どう生きたいのか?

まほはどう生きたいのか?
これは入院中から変わらない答え。
今はこれしかない。

「しあわせに生きたい」

じゃあ、どうすれば、しあわせになれるのか?

しあわせと思える道を行くこと。
つまり、自分を大事にすること。
自分の心を傷つけたら、
しあわせに生きるのは難しい。
自分を大事に愛したら、
まほの周囲の人を
しあわせにする可能性は大。

己を愛せなくては、
他人を愛することはできないと、
「もうどうでもいい」と思った
入院時代から学んだ。

わたしは、ブログ記事を書いていて、
まほをほめていいと
思えることがひとつだけあります。

文章はまとまっていないけれど、
人を不快にしたり、
傷つける記事を書いていないこと。

傷つけられ、人さまを傷つけまいと
誓いました。
自分が病気になり、苦しいことも
体験しました。
だから、そのおかげで、
苦しい人の気持ちを、
考えられます。

傷つくことも、
苦しむこともない人生だったら、
こんなにも感謝・感動できる
人生が送れるでしょうか。

わたしは、こうやって、
ブログ記事を書きながら、
「まほ」という自分の味方を
育ててきたんだなあと思います。

将来、家族と別れる時が
来るかもしれません。
励まし、助けてくれる人が
いなくなった時、
泣いてばかりの人生に
したくありません。

「まほ」なら、
わたしが生きてさえいれば、
いつも一緒で、励まし、
応援してくれます。
わたしを置き去りにすることは
絶対ありません。
だから、「まほ」を大事にします。
わたしが「まほ」を大事にすれば、
周囲の人をみんなしあわせに
できるんです。

車いすでも、
お金持ちでなくっても、
周囲のみなさんの心を
満たすことができるんです。

そんな風に思える「まほ」、
かっこいいと思います。(わらい)





[PR]
by mahorou | 2010-05-24 00:00 | まほへの質問