まほからの質問・あなたがつらい時は…

まほからの質問


あなたはいまおつらいですか?
人間って、どんな時、最もつらいのでしょうか。
そのつらさが和らいだものは何でしたか。



解決の答えがないとすれば、どうしたいですか。


a0125751_11172911.jpg


迷ってばかりのまほっちです。
60代でも迷います。。。
明日はリハビリでマシン漕ぎしてきます。
16日が内科なので血液検査も。




「気をつけなさいね」と言ったところで人は間違える。
それと同じでな、「相手の嫌なことはやっちゃいけませんよ」と言っても、
やるやつはやる。生き物なんてのは狭い場所に閉じ込めておけば、
必ず、争いになるしな。それは自然なことだ。
生き物として当然のことだ。だからそれを前提に考えて、
防止する仕組みを考えたほうが確かだ。そうだろ。
(サブマリン、伊坂幸太郎)








[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/23643030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2017-02-13 11:36

まほっちが思うに、病気や介護以外だったら、
自分っていったい何だろうって、ふと思ったときかな。
いったい私って・・・と存在自体を否定されたように感じたときかな。
むなしく切ない。。。

ちょっと元気になれたときって、
自分の存在価値を人さまが認めてくださったときかな。

だから、まほもあなたがつらい思いされてたら1000パーセント理解は無理でも、
応援させてほしい。

あしたね。マシン漕ぎ1000回、15分ぴったりでやれそうよ。
ちっちゃな希望が、自分でできる自分励まし法。

あとね。プレバトの夏井いつき先生に惚れちゃって、
575、季語覚えてみようかと勉強中よ。
10年コツコツやろうと思うよ、今のところ。

ではでは、またおしゃべりさせてくださいね。
Commented by renchiyan3 at 2017-02-13 11:41
おはようございます
解決の答えが分からない時は何も考えない事にしています
時間が経てば忘れてしまいます・・・ 脳天気ですね
Commented by mahorou at 2017-02-13 11:51
★renchiyanさんへ

いつもいいねをありがとうございます。

>解決の答えが分からない時は何も考えない事にしています
>時間が経てば忘れてしまいます・・・ 脳天気ですね

そのとおりですね。
いやいや能天気と思いません。
若い人はそういう風に見がちですが、
やっぱり、時間ってやさしいですよねえ。

これって男女の性差もあると思うんですが、男性の方が冷静ですよ。
女性って結構執念深いですかね、まほだけかな。

ありがとうございます。
やっぱり、待つって難しいけれど大事ですよね。
今はこれでいいと楽しいことに目を向けますね。
Commented by umemomo at 2017-02-13 12:56 x
まほさん。こんにちは♪
(*^。^*)

そうね。。。今は、ちょっと辛いかな?
噛みあわせの悪さが再度出て、全身倦怠と腰痛がちょっとあります。

どんな時が辛いか?
人格を否定されるような時。
「アナタ、何年この仕事やってるの?」
そう言われた1週間前から、噛みあわせが悪化しました。
仕事への注意だけなら、ならなかったと思います。
今は苦しいけど、同じような状況の時に人格否定のようなことを言わないように
したいと思います。
恨みはしません。どう言うのも相手の自由です。
ただ、影響はうけたくないかな???

辛さが和らいだものは、たっぷりの湯量のお風呂に入る事。
いい香りのヒヤシンスを嗅いだ時。
母と一緒に良質のワインを飲んだ時。
大声で「上を向いて歩こう」を歌いながら、仕事から帰った時。
ぐちをこぼした時。
良い天気の空を仰ぎ見た時。
寝る前にバッハを聞いた時。

etc。

でもね、傷はなくならないの。((+_+))
待つしかないかもしれませんね。

「雨降って地固まる」のですから。。。
Commented by mahorou at 2017-02-13 13:33
★umemomoさんへ

こんにちは。

そうでしたか。
うんそうかもしれない。

注意もそのことだけならまだしも、八つ当たり状態で、
過去のこと持ちだして怒りに火がつくってありますね。
した方は忘れてもされた方は、傷が薄くなっても消えはしませんよね。
時間はいりますが、さなかは辛いですよね。

