おまたせしましたぁ~2017ひなまつり開催・入場無料です


いつもは3分で読める記事ですが、今回、ひなまつりイベント。
お時間あられるときにゆっくりご覧くださいませ。

「ひな壇であなた待ってる逢いに来て」


「2017.3.3 ひなまつり」



a0125751_07410098.png




みなさんとささやかなひなまつりを。
つらいことある方はこの一瞬だけでも楽しんでくださいね。
ご協力いただいた方の記事は、下記に
リンク貼らせていただいています。
どうぞクリックして何が飛び出すか、
楽しんでくださいませ。




haruさんに昨年朗読いただきました。
※「さっちゃんのおひなさま」はmimiさんという故人の創作童話です。
連絡が付けれませんのでリンクして、お空のmimiさんに届けます。合掌。







































★まほのミス。追加です。ごめんなさい。



umemomoさんからの「堤焼雛」病院で撮影していただきました
a0125751_12440658.jpg




a0125751_12531130.png


a0125751_12461526.jpg






  
a0125751_12505729.jpg





a0125751_12531130.png
a0125751_12492441.jpg








斎藤茂太さんは、(生きておられたら3/21に101歳)
「人生のある時期からは穏やかな日々が待っているのだから、
若き日々のアップダウンや乱調に、激しく一喜一憂する必要などない。
悩みはどんなに深くても、それで人生が台なしになるなんてことはない。
『いまの悩みは明日もまた続くだろう』などと不安に思わないことだ。
今日と明日はまったく別な日なのだ。
『こんなにつらいのは今日だけだ』と思ってほしい」と語る。


umemomoさんからの職場の手作りおひな様と
文章から想像のまほっちのイラストです。

a0125751_09432459.jpg
a0125751_1753371.jpg




昨年みなさんが選んでくださった、大賞の詩
幸福というものは、
金があってもなくても、平穏であろうとなかろうと、
常に自分自身として平然と生きていけることだと私は考えている。
そういう幸福を身につけたいものだと願っている。
(人間の煩悩、佐藤 愛子)




みなさん、お楽しみいただけましたか。
また来年もご一緒できたらうれしいです。
本当に楽しい時間をありがとうございました。

まほ&まほっち 2017.3.3 (61歳と99日目)







[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/23676056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mahorou | 2017-03-03 15:00 | ひなまつり(2010~) | Trackback