「認めるとは」・えらそうに「あなた」と書いているけれど、まほっちの願望ですから・・・

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「認めるとは」(4番)

「認める」ということって
むずかしいですね

言葉を変えるなら
「受け入れる」ということでしょうか

でもでも
これができると
生きやすくなるんです

わたしはわたしの心で
試してみました

自分の心が
苦しかったのは
ありのままの現実から
逃げていたのです

認めたくなかったのです
歩けなくなった自分を

悶々(もんもん)とした日が
続きました

くさっていても
歩けるようになるわけでは
ありません

そうであれば
ありのままの自分を
受け入れよう

そう思ったときから
何かが変わり始めました
がんばっている人を
心から応援します

わたしが
あなたを「認め」たい



いちばん認めてほしいと思っているのは、あたし自身でした。
だからかな、退院してきてから、自宅で、あなたと称してこの詩が書けたんですよ。
書かせてくれて「ありがとう」。
いい人と呼ばれなくてもいいの。でもね、でもね、
「どうでもいい人」にはなりたくありません。
しあわせは自分のこころがきめるといい、いわば自己責任でしょうけれど、
やはり人さまの励ましや応援という愛を感じなければしあわせは実感できないでしょう。。。


強い人になるには
たくさんの挫折が必要です
優しい人になるには
何度もの哀しさが必要です
(作者不詳)






[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/23747204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2017-03-27 07:44
<成長のヒント>

  
 感謝したらいいことは

 頭で分かっていても

 なかなか感謝できないこともある。
 

 また

 感謝しようとしても

 以前に、してもらったときの気持ちを忘れていたり
 

 そもそも

 感謝の念が湧き上がってこないときもある。
 

 それは

 性格の問題ではなく

 感謝力が不足していることにある。
 

 感謝力を高めるには

 最初は

 意識して感謝するトレーニングが必要。
 

 1)してもらった良いことを思い出して感謝する。
 
 2)起きた悪い出来事を

  「~のおかげで…になった」と良いことに変換して感謝する。
 
 3)それらを意識して継続する。

 
 すると

 だんだんと意識しなくても
 

 感謝している状態が

 スタンダード(当たり前の状態)になっていく。
 

 そうして感謝力が高まると
 

 ありがたいことばかりが起きるようになって

 ますます感謝するようになっていく。
 
 


 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ
 

 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。
 
 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)

Commented by mahorou at 2017-03-27 07:56
2012過去記事

人間の本能は
「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」
だそうです。

『わたしは幸せに生きたい、生きる』と、
脳にインプットしてくださいね。

だめとか否定語を使うと、
脳はバリケードを張り、
可能性にふたをするようです。


ほんと、どうにもならないことはたくさんあります。
だからと言って苦しむことが無駄ではありません。

こうやったら失敗したと
教えてくれる人がいてこそ、
成功確率は増えるんですから。



あんたはえらい!ありがとう



自分で自分の道を
塞いでいることに、
どうして気づかないんだ。
(トキオ、東野圭吾)

Commented by mahorou at 2017-03-27 07:59
2012過去記事

「私が私であるために」

びょうきに
かとうなどとは
おもわない

それよりも
むしろ
ありのままの
げんじつを
すべて
しずかに
うけいれたい

じぶんに
まけないという
きもちを
さいごの
さいごまで
もちつづけていたい

わたしじしんが
わたしらしく
あるために

ただ
それだけを
ねがう


2003.6.30


きっと人にとって
いちばん大事なのは、
知識そのものではなく、
知識を得ようとする
気持ちと意欲なのでしょうね。

そういうものがある限り、
僕らはなんとか自分で
自分の背中を押すように、
前に進んでいくことができる。

(サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3、村上春樹)


退院して1年後に再入院。ですから覚悟はしました。
なんと言っても前回の入院・2年半の教訓は大きい。
内科的手術といえども、1回失敗し断念、手術方法が変更になりました。
そのころの心境だったと思います。。。
4・5年前には『あまり美化しませんように』とコメントいただき、
そういう捉え方をされることを、とても哀しく感じましたが、
歳を重ね、わたしも自分が健康体であったなら、
理解度は低かっただろうと最近では思えます。。。