5・10年たったら笑って思い出せることでも、お若い10代の人は、
絶望感が大きいでしょうね。
だからこそ、支えられたら、尊い命を失わずに済むかもしれません。

umemomoさんの歯のかみ合わせ不調も、いやな思いが原因だとしたら、
優しい時間を差し上げたいですね。
まほ地方は晴れていますから、おひさまのあったかさを贈りますね。

夏井いつき先生の波乱万丈の人生、ご存知でしたか。
先生の魅力の根底を知った気がしました。
苦は福門ですね。。。耐え抜いた人に福は来るんですね。
Commented by mahorou at 2017-02-13 13:39
「鳥にでもなろうか」

人間はとにかく考える
いつもいつも考える

同じ問題を
考え続ければ
それは「考える」ではなく
「悩む」という
入口に立ったも同然

そうして
悩み続けると
不安の心で
いっぱいになる

風船を
膨らますように
どんどん
大きくなって
ついには
割れてしまう

考えるのは
いいけれど
悩みすぎるのは
よくないようだ

・・・と
理屈は
わかっていても
悩むのが人間だ

じゃあ
ちょっと
人間をやめて
鳥にでも
なってみようじゃないか


2009.08.29
Commented by mahorou at 2017-02-13 13:42
いつも心にある言葉
「明日死ぬとしたら、生き方が
 変わるんですか?」
「あなたの今の生き方は、
 どれくらい生きるつもりの
 生き方なんですか?」
  (終末のフール、井坂幸太郎)
Commented by kii0316 at 2017-02-13 13:55
まほさん、何だかわかるなぁ。
自分の存在価値…認めてもらいたいですよね。
私はお菓子を売る事で それを見いだしてるのかもしれません。
売れないと 何だか 自分自身を否定されたように感じちゃいます。
「自分励まし法」昨夜 使いました(笑)
今、ちょっと エネルギーが切れかけてるとこです
(;^_^A
明日はバレンタイン本番 もう ひと踏ん張りです
でもね、バレンタインが終われば お雛様でしょ?
続いてホワイトデーと、今まであまり気にしなかったけど、以外と行事多いのね(@_@;)
ファイトです❗
まほさんも マシンこぎ ファイト❗
Commented by mahorou at 2017-02-13 14:16

★kiiさんへ

解ってくださってありがたいです。
自己肯定感はなくっちゃいけないけれど、
やはり人さまの役に立ちたいと思うには本能ですよね。
おとなでしたらその責任はありますよね。
好きなことだけやっておてないし、
いやでも頑張らないといけないときって、人生にありますものね。
うんうん、人さまの喜びで生きがいってもらっているんですよね。

まほは大病した時、自分のためだけでは生きられなかったから、
やはり、まほを支えてくれてくれる人に喜んでほしかった。
だから存在価値を認めてくれて力をくれるのは人さまですね。。。

うんうん、ほんとうね、いろいろお祝いの日、増えたけど、
結局つらい時をいっしゅんでも忘れられるのを、みんな望んでいるんですね。
kiiさんのお菓子はみんなに笑顔を運びますもの。

むりせず、踏ん張ってくださいね。ふぁいとぅ!!!
まほも頑張ってマシン漕いできますね。祈りながら。。。

Commented by mahorou at 2017-02-13 14:17
kiiさん、誤字いっぱい。雰囲気で読んでね。
Commented by mahorou at 2017-02-13 16:50
「人の心に寄り添うとは」

人生には
大きく分けると
二つの時があります

楽しい・うれしい・幸せな時
悲しい・つらい・不幸な時

人はどちらの場合
友を必要とするでしょうか?

ほとんどの人が
後者と答えるでしょう

そうとわかれば
人がつらい時にこそ
寄り添える人間に
なりたいですね

痛みとは
やまいだれに
通じると書きます

病気を通し
学んだことを
伝えていきたい

それが人さまの心に
寄り添える
私でも出来ることかなぁって
思います



2007.08.20


応援する人間は、
応援される人間よりも
強くなければいけない。
より努力した人間だけに
他人をがんばれと励ます資格がある。
だから、がんばるんですよね。
(映画「フレフレ少女」)


人の自然治癒力を
活性化させる方法は沢山ありますが、
その一つに言霊があります。...
言霊はね、動かす方法と止める方法があるのです。
一つは言葉を上手に使って人を勇気づけ、
その人の意志で治す方法です。
これが動かす方法。
もう一つはね、敢えて言葉を使わぬ方法です。
黙っていた方が安心する性質の人もあるからです。
(はかぼんさん、さだまさし)


