59歳と315日目の朝、長袖着せてもらいましたよ・・・

10月5日・月曜日、お誕生日の方おめでとうございます。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと15日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。

「季節と共に」

はるには
さくらになりたい

なつには
ひまわりになろうか

あきには
もみじになりたい

ふゆには
こなゆきになろうか

たとえ
すがたがかわっても
あなたには
きづいてほしい


2015.10.03

人間には誰でも、
大好きで泣かせたくない存在が必要なんだ。
君が生きているというそれだけで、
人生を投げずに、生きることに手を抜かずに済む人間が、
この世の中のどこかにいるんだよ。不幸にならないで。
(子どもたちは夜と遊ぶ、辻村深月)

それは、その人の魅力なんです。
もっとも大きな魅力になり得るんです。
弱い部分は強みに、
脆い部分は崩れない信念に、
闇の領域は光の当たる可能性となって、
その人のパワーになり得るんです。
大切なのは、
本人が自分の欠点を含めて
自分をよく知り、
欠点を欠点として受け入れて、
認めて肯定し、逆にそれを
武器にすることができるかどうか。
(いちばん近くて遠い、小手鞠るい)

ゆっくりコメント返しさせていただきますね。
不定期ですが、とりあえず13日までは更新予定です。

自分に「無理なく」できることをさせていただきます。
クリック募金・栄養食  
まほの目標は5000万円達成すること。
1日7000人がクリックなら2年、その倍の人が募金したら
1年で達成できます。
ひとりで年365円ですから。ブログを開いたらクリックよろしくです。



最後まで読んでくださってありがとうございました










[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/21709564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2015-10-05 12:31
2014過去記事

「きみの名は・・・」

「はる」には
あたしは春子になりたい

「なつ」には
あたしは夏子になりたい

「あき」には
あたしは秋子になりたい

「ふゆ」には
あたしは冬子になりたい


2014.04.12


いかに変化し続けられるか。
いかに自分自身が変わり続けられるか。
いかに変化に柔軟でいられるか。
自分を何ものかに
決めつけてはいけない。
何ものかに
とらわれてもいけない。
(どうすれば頭がよくなりますか?、茂木健一郎)



その人らしさをつくるのは、
過去の傷じゃなくて、
未来への希望だって。
わたしはどんどん壊れていく。
でも、同時に新しく生まれてもいる。
最後に残るわたしらしさをつくってみたい。
最後にどんな自分と会えるか確かめてみたい。
(美丘、石田衣良)
Commented by kii0316 at 2015-10-05 17:00
まほさん、こんにちは !もう こんばんはかな?
今日は早く終わったので帰って お饅頭食べウトウトしてたf(^_^;
なんと、不定期便 届いてるじゃないですかー
しかも 新作出てるし(^o^)
「季節と共に」いいですね。
季節と共に、変わっていく 自然に身をまかせ…
なんか ふんわり穏やかな感じが出ています。
☆です(^-^)/
Commented by aosakublog at 2015-10-05 19:41
こんばんは!!涼しい秋を迎え、夜は17℃ぐらいまで冷え込むようになりましたね。
血液検査の結果がまだ出ないのですが、私の予想は、糖尿病の可能性だとか思うのです。
最近、甘いものを食べているし、尿の回数も多くなってしまっています。
自分で「季節の変り目」に、健康そのものに、気を付けないとだめですね。
<その人らしさをつくるのは、過去の傷じゃなくて、未来への希望だって。>
過去の傷なんて、未来の傷でも、腐敗します。
負けて負けて、悔しくなるまで、負けそうになるくらい、今が嫌です。
現在ブログ進行が、アメブロと、エキサイトブログ、Facebookで3つのブログから
進めています。
私の詩は、現在は捨てています。綺麗事やみんなに良い人に見られたいとかもう考えたくない。
私も、眩暈の症状で、最近は、気分の方が調子悪いです。
Commented by usaginotubuyaki at 2015-10-05 22:15
まほさん こんばんは。

今日は母を病院に連れて行きました
色々検査しましたが 膵石・・・・今は急を要することもないと云われ
母は 施術决断できませんでした

明日はリハビリですよね?
寒くなったので 暖かくしてお出掛け下さいね。
Commented by umemomo at 2015-10-06 08:52 x
まほさん。おはようございます♪
(^。^)y-.。o○

10月に入ったら、いや~寒くなってきたましたね~。
しばれる~~~。ぶるぶるぶる~~。
昨日まで半袖だったけど、さすがにストーブが必要かも?
そっちは、まだ暖かいかしら?(*^。^*)

