「未知なる我が力」・結構あがきましたよ・・・今もあがいてますけど・・・

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「未知なる我が力」

わたしは
人さまを変えようとは
思っていない

過去と同じように
人さまを変えるなんて
できないから

でも
自分を変えることは
できる

病気から10年
しあわせに生きたいと
願ったら
自然と
眠っていた力が
開花したように思う

そうして
自分を変えたいという
勇気さえあれば
誰にでもできると
確信した

人間って
窮地に立たされないと
一生使わないで
終わる力が
きっと
たくさんあるんだ

そうそう
「火事場の馬鹿力」や
「窮鼠猫を噛む」って
言葉があるものね


2009.09.25




あがいてみるもんですな。
それが...
生きてくってことじゃないんですか。
会社だって、人だって、
結局同じかもしれない。
(陸王、池井戸潤)




書きたいときに記事更新させていただきました。
1週間「皆勤賞」です。また2月になって
つぶやかせてくださいね。
最後まで読んでくださって
ありがとうございました


[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/23583485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2017-01-29 10:28
<成長のヒント>

 
 どんな人でも

 どんなに成長しても

 どんなに応援されても

 問題はゼロにはならない。 
 

 そうは言っても

 すべての問題を

 全部キレイに解決する必要もない。
 

 今、起きている数々の問題の中で

 全体が良くなるために
 

 第一優先で

 いろいろ差し置いてでも

 取り組んだほうがいいことがあるはず。
 

 1)今、誰を一番大切にして、エネルギーを集中した方がいいのか?

 2)何することが、一番いい未来につながりそうか?

 3)そのためには、どんな基準(感覚)で働いたらいいのか?
 
 

 そこに熱心に取り組んでいたら

 芋づる式に

 数々の問題も連鎖して消えていく。

 


 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ
 

 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。
 
 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)

Commented by mahorou at 2017-01-29 10:30
2010年再掲記事・コピー

今日は誰もが持っている感情、
「不安」について、
50代のまほが思うところを
おしゃべりしますね。
あくまで歳を重ねると
こういう思い方も出来るのかと
感じてもらうだけでうれしいですよ。

「オタクは美化しすぎ」と思われ、
不快な人は、ブログから離れてくださいね。

わたしは、まほが思う気持ちを
文字に込めています。
思いを言葉に置き換えますから、
ノンフィクションがフィクションに
知らぬ間に変わっているからかもしれません。

いつだったか、作家の小川洋子さんが、
自分が生きやすいように
喜びは膨らませ、
悲しみは小さくして、
人は自分の物語の形を変えていく・・・と
いうようなことをおっしゃっていました。

自分の声をテープレコーダーで聴くと、
わたしはこんな声じゃないと
思われた経験はありませんか?
それと似ているかもしれません。

おもうんです。
いっつも不安になるときって、先が見えないときなんです。
わたしは不安で怖くって、大声で叫んだりしました。
歩けず車いすでしたから、だれかがぶつかったら、
わたしは放り出されると、恐怖心。
きっと良くなると信じられなかったんです。

でも、今は違います。
信じる心がどれだけ安らぐかと。
子どもを信じました。
家族を信じました。
リハビリの先生を信じました。

そうして、しあわせに生きることを決めました。

これは数日前の自分の思いを
書き留めておいたものです。
推敲してありませんから、
ノンフィクションに入ると思います。

「女心と秋の空」は
ころころ変わると言いますが、
人間の感情なんて、
ころころ変わるものです。

現にそんなこと出来っこないと思っていたのに、
車いす通勤の復職にチャレンジしたり、
こうやってブログを5年も続け、
5分で数文字、しかも震えがひどかったのに、
右手首を左手で押さえることもなく、
一本指で文字入力できています。

これは美化でも何でもありません。

わたしは信じたんです。
今はそれでいいと自分を信じたんです。
しあわせに生きることを選んだんです。

あなたはどう生きたいですか?
どういう思い方をすれば生きやすいでしょうか?
Commented by misarin-1126 at 2017-01-29 13:45
まほさん! こん^^

昨日、片手に資料をもってPCに打ち込む事務仕事で肩コリさん(苦笑)
今になっては、首が回らない(^_^;) ローンレンジャーだからだね^m^ ふふふ

何かを信じ信頼を寄せられるってとても幸せなことだと私は思います。
まほさんは、リハビリの先生を信じているのでリハビリを頑張れるのですね♪
きっと受け取るパワーも2倍になってまほさんに届いてますね(^_-)-☆

