真剣に考えようよぅ 本当にこれでいいの?・・・

※追記
ブログ友さんに教えてもらいました。 オリンピックと原発

「理解ふのう」

頭がわるくたって
安全じゃないことぐらい
わかる わかるんだよぅ

なのに なのに
おえらい方というか
頭がいい人間が
どんどん進めるんよ

おかしくないか!

どう考えたって
「主権は国民」じゃないもん


2013.10.11

こなたは世間を汚らわしい
卑賤なものだと云われる、
しかし世間というものは
こなた自身から始るのだ、
世間がもし
汚らわしく卑賤なものなら、
その責任の一半はすなわち
(こなた)にもある、
世間というものが
人間の集りである以上、
おのれの責任でないと
云える人間は一人もない筈だ。
(風雪[武家草鞋]、山本周五郎)

今、世界中がいろいろな事を
考え直さなくてはならない時期がきた
と感じています。きっと、
人類はみんなで幸せに暮らせる方法を
見つけてゆくと思います。
いろんな分野からいろんな角度で、
幸せのために進歩してゆくと思います。
特に日本は、その力が大きいと思います。
そう願っています。
(ももこのまんねん日記2012、さくらももこ)

おばさんだって考えますよ。
いい未来を残してあげたいのよ。。。




[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/18797820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-10-16 16:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-16 16:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haru123fu at 2013-10-16 18:11
まほさん、先日札幌で国際ボランティアの大会が開かれ、
その基調講演のテープおこしを、友人が助けてほしいと、
私の所に持ってきました。
その基調講演のまとめをしながら、まほさんのことを考えていました。
まほさんもご自分の体験を、これから長い人生を歩かれる若い
方に、詩や文章にして、自分自身を愛するように伝えています。
まほさんは、ブログというツールをとおして、ボランティア活動を
しているんだなと、つくづく感じました。
ご自分では意識されていないでしょうが、素晴らしい事ですね。
Commented by mahorou at 2013-10-16 19:01
☆鍵コメさんへ

こんばんは。
共感いただき感謝です。
おっしゃられていること同感です。
ほんとうに困った経験のない人には、
お金がなく、冷房も暖房も使えず、餓死していく人のこと、
理解できないと思います。
利権のために、言葉巧みに、国民を欺く、
また我々も、選挙でみんながしあわせに生きるために尽力する人を選んでいない、
もしくはそういう人がいないから、選挙にも行かない・・・
全く悪循環ですよね。

本当にたくさんの命がなくなってから、
こんなはずじゃなかったと泣きたくありません。
今真剣に自分の国のこと、考えたいですね。
とんでもないです。ありがとうございました。
Commented by mahorou at 2013-10-16 19:13
☆haruさんへ

こんばんは。
テープ起こし、そうしてそれを短くまとめる作業、
お疲れ様でした。

ありがつございます。
同じようにボランテイア・・・だと言ってくださる方もおいでです。
わたしに何ができるというわけではないですが、
ここを訪れる方が、何かを感じていただけたら嬉しいです。

こういう時代に生かされて、
自分の思いを述べられ、また人さまのお考えや作品を
知ったり見たり出来る環境に感謝です。

ネットで事件に巻き込まれたり、悲惨なことも起こりますが、
善い点を活かしていきたいですね。

haruさんも立派にご活躍されていらっしゃいます。
朗読は目のご不自由な方に無くてはならないものです。
知人が図書の朗読を依頼したら、1年待ちだと言っていました。
それに、音声読上げソフトはブログは無理で掲示板らしいです。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2013-10-16 14:59 | 2012・13・14・15・16年の詩 | Trackback | Comments(5)