けっぱれよ~!ヽ(^。^)ノ
私もまほさんも。
これから、血液検査をしに病院です。
またね~。(^_-)-☆
Commented by tamataro1111 at 2015-10-06 12:41
まほさん こんにちは。
元気な様子で。。。ちょいと安心していますょ。??
神無月なんですね。この世に神なんか無と言う人もいますね。
いゃ そんな事はない、居ると言う人もいます。
信じる信じないは個人の問題。。。
どうしても弱気になったりすると、何かに頼りたい
これはごく普通の事でしようね。
やっぱり一番は家族でしょうか。どうか寒暖の差が大きいので
お気をつけてお過ごし下さい。
Commented by mahorou at 2015-10-08 07:35
<成長のヒント>


 どんなに迷っても

 困難な状況でも


 一筋の光さえ

 見失わなければ、大丈夫。



 帰るべきところに戻って来れ

 向かうべきところに向かえる。


 一筋の光とは


 ・仲間や家族

 ・憧れの人

 ・使命感

 ・必要としてくれる人たち

 ・今まで支えてくれた人たち



 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ


 その光の波が世界の果てまで広がることを

 心から祈っています。

 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)

Commented by mahorou at 2015-10-08 07:43
★みなさんへ

コメント返し遅れていますが、体調いいですのでご安心を。
小心者ゆえ、手術前に体調崩さぬよう、無理をしない勇気を使っています。
リハビリ的にも80パーセントほど戻ったようです。
ありがたいと思います。

今日の成長のヒントを読み、これだと思いました。

おひとり様ずつコメント、かえさせていただきますね。。。
読んでくださっているみなさんに感謝しています。
Commented by mahorou at 2015-10-08 10:55
★kiiさんへ

こんにちは。
早くにコメントいただいてうれしかったのに、
喜びをお伝えするのが遅くなりごめんなさい。

1年前の詩は悲しみせつなさが強いとき詠んだもの。
1年後、わたしの心にもちっちゃな変化があり、
気付いてほしいという気持ちの中に、
気づいてくださっている人がいるという安らぎ。

くら闇の中に一筋の光が。。。
「なんで なんで」と自問して、悲しみが大きかった時に比べると、
人間、ちょっとしたことで自分は変われるもんだなあと。
人を変えようと思っても無理というのがよくわかりました。
季節のように自然というのが、本当の心棒(しんぼう)でしたね。。。
Commented by kii0316 at 2015-10-08 13:42
はい。まほさん 一年前の詩の変化 すぐに感じました。
気持ちが落ち着いた。心の整理ができたような
そんな感じを受けました(^-^)
不思議ですね。
たった一年前でも こうも違う。
私も同じ気持ちです。
「成長のヒント」私も これだと思いましたよ。
ちゃあんと、前に進んでます。
Commented by mahorou at 2015-10-08 15:12
★碧桜さんへ

こんにちは。ブログ記事拝見しました。
原因・治療方法も出てよかったですね。
ヘモグロビンA1cが4.5なら素晴らしい。
これって2か月の血液結果ですから。
血糖値の数字ならごまかしがきくので、糖尿かどうかは
ヘモグロビンA1cの方ですから・・・ね。
お医者様のお言葉で安心されましたね。
体調も良くなられますように。。。
Commented by mahorou at 2015-10-08 15:18
★うさぎさんへ

こんにちは。
すっかりご返事のタイミングがずれました。
こっちもすごかったようで、こんな時は聞こえないので眠れますね。

リハビリの応援いつもありがとうございます。
大分、元に戻ってきましたよ。

お母さまのお身体のこと、心配でしたね。
でもホッとできよろしかった。
環境の変化は戸惑いますね。
でも、きっと良い方向に進まれると信じます。。。
Commented by mahorou at 2015-10-08 15:26
★umemomoさんへ

こんにちは。
こっちはまだ大丈夫ですが、そちらは冬の入り口でしょうか。

6日が血液検査だったのですね。
なるだけよくなっていますように。。。
結構、血液検査で早期発見できるので、その分はいいですね。

本人は落ち込みますが。
食べれなかったときに、栄養状態が栄養失調前の数字と言われ、
なんでそれなのに、おなかは出てるのってつっこみたかったぐらい。
居間は元気で体力に気を遣っていますよ。
Commented by mahorou at 2015-10-08 15:28
居間・・・今の誤字でした。
Commented by mahorou at 2015-10-08 15:37
★多摩太郎さんへ

今日は。ご心配をおかけしています。
小心者なので緊張していますが、
神さま信じています。

まほに「生きて」と願ってくださる方はすべて神さまです。
これで3度目の命拾いです。
ありがたいと思います。

そうですね。親より先には絶対いけないと思っていますが、
8月の入院では、今度こそ、もうだめかもと。
でも医学はすごく進歩していますね。

ノーベル賞、本当に誇らしいですね。
やっぱり人格者でした。
嬉しい明るいニュースでしたね。
Commented by mahorou at 2015-10-08 15:44
★kiiさんへ

