮に、表現能力が
>すばらしかったとしても、
>言葉には、
>使う人の経験にもとづいた
>ニュアンスの違いが微妙にあり、
>一人ひとりの受けとめ方も微妙に違います。
>ですから、
>100伝えたいことがあっても、
>なかなか100伝わらないのです。
>(時間をかけない! 情報整理術、佐々木直彦)

わかりにくい表現とかは遠慮なく、非公開コメントでも
お知らせくださいませ。

2010.04.01 まほ

[PR]
Commented by のぽちん at 2010-03-13 17:16 x
こんにちわ
わたしの写真を真帆さんのブログに掲載頂き有難うございます
まほさんの心に、私の写真が1滴でも潤いを与えられれば大変嬉しいですね(*^-^)ニコ
これからも、お気に入りの写真がありましたら、自由にお使いください
ご病気がいくらでも回復なさりますように
\(*⌒0⌒)bがんばっ♪
Commented by mahorou at 2010-03-13 17:37
>のぼちんさんへ

こちらにお越しいただき、ありがとうございます。
どのお写真も素晴らしいですね。
またお借りします。
ありがとうございます。
はい、どんどん元気になっております。
みなさんのおかげと感謝です。
温かいお心を、本当にありがとうございました。
Commented by ゆか at 2010-03-24 10:36 x
こんにちは、まほさん いつも温かいメッセージありがとう
ございます。

パートを始めました。くたくたになって帰って来て。もうやめよう
と思います。でも1%もう少しがんばりたい。。。と思うのです。
だから もう100%もういいわ。になるまで諦めたくない。

愚痴っちゃってごめんなさい。まほさんはすごいなぁ。。。
皆 すごいですよね。それに気がつきました。

変なコメントでごめんなさい。 (笑) もすこしがんばります。
Commented by mahorou at 2010-03-24 11:19
>ゆかさんへ

こんにちは~。
ブログを読んでくださって、ありがとうございます。

いまね、ムクドリのむくちゃんが来ていないかと覗いたけれど、
残念ながら来ていなかった。
朝来たし、ミカンも少ししか残っていないから・・・。

ううん、愚痴でもなんでも吐き出せばいいのよぅ。
だって、それがゆかさんの今の「気持ち」なんだもん。

まほはいま50代だから、冷静に過去の失敗から
こうなんだ…とか思えるわけ。
年の功っていうのかな?

若いころは、今のように思えないのが普通なの。
でも歳を重ねるってことは生き方を学んでるのね。

学ぶためには体験上の失敗は良い先生のようなもの。
こうすると転ぶということを体で知り、心に焼き付けますからね。

そうですかあ。
ゆかさんがもうちょっとやってみようと思えるんだったら、
結果がどうであれ、続けてみようと決意した意味合いは大きい。
やめるという決断でもいいんだよ。
次へのチャレンジが待っているんだからね。

Commented by mahorou at 2010-03-24 11:21
(つづき)

こうじゃなきゃいけないってことないんですよ。
心が無理してがんばるんじゃなくて、
ヨッシャーやってみようとなったらで、いいからね。

ううん、ちっとも変じゃないですよぅ。
返事が書きやすかったですよ。
もし、まほだけだったら、鍵コメ(非公開)してね。
非公開のコメントの見方、わかりました。
コメントの前のマークでしたから。
間違えずにやりますよ。ありがとうございました。

Commented by ゆか at 2010-03-24 21:10 x
ありがとう。まほさん

まほさんのお言葉に救われているひとりです。
大好きです。

上手く言えない。。。 むくどりちゃん達 まほさんを
楽しませてくれてること 自分では分からないので
しょうね。 こちらまで ホッと温かくなります。 
むくどりちゃんありがとう。

また遊びに参ります☆
Commented by 大空巡夢 at 2010-03-25 13:56 x
300メートル、、、頑張られましたね。

日々、なにごとも一歩一歩前進ですね。

相手にわかるように伝える、、、大事ですよね。ひとりよがりにならないように。
とても読みやすくわかりやすい日記でした。
今日もよい一日となりますように。。
Commented by mahorou at 2010-03-25 14:02
>ゆかさんへ

ありがとうございます。
リハビリから帰ってきました。

そのようにおっしゃっていただけて、とてもありがたいです。
今日のつぶやきにも書いたんですが
ゆかさんはじめ出会えた読者さんは、
ムクドリのむくちゃんとおんなじなんです。
まほをしあわせな気持ちにしていただける…

みなさんも、まほをしあわせにしようと思って、
ここに来てくださるのではないですよね。
むくちゃんもまほを喜ばそうと思って、
遊びに来るわけではない。

けれど、結果として、
ゆかさんもむくちゃんもまほに幸せな気持ちをくれている。

存在してくれているという喜びが、
目に見えようが見えまいが、
まほの心に喜びがあるわけです。

気持ちって目に見えないけれど、
こころの中にあるものですね。
目に見えるものですと、ないと喜びは消えますが、
こころに根付いた喜びやしあわせなら、
まほが生きていられる限り感じられます。

だから、昼間、ひとりでも淋しくないし、楽しいのですね、きっと。
ありがとうございました。
Commented by mahorou at 2010-03-25 14:16
>大空巡夢さんへ

おかえりなさ~い。おつかれさまです。
メールもありがとうございました。

ああ~、リハビリの様子も読んでくださったのですね。
はい、ちょっとずつ、エンジンがかかってきました。

調子いいときは1000メートルまで歩けましたが、
今は300メートルですが、踏ん張っているほうだと思います。
そうですね。本当にコツコツです。

車いすに5分と座っておられなかったんですよ。
でも今じゃ17時間・1020分、204倍です。
あせらずあきらめずに、現状維持を感謝したいと思います。

>相手にわかるように伝える、、、大事ですよね。
>ひとりよがりにならないように。
>とても読みやすくわかりやすい日記でした。

そのように感想をいただき、ありがたいです。
わかりやすい記事を書いていきますので、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
Commented at 2010-03-27 19:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahorou at 2010-03-27 20:41
>鍵コメさんへ

ありがとうございます。
それはおめでとうございました。

そうなんですよぅ。
ヒヨドリのひーちゃんです。
よろしくお願いします。
鳥の名前も知らず、勝手にムクドリと呼び、
家族も気づかず、うのみにし、思いこみって怖いですねえ。

そうなんですよ。
人間って、わからないとつまんないじゃないですかあ。
わたしは耳が聴こえないので、
聴こえなければいっくら面白いドラマや漫才も
楽しくありません。
そうすると、わからないことほど、つまらないことないなあって。

学校のテストのように、勉強していなかったら、わからないとか、
知りたいことが意味不明というのは、頭がよくないわたしは残念なんですよぅ。

英語もできないから、日本語が分からないと、
外国の言葉でしゃべられているようで・・・ね。
頭がいい人には当たり前のことでも・・・まほも理解したいなあって。

まほの願望は、楽しくなくっちゃ、始まらないっていうか、
楽しくないとがんばれないみたいに思うんですよ。

またお越しくださいね。
読んでくださって、感謝です。
Commented by mahorou at 2010-03-27 20:50
溜め息ついてもいいんです。

