過去記事・2001年の日記より・・・「ふしぎだね」今は「不退転」という言葉が好き

「ふしぎだね」

「不」と言う漢字がつくと
あまり良くないイメージの
言葉がたくさん思い浮かぶ

「不幸」「不運」「不利」
「不正解」「不始末」「不義理」・・・など

しかし
その逆に
「不」がつくことによって
良くなる言葉がある

それは第一に
「不滅」と言う言葉

だから私は
たとえ
体が不自由であっても
自由なのびのびした
ゆたかな心を
もちたい

2001.12.20




ノートからこの詩を見つけて、ちょっと驚いた。
なぜかと言うと「不」がつく漢字に、
「不自由」「不便」と言う言葉が
書かれていないからだ。
どう考えても、今より「不自由」だったはず。
あえて書こうとしなかったのかどうかは思い出せない。
ひょっとすると、このころすでに、不自由と感じるよりも
生きられる感謝の方が大きかったのかもしれない。。。



不退転言葉
そう思える自分をアイシテル


[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/23616751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mahorou | 2017-02-10 20:28 | 2017年のつぶやき | Trackback