無心になり何かを信じて目標や目的に向かって進めるっていいよねぇ~♪
それを偽善と言うい人もいるかも知れません・・・でも、人それぞれだから仕方ないよ^^

今年、主人の上司から届いたお年賀にね!
『歳を取り過ぎると言うことは孤独になるこです』って書いてありました。
最近、歳を取り少しだけわかるような気がして心が泣いた。
『死んだら終わり』って梅宮たっちゃんも言ってたけど私もそう思います。
だから、今日一日を自分らしく過ごせたら幸せです。
成長のヒントありがとう♡&1週間「皆勤賞」おめでとう(^O^)/ 頑張ったですね♪
私も、少しエンジンかけないとかな^m^ クスクス

Commented by mahorou at 2017-01-29 21:05

★みさりんさんへ

こんばんは。
久しぶりにお布団で昼寝。夕飯まで寝ていました。
やはり歩かないというのはリスクが大きく、血流が悪く、足がむくみますね。

はい、ありがとうです。
週1回でもリハビリをやってもらえるので、外に出て、空気を吸えるという、
たくさんの「α」はありがたいことです。

>今年、主人の上司から届いたお年賀にね!
>『歳を取り過ぎると言うことは孤独になるこです』って書いてありました。
>最近、歳を取り少しだけわかるような気がして心が泣いた。

このお気持ちわかる気がします。
梅宮さんのお言葉もね…すごく意気消沈されていました。
・・・けど、私は大事な人からもらった多くの愛を忘れずにいたいです。
そうして、生きておられるうちに、なるだけ多くありがたさに気付き、宝物にしたいです。
ほんとう、きょう一日自分らしく同感です。

>無心になり何かを信じて目標や目的に向かって進めるっていいよねぇ~♪
>それを偽善と言うい人もいるかも知れません・・・でも、人それぞれだから仕方ないよ^^

この「偽善」という言葉、美しくないです。
言われても、言わない。
だって素晴らしいことなさっているもの。水を差し、傷つける言葉。
偽善といわれても、信念がある方は続けてらっしゃる。
みさりんさんのようにね。。。

ある意味、偽善という人・・・嫉妬ですよ。
じぶんができないから・・・ね。
ある芸能人がおっしゃってました。
偽善だろうが、寄付してみよ…と。あっぱれでした。

ゆっくりでいいですよぅ。おやすみなさい。
Commented by mahorou at 2017-01-30 06:49
<成長のヒント>

 
 自分のキャラクター(本質・個性)が

 今の仕事、職場、関わっている人たちに

 合っていないと
 

 どんなに頑張っても

 なかなか噛み合わない。
 

 今、いる場所は

 自分の欠点や苦手なところを含めて

 キャラを丸ごと受け入れてくれる(愛してくれる)ところだろうか?
 

 もし、一生懸命頑張っていても

 なかなか、思うような成果になっていないならば
 

 それは、能力や仕事内容に原因があるのではなく
 

 もしかすると

 居場所が違っている(キャラが合っていない)のかもしれない。
 

 「何をするのか」よりも

 「誰といるか」を大事にしてみる。
 


 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ
 

 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。
 
 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)

Commented by mahorou at 2017-01-30 08:48
これからどうするかは、
自分で決めなさい。…
あなたの人生を
生きているのは、
あなた自身なんだから。
どっちへ行っても正解、
ってこともあるしね。
(6時間後に君は死ぬ、高野和明)


人間には、
自分以外には
ほとんど敵はいない。
人間は、
自分のまちがった判断や、
杞憂や、絶望や、
自分にさし向ける
悲劇的言動などによって、
自分自身に対して
いつも最大の敵なのである。
(幸福論、アラン)


わずかしかもたぬ人ではなく、
より多くを欲しがる人、
それが貧乏人だ。
(セネカ哲学全集5)

Commented by mahorou at 2017-01-30 08:57

「これでいい」「これがいい」って方を選んでる。
でも「あれあれ」と感じたら変えてみる。
たいがい、歳を重ねて反省すること多いけど、
しかたがないもんねぇ。
その時は気づいていなかったんだから。
だから、今は人生の先輩の声を良く聞こうと思う。
体験から感じる思いに共感する。
自分が年を重ねたら実感するだろうから。
とにかく今はこれでいいと思った道を進もうと思う。
我慢する・・・のではなく、成長するために。。。
Commented by kii0316 at 2017-01-30 09:53
まほさんおはようございます(^ー^)
今だから気づく事ってありますよね。
でも失敗したから気づく事、多いです。
「失敗は成功の元!」今日も頑張るねー👊
Commented by mahorou at 2017-01-30 10:57