こんな言葉を見つけました。

>これからも数多くの挫折を
>僕は経験することだろう。
>生きていればそれは避けられない。
>ただ、その時には冷静に考えようと思う。
>この苦労を乗り越えればきっと
>「ありがとう」を言えるだろうし、
>誰かに「ありがとう」を言ってもらえるに違いない。
>そう思いながら溜め息をつこうと思う。
>そう考えれば、溜め息は出発進行の
>汽笛のようにも思えるかもしれない。
>前進するための合図だ。決して、
>幸せが逃げてしまうものではない。
>(ダメ人間、鈴井貴之)

元気が出る言葉を、みなさんに贈ります。
またあした。。。
Commented by 霧島葵(詩人) at 2010-03-28 20:10 x
わたしのブログ(2010・3・28の記事)に感動的なコメントをいただき、ありがとうございました。
まほさんの言葉は、心に響きます。

《分かち合いたいと思う心は
 目に見える花よりも
 耳に聴こえる言葉よりも
 悲しみの涙と
 同じぐらいに
 尊くて美しい》

と書いた人の魂に感謝です。


Commented by 天野七牙 at 2010-03-28 21:17 x
こんにちは、お久しぶりです^^

いつもまほさんには「勇気」を頂いています。
私は小心者なので、勇気を少しでも頂けると本当に安心します(汗)

詩を見させて頂いたのですが、とても感動しました。
なんだか「今の自分で良いのかな?」と、思える事ができました。
勇気が出ました^^
ありがとうございました^^
Commented by mahorou at 2010-03-28 22:01
>天野七牙さんへ

こっちへ来てくださったんですね。
ありがとうございます。

ううん、わたしも小心者なの。
ただ病気した経験と、歳が多いからよ。

わたしはね。
自分のことをちゃんと小心者と思っている人のほうが強いんじゃないかって思うのね。
たとえば、強い人って、糸をピーンと張っているのね。
そうすると、糸が切れた衝撃は大きい。
だけど、自分の弱さを知っている人は、糸をたるませて、
こんな(~)風なのね。切れても衝撃が少ないでしょ。

それに、弱いと自覚している人は、人にも優しいの。
人の気持ちがわかりやすいの。

だから、そのままで大丈夫。
みんなが背中を押してくれますから。
まほにできることはやらせてね。

またいつでも遊びに来てね。
歳を重ねると、生きていく知恵も増えるから・・・ね。
Commented by mahorou at 2010-03-29 06:55
>霧島葵さんへ

おはようございます。
あ~、またドジやっちゃっていますね。
ご返事を飛ばしていて、すみませんでした。

いえいえ、わたしのほうこそ、人間を感じる詩でした。
凹まない人などいないと思っているんですよ。
わたしも健康で不自由がない体ゆえ、強いと錯覚していました。

心はみんな弱いんです。
ただ強がっているだけなんです。

弱いという自分を認めている人は、やさしいです。
そのやさしさこそ、強さと言われる方もみえます。
弱さの裏側には、やさしさがあると、病気をし気付きました。

弱いから、他人さまの隠れた能力を生かせるんだと。
なにもかも、自分でできることがえらいんじゃないと気付きました。

弱い人同士が思いやっていけば
素敵な生きやすい世の中になるんですね。

ありがとうございました。
Commented by 霧島葵(詩人) at 2010-03-29 11:00 x
人は弱い。
たとえば一本の草のように。
大樹であっても風で倒れてしまうほど実はもろい。
(先日、鎌倉の鶴が丘八幡宮の大銀杏が風で倒れてしまいましたね。)
でも、弱い人同士が思いやり、支えあうことで素敵な生きやすい世の中になる。
ご丁寧なコメント返し、ありがとうございました。
あなたを助けている方々と、みんなに生きる勇気を与えてくださるあなたに感謝します。

ありがとう!!

(このコメントにはお返し不要です。)
Commented by mahorou at 2010-03-29 12:29
>霧島葵さんへ

ありがとうございます。

そうでしたね。テレビで見ました。
すごく驚きました。

いい例を教えていただきました。
どんなに強健な体であろうと、死は訪れますし、
もろいですね。

でも弱さをちゃんと自覚した人間同士なら、
支えあって、思いやって、生きていけます。

わたしは弱いという漢字・・・「弓」が2本ありますでしょ。
そうして中に「ン」が二つ。
「うんうん」とうなずきながら助け合う姿を想像します。

だから弱さを自覚している人ほど、
やさしくなれると思っているんですよ。
人の心は正論では救えません。
やさしい心しかないと思います。
自分がここまで来られたのも、
みなさんのやさしい励ましでした。

お話ができ、うれしいです。
ありがとうございました。
Commented by baba-neko at 2010-03-30 18:33 x
ここでいいのかな?
朝 ↓ を読んだときには一瞬、どうなっちゃったかと。
> 先程、最後の右手の取っ手をつかみ損ね、
> 車いすを固定するレバーの上に落ちました。

しかしながら、落ち着いて考えれば、ブログを更新しているんだから・・・大丈夫なんだよね。よかったよぉ~ 何事もなくて。ホントに良かったです!
両足が持ちこたえられたって、リハビリの成果じゃないですか?

でもでも、くれぐれも気を付けてくださいね。
Commented by mahorou at 2010-03-30 19:16
>baba-nekoさんへ

ありがとうございます。
これで3回目。実際2回落ち太失敗があります。

首からは携帯をぶら下げているので、万が一のときは、
Sosです。
今回は本当に神さまに守ってもらえたと思います。
足がわたしを支えてくれました。

失敗すれば、骨折の前に神経が切れると言われているので、
感謝・感謝です。

運を天に任せるつもりで生きていますが、防げることは、
注意深くと思っています。
心配いただき、ありがとうございます。

膝が90度しか曲がらないし、足だけどんどん細くなり、
骨が装具にあたります。
おなかの肉をひっ付けたい。(わらい)
Commented by 紫陽花  at 2010-03-30 21:28 x
こんばんは、
誕生日、有難う御座います。これからも頑張ります。
まほさん、トイレの件神様が守ってくれて良かったけれど、でも無理しないでくれぐれもね。
Commented by mahorou at 2010-03-31 08:54
>紫陽花さんへ

おはようございます。
本当におめでとうございました。

ありがとうございます。
はい、十分注意・油断をせずに生きます。
どこかに横着さがあるんですね。
その戒めのサインと心しました。

紫陽花さんもご無理されませんように。
どんなに大変かと想像します。
Commented by 和泉 理子 at 2010-03-31 21:39 x
こんばんは、まほさん。
今日は、拙宅にお越しいただき、ありがとうございました。
しかも、とても嬉しい、泣きたくなるようなコメントまで頂戴してしまって…

病気と一緒に生きていくのは、今の私には苦痛でしかありません。
でも、まほさんの優しい一言が、自己肯定することとか、「悲しみを
知る人ほど、優しく強くなれる」とか、そういう言葉がすごく、沁みました。