こんにちは。
共感くださってうれしいです。

この詩のほかにももう一つあるんですよ。
どちらが先でも神さまにありがとうを言うって文があるんですが、
私はこれ以上相手を悲しませたくないので、
私は長生きして、見送る立場でいたいと。

いっぱい介護してくれた人を残せない・・・と。
だから自分をもっと大事にしたいと思います。。。
Commented by mahorou at 2015-10-08 16:08
★kiiさんへ

2013年の詩でした。

「準 備」

決めたわ

もしも
あたしが先だったら
あなたが長生きできる・・・と
喜ぶわ

もしも
あたしが残されたなら
あなたを悲しませずに済んだ・・・と
喜ぶわ

どちらが先でも後でも
神さまにありがとう言うの

いっぱい泣いたら
明るく笑いたいの

やくそくしたよ
やくそくしたからね


2013.04.03
Commented by mahorou at 2015-10-08 16:10
・・・でもやっぱり「ありがとう」っていう気もする。
すべていろんな意味で・・・
Commented by kii0316 at 2015-10-08 16:28
もう一つの詩も有り難うございます。
やっぱり ありがとうを言う。
まほさんらしい…
今日ね病院で読んだ本に書いてあった。
過去でも未來でもなく、今 なんだって。
今 それが一番大事だって。
本当に、そうですね。
まほさんにとって穏やかな今でありますように
いつも祈ってます( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
Commented by mahorou at 2015-10-08 17:03
★kiiさんへ

ありがとうございます。
最期ぐらい、しゃべれなくても「ありがとう」になる気がします。

そうですね。いまですよね。もう一瞬で過去になってるわけですもんね。
100パーセント自由でいいことばっかりだったら、人間成長もしないけれど、
感動や喜びもないし、悲しいとか悔しいとかもないでしょうね。

とにかくきょう一日、がんばれなくても生きていたら、
すごいことですよね。そう思いたいです。
いつも祈ってくださってありがとうございます。
私も祈っていますから。祈りたい人がいるのはしあわせで踏ん張れますね。。。
Commented by mahorou at 2015-10-08 17:09
2013過去記事

「赤ちゃんとの競争」(39番)

生まれたばかりの赤ちゃんと
どちらが早く歩けるか
競争することに
体は赤ん坊 頭は大人
バランスの悪い私は
無欲の赤ちゃんに完敗だった


求めるから後悔する。辛い目に遭う。
世の中にある苦しみや哀しみや怒りのほとんどは、
求めるものと持っているものの差から生まれる。
自分には何もできないのだということを、
はじめからわかっていれば、
余計な感情など一切抱えなくてすむのだ。
(笑うハーレキン、道尾秀介)

病気になって、あかちゃんのすごさを知った。
リハビリで、「ハイハイ」の練習をし、
あかちゃんのすごさをもっと知った。
だって、まほっちが必死の顔して、ハイハイしてるのに、
あかちゃんはよだれを垂らしながらも笑っているもん。。。
できないことはだめでなく、
周囲をしあわせにするみたいだよ。(あかちゃんから学んだ)


完璧な人間になりたいと思っても、
なかなかそうはいかない。
むしろ、欠点がある自分を認めたほうがいい。
そのうえで、「今の自分」を基点に、
やりたいことや好きなことに力を注いでみる。
何がなんでも問題を解決しなければと
しゃかりきにならず、無理そうだと思ったら
ヒョイッと逃げてみる。すると、案外、
違う道が開けてくるかもしれない。
(人は一瞬で変われる、鎌田實)


------------
みなさん、今日も一緒に踏ん張ってくださってありがとうです。
その踏ん張りが明日へと続きますからね。
まほっちも今日のお仕事完了でうれしいです。
踏ん張ったご自分をたっぷり褒めてくださいね。。。
Commented by usaginotubuyaki at 2015-10-08 21:54
まほさん こんばんは。

無欲の勝利 よく耳にしますが意味を調べると”欲望がないこと。欲ばらないこと。
>求めるから後悔する。辛い目に遭う<

本当にその通りだと思います!
完璧な人間・・・・・そうありたいと思っても、然し完璧な人間なんていないかも?
完璧より欠点がある方が人間らしいような気がします。

まほさんも ご自分の事いっぱいほめてあげて下さいね!
まほさんは いつも何事にも一生懸命ですもん~ (。'-')(。,_,)ウンウン
Commented by mahorou at 2015-10-09 08:03
★うさぎさんへ

おはようございます。暖かなお言葉感謝です。
はい、自分でいっぱいほめますよ。
まほをまほっちが、まほっちをまほが。
家族に褒めてもらおうと思っても無理な話なので、
相手にいっぱい「ありがとう」を言います。

