そういうことなんだ

「人生の隠し味」

ゆるせないから
くるしむ

ゆるしたいのに
くるしい

なぁんだ
くるしいのは
りょうほうなんだ

できても
できなくても

にんげんだから
くるしむ

そうとわかれば
なんだか
おもしろい

ながされていいんだ
らくになるには
くるしむじかんがいるのさ

きっと きっと


2012.06.15 



人をゆるせるか否かは、
人間に与えられた試練だ
と言わざるをえません。
傷つけられたときにこそ、
私たちは生きかたを試されているのです。
相手を憎んだり、仕返しをしたり、
相手が自分の思うとおりに変わることを
一方的に望むよりも、まず自分がどれだけ
人間らしい行動を選択できるかが試されているのです。
それは、相手から受けた傷を
自分自身の成長の糧に変えられるかどうか
ということでもあります。
(続・生きかた上手、日野原重明)







[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/15569803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mahorou | 2012-06-15 00:00 | 2012~17年の詩 | Trackback