まほさんってどんなヒトなんだろう?って思って、少々詩を拝読。
泣けました。
私はわたしでいいんだって、そう、感じました。
ああ、言葉ってなんて、不便なんだろう。読んだ時の感動が
どうしても上手く伝えられません。
私の文才?もあるのだろうけれど…
でも、たくさん、元気をもらいました。
だから、どうもありがとうございます。

最後になりますが、拙宅からリンクを貼らせて頂きました。
また、ふらりと立ち寄らせて頂きますね。
素敵な時間を、ありがとうございました。
Commented by mahorou at 2010-04-01 08:20
>和泉 理子さんへ

おはようございます。
来てくださって、ありがとうございます。

ううん、こちらこそ、つらい言葉とか教えてもらって、
うれしかったですよ。
がんばっている人に、励ましの言葉ではあるけれど
「ガンバレ」は避けたいように、
「何にもしなくていいのよ」という言葉が
逆にプレッシャーになること知りました。

特に、親と言うのは子を心配するあまり、そういうと思うんです。
ご本人の本当の気持ちに踏み込みやすいのは、
もしかしたら、わたしのような第三者ではないのかと、
思うんですよ。

お互いの気持ちにずれがあるのね。
それは言えなさ・・・っていうか、言葉にできづらい感情とか・・・。

理子さんは文才ありますよぅ。
ブログに素直な気持ちが吐き出せることってすごいのよ。
だから、わたしもそういう気持ち、わかりあいたいと思ったんだもん。

Commented by mahorou at 2010-04-01 08:31
(つづき)

わたしがブログを書く意味は、
言葉にできない人の気持ちを、代弁するためかもしれません。

920日という入院生活を通して、気づけた思い、
人それぞれ苦しみは違うけれど、
悲しみの涙はとても似ていると思うんですね。

涙に色があるとしたら、
悲しみはブラックに近いかもしれないし、
喜びの涙は、きっとさくらいろよ。

どちらの涙も宝よ。
喜びのうれし涙は、悲しみの涙の後に、
あきらめなければきっと来ます。
冬が終われば、春にさくらの花が咲くように。

今日もきらめいてのブログでも、詩を書いています。
http://maho1125.blog75.fc2.com/
このブログにご返事いただいているので、ご返事不要です。
コメント不要だから、いつでも遊びに来てくださいね。
ありがとうございました。
Commented by mahorou at 2010-04-01 09:50
>みなさんへ

まほはなるだけみなさんに
伝えたいことが伝わるようにと願います。

争いの多くは、思いのすれ違いによるものも少なくありません。
また誤解を解こうとしゃべればしゃべるほど
溝を深めた経験もあります。

この言葉に救われます。

>仮に、表現能力が
>すばらしかったとしても、
>言葉には、
>使う人の経験にもとづいた
>ニュアンスの違いが微妙にあり、
>一人ひとりの受けとめ方も微妙に違います。
>ですから、
>100伝えたいことがあっても、
>なかなか100伝わらないのです。
>(時間をかけない! 情報整理術、佐々木直彦)

わかりにくい表現とかは遠慮なく、非公開コメントでも
お知らせくださいませ。


Commented by TAKA at 2010-04-05 14:04 x
まほさんへ♪
蔵ではお世話になってます。
初めて、コメさせてもらいますね♪
毎日。。ブログのほう読ませてもらってます。
とっても心に響くまほさんの言葉。。
毎日の活力っす♪
僕の仕事場は工事現場。。いつも沢山の人と接してます。
だから。。今日の言葉。。
『忘れてはいけない感謝のこころ』
当り前を当り前と思わず。。感謝の心と謙虚さを持ち続けたいって思いました。。
また。。コメ入れに来ます♪
Commented by mahorou at 2010-04-05 16:09
>TAKAさんへ

まあ~、こちらまでありがとうございます。
うれしい感想をありがとうございます。

外でのお仕事、本当にお疲れ様です。
春とはいえ冷えますので、わたしのように部屋の中で
ヌクヌク過ごしているものとは、わけが違います。

そういった意味でも、あったかくなるような言葉がつむげるように、
感謝のこころを忘れずに、ブログ記事を書かせてもらいますね。

健康な方ができること、感じる想い、
また私のように病気持ちができること、感じる想いを
お互いに出し合い、交流させていただける、
ネットの世界を非常にありがたく思います。

またお写真を使わせていただく際は、ご連絡しますので、
よろしくお願いいたします。

できることを できるひとが できるときに こころをこめておこなう・・・
そうしたら、健常者も障害者も共生できる素晴らしい世の中になりますね。

お体に気をつけて、お仕事、がんばってくださいませ。
ありがとうございました。
Commented at 2010-04-07 09:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahorou at 2010-04-07 09:53
>しんさんへ

はじめまして。
ツイッター経由でお越しくださったのですね。
ありがとうございます。

お名前はしっかり覚えさせていただいております。
わたしをフォローしてくださったからです。
ツイッターに登録はしたものの、ツイッターを理解できず、
フォローしてくださる方をフォローできずにおります。

でもしんさんは4/2・積が無限大の可能性「8」の佳き日に、
まほをフォローしてくださっていたんです。
ありがとうございます。
後ほど、わたしもフォローさせてくださいね。

>ブログたくさん読ませて頂きました。
>なんかね、勇気と元気と感謝が湧いてきて、コメ残したい!と思いました(^^)

このご感想、とってもうれしいです。
ありがたい幸せを思います。目頭が熱くなり、涙が出てきました。
わたしは生きていて、こんなにも感動し、感謝の涙を流せる…
どんなに読者さんから、幸せをいただいているかと思います。

(字数制限でつづく)
Commented by mahorou at 2010-04-07 09:54
(つづき)

>絶望をセツボウに変えられず苦しんでる方にもたくさん。。。
>そんな方に是非読んでほしいブログだと思います。

このお言葉も、とてもありがたいです。
苦しんでいる方のお心が少しでも軽くなるように、
祈るばかりです。

このブログ記事が書けますのも、
絶望から、わたしを救ってくれた方々のお陰です。
わたしがうれしかったことを、
みなさんにお返しできる人生にしたいです。

ここに書き込んでいただけましたこと、心より感謝です。
ありがとう歩ざいました。
Commented by しん at 2010-04-07 10:34 x
まほさん、フォローありがとうございました!
僕もツイッターに登録したものの、よく理解してません(^^)

けど、こんな良いブログに巡り会えたから感謝かな(^。^)

これからもよろしくお願いします!