うさぎさん、おえらいですね。
やはり自分を律することができるというのはすごいです。
親子の関係もそうですが、
自分が高齢になったら、子にされたくないこと、想像すると、
まほの場合、ダメダメとやれることを取り上げられ、大きな声で怒られることです。

だから、お母さまの電話によく我慢なさいましたね。
実母を義母と思ってみるのも手かもしれません…ね。
なんといっても、この世にいてくださるというのは素晴らしいですから。。。
Commented by mahorou at 2015-10-09 08:04
<成長のヒント>


 「これから何が当たるか?」

 を予想して

 先手を打つことも大事。


 でも

 それ以上に重要なことは


 どんな時代になっても

 どんなブームが来ても


 しっかり対応できる自分に成長すること。


 どんな時代・状況になっても対応できる人とは…


 1.人の気持ちを察し、信頼を積み重ねて深い関係を築く

 2.わずかな違和感を見逃さず、本音と本心に正直に動く

 3.微細な変化から本質をつかみ、大局観で全体をみる

 4.「自分が役に立てることは何か」を問いかけ続ける

 5.ふんばる根性、ふんぎる度胸、ふみこむ勇気がある

 6.みんなから快く応援してもらい、感謝の念は忘れない

 7.パッと行動が早く、徹底してやるが、撤退するときは早く潔い



 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ


 その光の波が世界の果てまで広がることを

 心から祈っています。

 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)

Commented by mahorou at 2015-10-09 08:27
2013過去記事

「ボルトになれ」

ねじには
ボルトとナットがある

けれども
ボルトとナットが
同時に回ったら
ねじは閉まらない

「早く死んでください」の
心ない中傷に
振り回され
ボルトの仕事を
果たせなかったワタシ

「いい人ぶって」と
批判されようが
ワタシはワタシ

「いい人ぶって」と
言われようが
自分の信じた道をゆく

それが
ワタシの生き方だから

2008.05.04


人の一生は、零点と百点の間を
不規則に揺れ動いて止まることはないのだ。
今、自分が進んでいるのは一本道ではない。
平原だ。右か左にわずかにハンドルを切るだけで、
針路を変えることができる。
あらかじめ完璧を期す必要などどこにもない。
方向を誤ったら、その都度、調節すればいいのだ。
(幽霊人命救助隊、高野和明)

人生は思い通りに行くことのほうが少ない。
こどものころ、何でもうまく行ったように思えたのは、
親や周囲の大人が支えてくれていたからなんだ。
そうと分かれば、今度は自分の番。
つまらないことに振り回されるのは、
そろそろよそう・・・かな。。。

Commented by mahorou at 2015-10-09 08:30
2013過去記事

「自信」

自信とは
こつこつ努力したあとの
ご褒美のようなもの
楽して得られるものでもなく
一夜にして手に入るものでもない

いいか このことを
よ~く覚えておくがいい
足のふるえが・・・
あの恐怖心が・・・
お前の目を覚ますだろう

自信とは
こつこつ努力したあとの
ご褒美のようなもの
自分を信じて生きていけ


2006.09.16


才能って、英語で
ギフトって言うんだって。
才能は天から与えられた
贈り物なんだよ。
それは、自分のものであって、
自分だけのものじゃないんだ。
だから、天から
特別の贈り物をもらった人は、
そのことを感謝し、
その贈り物をせいいっぱい
活かさなきゃいけないんだよ。
(8分音符のプレリュード、松本祐子)


トイレで立てなくなって、
そのまま便座で、家族の帰りを待っていました。
2時間半後、家族が帰ってきて助かったときは、
泣けてきました。
腿の筋肉が弱ると立てないんですね。
それからはリハビリに夢中でした。
もうこんな思いをしたくなくって・・・。(7年前)
今はリハビリで、腿の筋肉を懸命に鍛えてる。。。



Commented by arigatoumaho at 2015-10-09 13:49
2010過去記事

「人生の3つの気づきは?」

人生の3つの気づきは
なんだと思いますか?

う~ん
なんでしょうかね

わかりましたよぅ
元気・病気・根気が
ぐるぐるまわっているんだと
想像します

わたしは超健康体で
とっても元気でした

ある日 突然
病気になりました

それでも
多くの方の励ましのおかげで
我慢を覚え
根気強くなり
こんなに元気になりました

長い人生
また病気になるかもしれません

でも
元気・病気・根気と
体験ずみで
免疫がありますから
だいじょうぶ

根気の次は…

もちろん
未来への明るい
「希望」です

2009.01.08

前に進めば、
眺めが変わる。
もう少し進めば、
心が変わる。
さらに進めば、
人生が変わる。
(ロングテール)

Commented by arigatoumaho at 2015-10-09 13:51
コメント、新規が上に来たらいいのに。。。
方法を知らないだけかも。
fc2は新規コメントが上でした。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2015-10-05 10:28 | 2012~17年の詩 | Trackback | Comments(28)