このさだまさしさんの言葉はすごく参考になります。
悩んでも「ほっておいて」の人もいらっしゃるので、
おせっかいやストーカーに思われないよう注意しています。

・・・でも、まほは後悔したくないので一度はこえかけますね。
ただし、初対面で「ほっといて」といわれたら、すぐさよならしますが・・・。

むかし、人生辞めたいに反応したら、…
予想外の答えかえってきましたから。(唖然)
ブログで公開で書けるのは、また意味が違いますね。きっと。。。



Commented by umemomo at 2017-02-13 17:11 x
まほさん。こんにちは~(*^▽^*)。

夏井いつき先生の波乱万丈の人生。はい、知っています。
TVで、夏井先生の結婚の馴れ初めの再現VTRを見ました。
なかなかご飯を食べれないような他人の子どもを育てていたとか?
愛の人ですね。
旦那様も夏井先生の人間性に惚れたのです。
羨ましい出会いです。(^。^)y-.。o○

体調って落とすとなかなか復調できません。
夕方になると、全身倦怠と腰痛が酷いです。
もっと、メンタルを強くしたいですね。
自分が気にするより、他人は気にしていないのです。
今は、一日一日です。。。

生きてるだけで丸儲けやもん!
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

まほさん。またね~。

明日はリハビリ、顔張って~。
Commented at 2017-02-13 19:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahorou at 2017-02-13 20:44

★umemomoさんへ

こんばんは。
そうでしたか。テレビはみなかったのですが、ふたりのお子さんも結婚されたそうですね。
旦那さまも命がけで奥さまを守ってみえて、義妹さんもいい方でよかったですね。

そうですね。。。
よほどひどい言葉だったんじゃないですか。
酔っ払いと一緒で自分が人への暴言はいたこと忘れているようなものです。
どうぞ、ゆっくりお元気になってくださいね。

はい、明日がんばってきますね。
Commented by mahorou at 2017-02-13 20:55

★2017-02-13 19:10 の鍵コメさんへ

こんばんは。ちょっとだけ存じていましたが、
そうだったのですね。。。しみじみ。

私の方もそういう状態なんですよぅ。
しょうがないですよね。私は車椅子だし…。
自分の力ではどうしようもありません。
なんとか時間がうまく行くといいですね。
意識の有無は大事ですが一方通行じゃ。困りもんですわ。
また、まほからの質問…載せますね。

時間ができたとき伺わせてくださいね。
悩むより寝るに限るですね。寝ます。おやすみなさーい。
Commented by mahorou at 2017-02-14 06:16
<成長のヒント>
 
 
 いつの間にか

 ズレてしまうことや

 ブレてしまうことは

 誰にだってある。
 

 その

 ズレをいかに修正できるか

 ブレをいかに戻せるかが必要。
 

 そのためには
 

 「そもそも、何をしたかったのか?」

 「本当の望みは、何だったのか?」

 を必死に思い出そうとすること。
 

 誰でも

 胸の奥にある魂は

 生まれてくる前から

 やりたいことを決めて来ている。
 

 それを単に

 忘れているだけ。
 
 

 だから

 思い出そうとすることで

 自然と

 自分のど真ん中に戻り
 

 その気持ちを口にするだけで

 勝手に

 本当の人生が進んでいく。
 
  

 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ
 

 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。
 
 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)

Commented by mahorou at 2017-02-14 06:29

まほファミリーのみなさん、おはようございます。

もう10年以上前でしょうか、
「主婦なのに、朝からパソコンでいいご身分ですな」とコメントもらい、
そのお返事に、車椅子で家事一切できないので、
主夫がやっています。ありがたいことですと書きました。

なんにも「せん業主婦」で「箱入り娘」でございます。
相方は箱は箱でも「段ボール」と。(アハハ)
頑丈、いやいや頑固だそうですわ。
すごーく感謝しているのですよ。
だからじぇったーい、一日でも後に・・・と願っています。
だって、これ以上悲しみはあげたくありませんもん。。。

今日はリハビリと血液検査に行ってきますね。
お留守番よろしくです。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2017-02-13 16:54 | まほからの質問箱 | Trackback | Comments(17)