僕もまほさんのコメ読んで泣きそうになりましたよ。
会社にいるので我慢しましたが(笑)
言葉ってステキですね
Commented by mahorou at 2010-04-07 20:50
>しんさんへ

ふたたび、コメントをありがとうございます。

>僕もまほさんのコメ読んで泣きそうになりましたよ。
>会社にいるので我慢しましたが(笑)
>言葉ってステキですね

この感想、ものすごくありがたいです。
わたしはやさしい言葉に励まされ、支えられて、
再起できました。(本当に奇跡です)
ですからね。ブログを読んでいただいた人に、
言葉の素晴らしさ、あったかさや優しさですね。
このことが「伝わる」というのは、
記事を書いたものの醍醐味なんです。

わたしはしゃべれば不鮮明で子どもみたいなんですね。
質問にお答えするには、耳が不自由です。
でも、でも、わたしには見える目と動く指が残されました。
伝えたいことがうまく「伝わるということが、
どれだけうれしいことでしょう。

ツイッターで、このブログに巡り合えたから感謝…と言ってくださって、
こちらこそ感謝です。
本当にありがとうございました。
Commented by TAKA at 2010-04-08 16:06 x
まほさん♪
こんにちわ♪
仕事の合間のPCから、失礼します(笑)

今回の「見方を代えて味方に」昨晩、読みました。。
正直。。涙が溢れちゃって。。。
とても前向きに生きるまほさんの言葉。。
凄くハートに染みちゃいました♪
今。。生きている幸せを噛みしめながら。。
感謝を忘れず。。生活したいですね。。

あっ♪写真。。もし僕の拙い写真で宜しければ。。いつでもお使いください。。まほさんのところで使って頂けるなら。。。とっても嬉しく思います♪
Commented by mahorou at 2010-04-08 19:07
>TAKAさんへ

こんばんは~。
ありがとうございます。
いまは企業では、ネットを使う(私用)ことを
禁じているところがあるようですが、
まほのブログを覗いていただいて、
「ヨッシャ~」と意欲が出るなら、
会社も利益が上がるんと違うかなあなんて・・・。(わらい)

そのように感想をおっしゃっていただけて、
ありがたい幸せを思います。
せっかく助けていただいた命です。
みなさんにちゃんとお返ししたいと思うんですね。

わたしは40代で病気になりましたから、
お若い方のおつらさや悔しさがよくわかります。
一瞬にして人生が狂っちゃうんですからね。

でも、でも、わたしの年代で冷静に見て思うことは、
残りの何十年の人生をも不幸のままで
終わらせてはいけないという想いなんです。

みんな幸せになるために生まれてきました。
不幸なときがあったとしても、
みんな幸せにならないとあかんのです。

(つづく)
Commented by mahorou at 2010-04-08 19:08
(つづき)

そのためには、できないことが駄目じゃなくて、
くよくよし何も動かないことがいけないと・・・
感謝しないといけないと、
自分を叱咤激励した詩です。
まずは自分が変わって、そうして、みなさんを
応援しようと思ったんです。

みんながしあわせに生きるには、
やさしい思いやりがある社会が不可欠です。
まずはまほの周りから変えていって、
どんどん伝染させていこうと。
ですから、まほのブログ記事を読み、
何かを感じてくれた人がおられれば、
住みやすい、優しい社会ができるんです。
鬼に金棒です。

本当にありがたい感想をいただき感謝です。
お写真も使わせていただく際はよろしくです。

Commented by 大空巡夢 at 2010-04-08 20:01 x
失礼してました。せっかくブログにコメントいただいていたのに、返事が抜けてたのにさっき気づいたのがありました。ごめんなさい。

以下、コメントへの返信内容載せます。(『空』へのコメントへの)

「ありがとうございます。
私もいろんな人に知らずに力をいただいてたと思います。
そして、どんな人からも、そしてどんな逆境からも、というより、逆境の方こそ、学びが大きかったです。
空とか天とか、大きな存在に包まれ守られている自分たちだと思います。
まほさんも与えられた自らの立場を、すべて感謝に代えて、より以上のものを周りに返そうとしておられ、本当に素晴らしいです。
ブログ、また拝見させていただきます。
お身体の回復と、更なるご活躍をお祈り致します。
返事ができてなかったことに今、気付きました。
申し訳ありませんでした。携帯とかでチェックした時に、その後、過去記事とかは特に、うっかりしてしまうことがあります。」

毎日のリハビリ、少しずつ少しずつ前進するその頑張り、励みになります。ありがとうございます。失礼致しました。
Commented by mahorou at 2010-04-09 08:51
>大空巡夢さんへ

おはようございます。
お返事が遅れ心配させちゃいましたね。

とんでもないですよぅ。
お人柄は詩から感じさせていただいていますし、
まったく、失礼だなんて思ったこともございません。

過去記事ですし、変な話、
自分でもコメント先が分からなくなっている状態で、
書きたいなあと思ったところにコメントさせていただいたと思うので、
「来たぜ」の軽い挨拶とみてくださいませね。

返信コメント感謝です。
ご苦労を体験された方ならではの「お言葉」だと感じます。
そうして、巡夢さんは、決して人のせいにされずに、
常に向上心を持って、ご自分を高める努力をされている方で、
苦労している方を、励まし、応援されていらっしゃる。
本当に佳き出会いをいただきました。
ありがとうございます。

今日もきらめいてのブログのほうにリンク貼らせていただきました。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
http://maho1125.blog75.fc2.com/

はい、リハビリへの応援も感謝でございます。
お越しいただき、本当にありがとうございました。
Commented by mahorou at 2010-04-11 14:15
>霧島葵さんへ

勝手にここにコメントさせていただきます。
桜のお写真、素敵ですね。
みなさんの病気回復を
ゆっくり見守っていてくれるんだと思いました。

10日付の「わたしは詩を捨てない」の詩は、
強い決意を感じさせていただくものでした。
ブログのIDを持っていませんので、
コメントかないませんでした。

こういう強い決意というのは、
体験した方ならではだと感じます。
わたしはがんばらなくて、無理しなくていいんですよと
言葉をかけます。

それは、がんばって、がんばってのときがあり、
がんばることがさらに自分を追い詰めて
つらくなっていたという反省があるからです。

現代は「がんばらない介護」「がんばらない育児」と言うように
がんばらないとタイトルがつく書籍が多いそうです。
これはがんばって来た人の、
無理されませんようにとのやさしい応援があると思うんです。

きれいな桜のお写真からも、
霧島葵さんの、お心は十分いただきました。
ありがとうございました。(ぺこり)
Commented by TAKA at 2010-04-11 20:13 x
まほさん♪
こんばんわ~♪
今日も。。素敵な言葉。。ありがとうです♪
『自分のこころを肯定すれば、
心が喜ぶのだということを。』
ハートに染みましたよ♪
明日から。。また1週間が始まります♪
嘘のない素直な心で過ごしたいって思いました♪
Commented by mahorou at 2010-04-12 08:40
>TAKAさんへ

おはようございます。
感想をありがとうございます。

昨日の記事は、まほの体験からの思いなので、
かなり自信を持ってお勧めできます。

人間、おとなもこどもも、
怒られるより、褒められたらうれしいですもの。
たとえ、お世辞でもほめられたら、悪い気はしません。

言葉なら「ありがとう」を言って、
怒りだす人も、気分を害す人などいません。

否定ばっかりですと、自信を失くし、
生きていることがつらくなります。

つらいと感じる人は、みな頑張り屋さんです。
人さまにはやさしくなさるのに、ご自分には厳しい。
まほは自分にやさしく、人さまにもやさしく…です。
だって、自分にやさしくできたら、
当然人さまにもやさしく出来ちゃいます。
いつも自分向けで実践していますからね。

今日から、一週間、楽しんでくださいね。
ありがとうございました。
Commented at 2010-04-16 15:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by TAKA at 2010-04-16 16:36 x
まほさん♪こんにちわ♪
今日は。。とっても寒い東京です。。
って言っても。。今いる現場は埼玉ですが。。。^^

