明日を信じて

まほファミリーのみなさん、おはようございます。
昨日はお留守番をありがとうございました。
とっても有意義なリハビリでした。
まほはもっともっと回復できるちからがあると、
なんか勇気がもらえたリハビリでした。
先生の一生懸命さがまほにパワーをくれています。
素晴らしい若い人が多いのだと、
明るい気持ちになれましたよ。



「明日を信じて」


絶望しかなかった
でも今まで生きてこられた
それはなぜなのか
周囲の人が
生きてと
祈り続けてくれたから


希望などなかった
でも今まで生きてこられた
それはなぜなのか
家族を
もうこれ以上
悲しませたくなかったから


あれから10年
心も元気になったわたし


3年前の秋
父が旅立ち
母が残った
そうして今
しあわせに生きていきたいと
強く願うようになった


絶望しても
希望がなくても
生きていけるのは
支えてくれている人が
いたからなんだ
支えたい人が
いるからなんだ



2012.07.18


君はまだ、自分の願いが
わからないのかもしれないな。
自分が何をしたいのか、
自分に何ができるのか、
自分が何をすべきなのか、君にはまだ、
そういうことがわからないのかもしれない。

だけど心配はいらないんだぜ。
そんな君だからこそ、
行ける場所があるんだ。
今わからないってことは、
未来の歩幅をひろげてくれる。
わからないからこそ、君は進む。
そんな君にしか
辿り着けない場所があるんだ。

(星に願いを、月に祈りを、中村航)


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
25の和はラッキーセブンの「7」。
佳き日をと祈ります。













[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/15790177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mahorou | 2012-07-25 00:00 | 2012~17年の詩 | Trackback