★kiiさんへ

こんにちは。
ありがとうござい、あす。
本当おっしゃる通りです。
むりせず踏ん張ってくださいね。

明日はリハビリと、介護調査らしいです。
1年って早いですね。
介護認定は65歳からなので、
ちょっと宙ぶらりん。できることをするだけです。
Commented by umemomo at 2017-01-30 17:33 x
まほさん。こんばんは~。
(*^▽^*)
そうね~人生あがくね~。やっぱり。。。

波に乗って生きてみたいけど、努力は必要だしね。
葛藤はあります。。。そりゃ、そーよ。
我慢は人生に必要だけど、我慢しすぎは万病のもと。
難しいもんです。。。
(@_@)

明日はリハビリですね~。顔張ってくださいね~。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Commented by mahorou at 2017-01-30 19:57

★umemomoさんへ

こんばんは。
ありがとうございます。努力はしませんとね。
そうですね。我慢しすぎは駄目ですね。
難しいですね。歳を重ねて熟練するんですかね。
70代になってからでは無理なので、60代の今、コツをつかもうと思います。

指は、パソコンのトランプゲームの効果ありです。
頭も使うし、まほにはストレス発散と一石二鳥です。

明日はリハビリ踏ん張ってきますね。おやすみなさい。。
Commented by mahorou at 2017-01-31 06:22
<成長のヒント>


 命が宿るような仕事をするには

 まず自分の命を大事にすること。
 

 自分の命を大事にするには

 命を育む

 食を大事にすること。
 

 食を大事にするには

 心をこめて丁寧につくられたごはんを

 感謝して、味わって、楽しく食べること。
 

 食べ方が変われば

 人との関わり方が変わり
 

 関係性が変われば

 仕事も人生も変わっていく。
 



 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ
 

 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。
 
 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)
Commented by mahorou at 2017-01-31 07:26
安岡正篤氏の心に響く言葉より…


《人間の進歩というものは、(中略)感動から始まる。偉大な発明発見でも、
あるいは悟りでもそうです。みんな感動がないといけない。》

感動したり感激するには心を柔らかくすることです。
問題意識の深さと感受性の高さが心を柔軟にします。

そして、この一点で人は振り分けられます。
「凡と非凡のわかれる所は能力の如何ではない。精神であり感激の問題だ」
と安岡がいうように、ある事実をどれだけの感激をともなって受けとめられるかにかかっているのです。

『安岡正篤 運命を思いどおりに変える言葉』イースト・プレス


メルマガコピー




Commented by umemomo at 2017-01-31 22:54 x
まほさん。こんばんは~。
(*^▽^*)
リハビリ、お疲れ様。ゆっくり、休んでくださいね~。

<《人間の進歩というものは、(中略)感動から始まる。偉大な発明発見でも、
あるいは悟りでもそうです。みんな感動がないといけない。》

本当にその通りです。
まほさん。人が変わるには、感動が必要です。
心の琴線に触れる経験を持ち、「変わりたい。」と自分で強く願わないと何事も始まりません。
心の中で決意することにより、大いなる自然の摂理が働くようです。

他人じゃないのよね。全て自分なのです。
人生を他人のせいにしているうちは、まだ甘い。自分の内面を見つめてみないと、
自分の心の本心がわからないかもしれません。

今夜も寒いようです。暖かくなさってくださいね~。
(^O^)/
Commented by mahorou at 2017-02-01 06:25

★umemomoさんへ

おはようございます。
メルマガのことばに共感していただけ、うれしいです。

ずっとこのことを言い続けていますが、
人はこちらのことばでは動きませんね。
自分が「あっ」と感動するなり、反省するなり思わないとですよね。

そう気づいた人からみなしあわせになっていくとも聞きます。
ほんとうに、「自分次第」と思わないと・・・ね。
なにを言ってもむなしく悲しいという時期を経過し、
自分は絶対悪くないという人を、変えるのは私じゃないと認めました。

自己愛が過ぎると危ないというものも読み、
自己愛があるのはいいけれど、他者への愛も持っていないと、
甘ちゃん、単なるわがままですよね。

「子ども叱るな来た道じゃ、年寄り笑うな行く道じゃ」を思い出しつぶやいています。
umemomoさんもあったかくね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mahorou | 2017-01-29 10:26 | 2017年のつぶやき | Trackback | Comments(15)