まほさん。。
目標に向かって前を向くまほさんをみて。。
『僕もこんなんじゃいけないなぁ。。。』
って思っちゃいました。。。
やっぱり。。。前向きに生きないと。。いけませんね♪
だから。。
今日から頑張ります♪

いつも。。まほさんのメッセージに勇気貰ってます♪
ありがとうです♪
Commented by mahorou at 2010-04-17 09:23
>momiさんへ

おはようございます。
こちらまで、ありがとうございます。
コメント欄、1か所だけあけさせてもらっています。
読んでいただけるだけでうれしいのです。

クッション情報ありがとね。
やっぱり、こういうのって体験者の声が大きいですね。
わたしも車いすの人が開発したものを使いました。
3代目はぜひ買ってみますね。

わたしもお尻の肉が減り、安定がやや悪いです。
お腹に肉をお尻に回したい(わらい)

momiさん、無理しないでと言っても、
介護せないけませんもんね。
でも、がんばる気持ちの8割でやってくださいね。
お願いします。
あとの2割はみんなの応援で・・・。
Commented by mahorou at 2010-04-17 09:33
>TAKAさんへ

おはようございます。
いつも読んでくださり、ありがとうございます。

>目標に向かって前を向くまほさんをみて。。
>『僕もこんなんじゃいけないなぁ。。。』
>って思っちゃいました。。。
>やっぱり。。。前向きに生きないと。。いけませんね♪
>だから。。
>今日から頑張ります♪

ありがとうございます。
そうおっしゃっていただけることは
すごく励みになります。

どうして自分をだめだと思うかというと、
人と比較し、出来ない自分を責めることなんです。
でもね。責めたからできるわけでも
好転するわけでもないんですね。
自分のやる気をなくすことほど、
罪なことはないんです。

楽しんで、がんばれたら、いいですね。
そのためには、ちっちゃい目標を
たてることと思ったんです。

その手始めが「さよなら」の手の動き。
10年、あきらめずにやろうと思います。

寒さが戻りましたね。お風邪をひかれませんように。
Commented by めだか at 2010-04-18 21:38 x
今日の言葉 “敵は ためらい” 最近 ためらってばかりの私は、アタマを ガツン とやられた思い ^^;
素敵な プレゼントを ありがとうございました!
まほさんも お風邪など 引きませんよう ご自愛下さいませね ♪  それでは また 
Commented by mahorou at 2010-04-19 09:22
>めだかさんへ

おはようございます。
こちらにもコメントくださって、感謝です。

そうなんですよぅ。
敵は自分です。それに気付くと心が軽くなります。
他人や世間の評価を勝手に受け入れ、
自分を否定していたのは自分の心だと。
今日(4/19)のつぶやきにも、
自分がつらかった時の気持ちを書きました。

はい、ありがとうございます。
風邪に気をつけますね。
お気をつけて、お出かけくださいね。
Commented by しん at 2010-04-25 10:22 x
まほさん、おはようございます!
福知山線の事故からもう5年になるんですね。
事故から1年後、福知山線に乗る機会がありました。
事故現場に差し掛かった時、前に座っていた40すぎの女性の方が静かに合掌してました。
その時の光景が今も焼き付いてます。
哀しさは色褪せないですね。

やっぱり出会うならプラスな人がいい。
前向きな人がいい。
類は共を呼ぶ。自分がプラスならきっとそんな人たちとしか出会わない。
まほさんのように自分に素直になって、幸せな気持ちを周りにプレゼントする。
それがまた巡り巡って、友達から幸せをプレゼントされる。
そんないいサイクルにするのも、反対になるのも、自分の気持ちの持ち方次第ですよね。

なんか、まとまらなくなってしまいました(笑)
分かりにくくてすみません^^;
Commented by mahorou at 2010-04-25 10:49
>しんさんへ

おはようございます。
家族はみんな出かけたので、パソコンが独占できます。
それぞれに好きなことがやれるって・・・
だれにも邪魔されずに・・・
こう言う時間嫌いじゃないんです。
だから、出かけないとストレスがたまるという人より、
超お買い得商品、赤札です。(わらい)

そうでしたか。。。
本当に悲惨でしたね。
風化してはいけないことですね。
もうこういう事故を起こさせないという思いが、
無念な最期を遂げられた方への供養ですよね。
もしかしたら、自分や自分の家族だったかもしれませんものね。
他人事と思わず、自分に置き換えたら、
遺族の方の悲しみが聴こえてくる気がしますね。

(つづく)
Commented by mahorou at 2010-04-25 10:50
(つづき)

ありがとうございます。
しんさんがおっしゃりたいこと、まほはよくわかります。

>類は共を呼ぶ。自分がプラスならきっとそんな人たちとしか出会わない。
>まほさんのように自分に素直になって、幸せな気持ちを周りにプレゼントする。
>それがまた巡り巡って、友達から幸せをプレゼントされる。
>そんないいサイクルにするのも、反対になるのも、自分の気持ちの持ち方次第ですよね。

まったく同感。感謝です。
自分に素直でいいと思うんです。
こうじゃなきゃいけないことって、あんまりないんです。
優等生にならなくても、もっともいい時期にいい方向に
変わっていけるんですものね。
自分を信じ、かわいがる…しあわせに生きるにはこれしかないです。

Commented by TAKA at 2010-04-25 22:41 x
まほさん♪
『それには、自分の心を
「否定」しないこと。』
この言葉が。。僕の心の中に。。す~っと染み込んでいく。。
そんな感じがしました。。

今日も。。元気貰いましたよぉ~
明日からの一週間。。頑張ります♪
Commented at 2010-04-26 08:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahorou at 2010-04-26 09:10
>TAKAさんへ

おはようございます。

ありがたい感想を感謝です。
はい、自分を否定し続けると、自信が消えます。
だれよりも理解してほしい自分なのに、
その自分から見捨てられることばは、
オーバーに言えば、人格のすべてを否定されたように
思うんですね。

他人や世間が否定しても、
いっしょになって自分までも否定したらいけないんですね。

わが子に、学校の先生からの苦情を一緒になっていうおかあさん。
子どもは、自分はおかあさんにさえ、わかってもらえない・・・
という気持ちが、生きている意味がないと最悪を考えたりもします。
ちっちゃい子の、いのちを守るのは、親の愛です。
大人は、自己愛で、自分のいのちを大事にしますよね。

一週間、無理はされずに、お仕事、踏ん張ってくださいねぇ。
お気をつけて、いってらっしゃ~い。
Commented by mahorou at 2010-04-26 09:14
>鍵コメさんへ

さっそくのご返事ありがとうございました。
わたしもびっくりですよぅ。
人の世は、ご縁の連続だとうなずけます。

すべてのこと、了解いたしました。
本当にありがとうございました。
よろしくお願いします。
Commented by うめもも at 2010-04-27 23:05 x
まほさん、新装開店おめでとうございます♪
参上おそくなり、失礼いたしました。

人と人とはご縁で繋がっているのを、感じています。まほさんとも本当にご縁だと思います。

無冥さんに、本日会ってきました。
教えていただいた、漢字の解釈を少し・・・。

○ 心を受けて愛になる。
○ 生活とは・・・生き活き
○ 人生は、人が生まれる
○ 心に一本芯を入れると、必ず。

・・・愛は、難しいですね。いつか愛する人間になりたいです。
まほさんのようにね。では、また!

こころをこめて。
Commented by mahorou at 2010-04-28 09:03
>うめももさんへ

お祝いをありがとうございます。
本当にご縁はちゃんとつながっていますね。
人生はご縁の連続でわたしたちは生かされているんですね。
悪き出合いも、のちに良き出合いだったと
振り返られると知りました。

病気になったときは、絶望も味わいましたが、
確実に歳月はわたしに良き出会いをプレゼントしてくれました。

むみょうさんのお言葉は深いですね。
愛は難しそうですが、自分に愛を与える、
さまざまな方と出会いながら、
また歳を重ねながら深めるものだと思うと、
長生きしたいなぁ・・・と願うまほです。

お忙しいのに、ありがとうございました。
Commented by TAKA at 2010-04-29 17:48 x
まほさん♪こんにちわ♪^^
そっか。。。今日は世間一般は旗日だったんですね。。
仕事してたんで。。気がつきませんでした♪

『やさしさ』
せわしなく過ぎる中。。なんか忘れちゃってるのかな。。
そんな気がしました。。
今日から。。また。。そんな優しさ。。もう一回取り戻したいなぁ~
って。。思います♪
Commented by mahorou at 2010-04-29 21:44
>TAKAさんへ

お仕事、おつかれさまでした。
お休みの日に、こうして働いていてくださる方がおられるから、
わたしたちは安心し生活できます。

本当に忙しいと休みもわかりませんよね。
そうして時間を減らすために発明されたのに、
その空き時間さえ、もっと、もっと早くとせかします。
どんなに便利なものができても、人間の欲は際限がありません。
なんかおかしいような・・・。
心の余裕は持っていたいなあって。

まほみたいな人間が多くなったら、困りますが、
たまにはのんびり、ご自分にも優しい時間を
持っていただきたいなって思いましたよ。

まごころって即席じゃできません。
愛情も手間暇かけて・・・ですよね。
長時間煮込んだカレーは、おいしい匂いも部屋に充満します。
今の子は料理の匂いを知らないんですって。
電子レンジでは、匂いまで漂いませんものね。
Commented by うめもも at 2010-04-30 12:15 x
まほさん、こんにちは♪

「失敗してこそ成功がある」本日の記事、深く共感致します。

たしかに、失敗を最小限にする智慧は必要かもしれません。
でも、不可抗力で失敗することは誰にでもあることなのです。大切なのは、失敗から学ぶこと。失敗を繰り返さないことでしょうか?

現在、「完全な客観視」を勉強中。

他人様を客観することができるようになれば、
また自分の人生も客観視できるようになれるかもしれません。

まほさんに、昔、言われましたね。
「どんな時も、冷静でいて下さい。たとえ、どんな時もです。」
・・・なつかしいです。
「愛情8割。厳しさ2割。」その2割の厳しさのスパイスが、冷静さなのではないかと実感しています。
Commented by mahorou at 2010-04-30 12:42
>うめももさんへ

共感いただきありがとうございます。

>たしかに、失敗を最小限にする智慧は必要かもしれません。
>でも、不可抗力で失敗することは誰にでもあることなのです。
>大切なのは、失敗から学ぶこと。失敗を繰り返さないことでしょうか?

おっしゃる通りだと、まほも思います。
たとえ最初は後悔だとしても、次に生かす行為が「反省」です。
反省はちゃんとすれば、何度あってもいいのです。
数センチでも前進しています。

テレビを見てました。
ポンコツ芸能人と称した人が、大縄跳びをするんです。
40代の人でしょうか。4人ですから、自分がミすれば・・・です。

そうするとみんな必死なんですね。
ものすごい形相で汗だく…
これがほんとうにがんばる姿だと思いました。

軽くできちゃうことをするのではなく、難しいことに、
恥も外聞も捨て挑む・・・感動するんですね。
人は応援したくなるんです。

それを見て、思いました。
みなさんが応援してくださるのは、
これと同じじゃないだろうかと。

(つづく)
Commented by mahorou at 2010-04-30 12:43
(つづき)

>「どんな時も、冷静でいて下さい。
>たとえ、どんな時もです。」
>・・・なつかしいです。
>「愛情8割。厳しさ2割。」
>その2割の厳しさのスパイスが、
>冷静さなのではないかと実感しています。

え~、そんな生意気言ったんですかぁ。
もしそうなら、自分にも言い聞かせたのでしょう。

やさしさ8割、つよさ2割は、こころしているんです。
そういう意味でも「冷静さ」は、
厳しさに入ると思いますね。

ありがとうございました。いい休日を…ね。
Commented by うめもも at 2010-05-01 08:03 x
まほさん、おはようござます。今は、お休み中でしたね。

>やさしさ8割、つよさ2割
でしたね・・・。愛情8割、厳しさ2割におきかえてしまっていたようです。・・・失礼、致しました。

まほさんの好きな言葉「不撓不屈」も、興味深いものです。
バランスが大切ですね。
なんでもがむしゃらに頑張ればいいわけではないことを、近年、人生から学びました。
まほ語録で言う「無理をしない勇気」ですね。

自分の身体やこころの限界は、知っていた方がいいんです。
時間は有限であり、私たちは魂はともかくこの身体で生きられるのには制限があるということ・・・。命は、いつか死を迎えるのだという現実。だからこそ、与えられた人生を精一杯生きたい。
・・・できれば、楽しんで生きたい。

「苦あれば楽あり。」それをどんな時も、信じられるか?それにつきますよね?

マホローさんの強さは、弱さを知ったうえで今を丁寧に生きているということ。がむしゃらに強さを打ち出すわけじゃない。
弱くていい。白黒、人生をつけなくていい。グレーのままでいい。

まほさんも、ステキなGWをお過ごし下さい。こころをこめて。
Commented by mahorou at 2010-05-06 08:46
>うめももさんへ

おはようございます。
また今日からよろしくお願いいたします。

>「苦あれば楽あり。」
>それをどんな時も、信じられるか?それにつきますよね?

おっしゃる通りだと思います。
でも人間なんですから、
信じられないと思ったトキがあってもいいと思うんですよ。
信じられないと泣いて怒っている自分の心を否定し、
自分を追い詰めることないんです。

まほは、いま信じたいし、信じようと思うんですね。
それは信じることが安らぎだと、知ったからです。
○○しなければならないという心の状態は苦しいです。
○○したいという気持ちになったら、結果は気にならんのです。

ですから、○○したいという心になるまで、
じっとまほは自分を信じまっとるんですよ。
この子は、大器晩成型って、
わたしは、まほのファン第一号なんです。

(つづく)
Commented by mahorou at 2010-05-06 08:46
(つづき)

>マホローさんの強さは、
>弱さを知ったうえで今を丁寧に生きているということ。
>がむしゃらに強さを打ち出すわけじゃない。
>弱くていい。白黒、人生をつけなくていい。
>グレーのままでいい。

ありがとうございます。
苦しんだことのある人間にしか、
人さまの苦しみは理解できにくいと思うんです。
強い人には弱者の悲しみが想像できにくいと思うんですよ。
そうそう、白黒つけなくていいんです。
人生の色なんて、どんどん変わるんですから。
いろんな色を積み重ね、人間の年輪はできるんです。

ゆっくりすすんでいけば、みえる景色も違いますね。
時間も、人生の味をほろ苦くも、
あま~い香りにしてくれているようにも思います。
Commented by ps_for_you at 2010-05-07 19:49
私は昔、自分は一人で生きていけるし、一人で歩いていると思っていました。
でも違うんだなと気づいた時、何となく悲しかったです。
一人で生きていけないことがというか、歩いているつもりだった自分が悲しかったというか。
今も大勢が苦手だったり、人混みが駄目だったりするのですが、だからといってひとりぼっちはやっぱり寂しいなと思うのです。
そしてそのことに気づけて良かったなと。
まほさんの周りにはたくさんたくさんまほさんのことを思ってくれる人がいて、そしてそれはまほさんの人徳というか優しさ故なのでしょうね。
Commented by mahorou at 2010-05-07 20:37
>優雨さんへ

こちらにもありがとうございます。
一緒、一緒よぅ。
まほなんて大病する43歳まで
ひとりで生きていると横着でしたもん。

病気になり、生かされていたんだと、感謝しました。
神さまはこんな横着で傲慢なまほを許し、この世に
とどめておいてくださったと思ったら、
いかに自分がちっちゃい人間かと思い知りました。

ひとりはさみしいですね。
そばにいなくても、自分の話を否定せず、
うんうんと聞いてくれる人は、必要ですね。
50代となりますと、考えましてね。

老後、寂しいって、だれにも頼られないことじゃなくって、
だれひとり頼れる人がいないことじゃないかって思うんです。
だから自分が心を許せる人には甘えていいって、思うんです。
そうして、甘えさせてもらってうれしかったことを
誰かに返していこうと、思っています。

やさしさは、きっと皆さんがくださったんですよ。
そうして、そのやさしさを返していける時間を
与えてもらえたことがありがたいです。

優雨さん、悲しい想いをした以上の
しあわせがありますからね。
Commented by TAKA at 2010-05-09 18:29 x
まほさん♪
遊びに来たよぉ♪
ここに来ると。。やっぱり励まされちゃう。。
僕にとって。。癒しって言うか。。。勇気もらっちゃうお部屋かな♪

『まずは動いてみることです。
失敗や間違いに気づいたら、
その時、修正すればいいんです。
「夢は逃げない。逃げるのは君だ」』

うん。。
明日から♪
失敗しても。。逃げない。。
やり直そうって。。そんな気持ちで臨みたいです♪
Commented by mahorou at 2010-05-09 19:14
>TAKAさんへ

わあ~、ありがとうございます。
コメント欄、スクロールするのが、いらっときませんでしたか。
本当なら、もう新しくしようと思う頃ですが、
ちょっと今回思い方を変えてみました。

なんか昔の悪い癖が出てきたようで、反省です。
時間短縮のために、効率ばかりに目がゆくと、
心の余裕を失くし、早く、早く…になることを懸念しました。

・・・で、ご不便をおかけしますが、80コメントで
あしあと帳新しくしますね。(わがまま言います)

ありがたい、とってもうれしい感想を感謝です。
わたしはそのようにおっしゃっていただけると、
本当に、自分がつらかった体験は、「勲章」のように思えます。
苦しみは無駄ではなかった・・・まほに気付かせるためにあったんですね。
そうして、それを、お若い人に伝える手段を、すべて残してくださった。

健康体なら、ネット社会とは出合うことはなかったんです。
ありがたい幸せを思います。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。
Commented by TAKA at 2010-05-11 18:15 x
まほさん♪
こんばんわ♪
今日は。。冷たい雨。。現場人は。。やっぱりしんどいよぉ♪
でも。。頑張ってるよ♪

ここにくると。。いつも。。暖かく迎えてくれるまほさんがいて。。
とっても温かい。。
だから。。毎日コメは残せないけど。。
毎日きてるよ。。
そして。。いつも貰って帰ってます♪
ありがと♪
Commented by mahorou at 2010-05-12 08:29
>TAKAさんへ

おはようございます。
雨だと冷たいし、しんどいですよね。

今日はちゃんと神さまは
お天気にしてくれましたよ。
もしそちらが雨でも、まほ地方は晴れですから、
思いを贈りますね。

そのようにおっしゃっていただけて、
「豚もおだてりゃ木に登る」…ですよぅ。

は~い。もともと読んで何かを考えてもらえたら、いいなあって
ブログですから、お気持ちありがとうございます。

こちらこそ、元気をもらっていますよぅ。
辛い時、いっぱい励ましてもらったので、
その気持ちをお返しできる「いま」がありがたいです。

Commented by うめもも at 2010-05-13 09:30 x
まほさん、おはようございます♪
本日は、内科の受診ですか・・・。お気をつけていらしてくださいねっ。

そうですね・・・。幸せは、ぜひ伝染してほしいものです。
そのためには何が必要だと思いますか?
・・・わたくしはね・・・。シェアリングだと思うのですよ。
感動したり、よかったなあという体験。笑える体験。ぜひ、多くの方々に語って共有していただきたいと・・・。
たとえばね、犬のうんち踏んじゃうでしょ?
「ウンがついた~~!」って笑った少女がいました。
くすっと笑えて、元気になれました。(つづく)
Commented by うめもも at 2010-05-13 09:31 x
それと同時にね、負の体験もぜひシェアリングしてほしいなあと思います。ただ、これは誰にでも言えるわけじゃない。やはり、信用のある仲間や友人たちに・・・目上の方にということになりますよね。

人間は、自分というものを一番自分が知っている・・・そう考えるのがそもそも危険なんです。客観的に見るということは、他人様の方がたけていたりするんです。だから、他人の言うことに耳を傾けるのは大切なんですね。もちろん、全部いいなりになる必要はない。その中で、選び取った意見を参考にすればいいんです。
中庸・・・という儒学の考え方のようですが、わたくしはこれを人生で実践しています。
「3人寄れば文殊の智慧」と、いいますものね。

・・・ただし、肝心のこと。人生の岐路に立った時の決断は、他人の意見は所詮意見にすぎません。そういう時のためにも、普段から人様の意見を聞くやわらかいこころを持っていたいなあと思うわたくしなのです。

では、まほさん。本日もお健やかにねっ!
Commented by mahorou at 2010-05-13 16:41
>うめももさんへ

ご返事遅れました。
シェアリングは大事ですね。
おっしゃるように向ける相手も選ぶことに
なります。

みんながみんな自分と同じではないので、
おしつけにならない言葉っていりますね。

そういう意味でも
人をよく見ないといけない気がします。
音楽や映画に関心がない人に、自分の感動を言っても、
会話が続きませんよね。

そうですね。
わたしがわたしがではなく、客観的に意見を言ってくれる人には、
耳を傾けたいですね。
その場合、信頼関係しかないです。
最終的に決めるのはあくまで、いつも本人です。
他人がなんと言おうと、納得できないことは、
納得しなくてもいいですもんね。

歳を重ねると、納得できなかったことが、
「そういうことだっのか・・・」
と思うことばかりのまほですけれどね。

それだけ、人間的に、苦しみの中から、
何かをつかんでこころ賢くなれたのかも
しれませんね。

ありがとうございます。
咳と鼻水に苦戦中。無理せずに行きますね。
Commented at 2010-05-14 16:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by TAKA at 2010-05-14 21:48 x
まほさん♪
風邪。。あまり良くないようですね。。。
ご自愛くださいね♪

今日は。。蔵の方には、嬉しいメッセージありがとうございました♪
この世に生を受けて。。○○歳。。
これからも。。一歩一歩前を向いて進みたいって思います♪
今日。。実家のおふくろに。。。
『産んでくれてありがと♪』って伝えました。。。
やはり。。何事も感謝の心。。
ここで学びました♪
Commented by mahorou at 2010-05-15 09:33
>鍵コメさんへ

ご心配いただきありがとうございます。
風邪は日にち薬でしょうか。
お薬も1週間分出ているので、
ゆっくりと風邪とお付き合いします。
仕事に行くわけじゃないし、
家事もしなくていい身分です。
ちょっとはゆっくりせよとの
メッセージかもしれませんね。

了解です。
わたしも同様なこと感じています。
やってみて、はじめてわかることですね。
わたしも考えていますよ。
確かに余裕がなくなります。
原点に戻ってみますね。

こちらこそ、よろしくです。

Commented by mahorou at 2010-05-15 09:45
>TAKAさんへ

おはようございます。
ご心配をいただき、ありがとうございます。
熱が出ないだけに、ゆっくり治しますね。
お薬を飲むとすごく眠くなるんですよ。

お母さまに「産んでくれてありがとう」とおっしゃったんですね。
心に思っていても照れくさいものですが、
お母さまはすごく喜ばれたと思います。
何よりもうれしい、苦労が吹き飛ぶお言葉だと思います。
そういうお言葉が素直に言えるって、
TAKAさんは本当におやさしいお方だと思います。

このブログを読んで、そうして、感じた想いを、
言葉にしてくださって、こちらこそ、ありがとうございました。

ありがとうを伝えられる人がいる、
ありがとうをたくさん言える人生は
素晴らしいと思います。

Commented by しん at 2010-05-15 13:17 x
まほさん、こんにちは!
いつも元気もらってます。
ありがとうございます。

コメントいつも残せずすみません。

今日の言葉響きました。
今ね、僕、結構どん底なんですよ(^^)
実は。

公私ともに。

けど、どん底になって分かる気持ちもあるって言葉、本当に救われました。

あとは這い上がるだけだから頑張ります!

きっとこの気持ちを分かるようにと言ってるんだよね。
神様からの試練だ。

現実を受け入れて頑張ります!
まほさん、ありがとう!
Commented by tukusi-rika at 2010-05-15 15:44
まほさん こんにちは(*^_^*)
こちらにコメントするのは とっても久しぶりになります
でも 毎日まほさんの言葉には耳を傾けていました
いつもいつも まほさんの言葉に支えてもらってるんですよ
本当に本当にありがとうございます

しばらく前から始めたゴルフで 
私なりにかなり頑張った結果 左膝を痛めてしまい
先ほど主人と一緒に病院に行ってきました
炎症を起こしていて 水が溜まっているみたいなの
曲げ伸ばしが とってもし難くて おうちの中の家事だけでも 疲れちゃいます
『どこまでも頑張ってしまう私に 体はサインを出してくれたんだよ』って この程度でよかったよと主人が言ってくれました
そして 今まほさんの文章を読んで 体の中に思いっきり綺麗な空気が流れ込むような感じを受けました
思うように動かない膝に かなり落ち込んでいた私を
まほさんの言葉が やさしく包み込んでくれました

私は まほさんには何もしてあげられないのに
いつも助けてもらうばかりで 本当に申し訳ない思いでいっぱいです
でも いつもそばにいてくれるまほさんのお陰で また笑顔になれます
ありがとうございました(*^_^*)
Commented by mahorou at 2010-05-15 17:18
>しんさんへ

こんにちは~。
いつもお仕事、おつかれさまです。
風邪薬の咳止めを毎食後のむと、とっても眠くなります。
ベッドだとひとり隔離された気分になるので、
車いすからおろしてもらい、居間のマッサージチェアーで
寝ていました。

なるほど~。いまそうなんですね。
しんさんがおっしゃる通りです。
人間って思わぬ力を秘めてましてね。

自分の体験を振り返って思うことは、
どうにもならないと人は嘆き苦しむけれど、
どん底まで落ちたら、意外と強いものなんですね。
中途半端が苦しい。
どん底まで行くと、開き直って、
あとは這い上がるしかありませんものね。
人間の「底ぢから」って、こういうときに
発揮されるんだと思いましたよ。

しんさんの今のお気持ちなら、大丈夫。
ちゃんと神さまの援護射撃があります。
チャンスと思って、乗り越えてくださいねぇ。
応援していますからね。
Commented by mahorou at 2010-05-15 17:42
>tukusiさんへ

こんにちは。
いつもおいしそうなお弁当を見て、
元気をいただいていますよ。
こちらこそ、ありがとうございます。

そうでしたか。。。
痛いですね。膝は曲げ伸ばしがありますから
余計ですね。
わたしの右ひざも、曲がらなくて、車いすの
足乗台に降ろせず、苦労しましたが、
90度曲がるようになり落ち着きました。

膝が炎症を起こし、水がたまったのですね。
>『どこまでも頑張ってしまう私に 体はサインを出してくれたんだよ』って 
>この程度でよかったよと主人が言ってくれました

ご主人様がおっしゃるとおりですよぅ。
がんばっているtukusiさんへ休んでよの、
イエローカード、注意信号です。

人間って、体が元気だと、ついついがんばりすぎて、
なかなかおかあさんはストップがかけられませんね。
がんばることが無理しすぎになっちゃう傾向にあります。

(つづく)
Commented by mahorou at 2010-05-15 17:43
(つづき)

ご家族にこの際、思いっきり甘えて、
ゆっくり治してくださいね。
素敵なご家族ですもの。
ますます、家族のきずなも深まりますよぅ。
ご本人は痛いですが、これがのちのち大きな
「けがの功名」になりますよ。(わらい)

とんでもないです。
片一方だけが、助けられているなんてことないです。
ちゃんと人生の中で、助け・助けられ・・・しています。

いままでに、まほが助けられてきた分が
多かったってことです。
それを今返しているとしたら、
こんなにありがたいことはありません。

日にち薬です。ゆっくり、完全に治してくださいね。
だいじょうぶ!祈っていますからね。
Commented by mahorou at 2010-05-15 17:56
>みなさんへ

ご不便をおかけしました。
あしあと帳③が長くなりましたので④をお使いくださいね。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2010-03-13 00:00 | あしあと帳  | Comments(83)