Commented by umemomo at 2017-03-27 21:31 x
まほさん。こんばんは~。
今日は、しばれるますね~。ブルブルブル~。
(@_@)

「認める」とは?
私は、存在を否定しないことかな~って思うんです。
全部認めることはできなくても、全否定する必要もないじゃんって。
白か黒じゃないと思う。
この世ってグレーのことも多いですから。。。

まほさんは、ありのままの自分を認めようと思ったのですね。
自分を認めるように、他人のありのままを認めようと。

素敵ですね。(*^。^*)

まほさん。私ねこの頃、「怒りに負けたくない」と思うんです。
怒ってばかりだと全然幸せじゃない。
もっと自分のすべての状況を抱きしめてあげたいです。
受け入れることでありのままを認めてあげたら・・・。
きっともっと気楽に生きれるような気がするんです。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

まほさん。またね~。

Commented by mahorou at 2017-03-28 06:30

★umemomoさんへ

おはようございます。コメントありがとうございます。

>「認める」とは?
>私は、存在を否定しないことかな~って思うんです。
>全部認めることはできなくても、全否定する必要もないじゃんって。
>白か黒じゃないと思う。
>この世ってグレーのことも多いですから。。。

いいですね。そうしてくださる人が増えるといいですね。
自分の考えだけで悪い・間違っていると抑えつけられると哀しいですもんね。
まず、良しあしではなく批判せず聴くことから始めたいです。
特に自分の思いは。。。

>まほさん。私ねこの頃、「怒りに負けたくない」と思うんです。
>怒ってばかりだと全然幸せじゃない。
>もっと自分のすべての状況を抱きしめてあげたいです。
>受け入れることでありのままを認めてあげたら・・・。
>きっともっと気楽に生きれるような気がするんです。

「怒りに負けたくない」・・・そう思えることはすごいと思います。
悩み、怒った経験があればこそ。
中途半端な怒りや我慢は「怒りに負けたくない」という感情にはなりませんよね。
まさに先人のみなさんがおっしゃっていることですね。

自分はダメとか、自分の弱い点を認めることから成長できると思っています。
苦しむのは辛いですが、苦しんでみないと、
本当の自分や人さまの気もちにはなれまいものですね。

自分が生きやすい生き方は、
弱くてもいいじゃないか、泣いてもいいじゃないか、
がんばれない時があってもいいじゃないか・・・と
決して自分の気もちを否定せず、丸ごと自分の心を愛することだと思いますね。

優しくなりたいなら、人さまに言うように、
ご自身にも優しい言葉を贈ると、きっと楽しく生きられると感じていますよ。

どうぞ、あったかくお過ごしくださいね。
Commented by mahorou at 2017-03-28 06:31

<成長のヒント>

  
 本音を言ったり

 本心のままに動けば

 どこかで摩擦が生じる。
 

 しかし

 摩擦が起きるのは

 悪いことではない。
 

 摩擦を恐れて

 何もしないことの方が残念。
   

 摩擦で生じた熱エネルギーを

 何に(どこに)使うかで

 人生は大きく変わる。
 

 せっかくのエネルギーを
 
 批判、攻撃、保身、自己正当化、価値証明...

 に使うのは、ホントもったいない。
 

 摩擦から生まれたエネルギーは

 人生の飛躍に使う。
 

 そのためには

 自分の意見や願望を

 一方的に押し通そうとするのではなく
 

 相手の言動の裏にある背景や

 そこに至った理由を

 全感覚を尽くして推測し
 

 納得しなくてもいいから

 理解しようとしてみる。
 
 
 そして

 過去の考えから抜け出し

 今までのやり方を壊して
 

 ・自分は、どうしたいのか?

 ・何が理想な状態なのか?
 

 を明確にする。
  
 
 あとは

 その方向に進むために

 
 どうしたら

 お互いの長所や能力を活かしあえるか

 試行錯誤しながら

 ひとつ上の関係性を目指していく。
 
 


 まほさんの光に触れる全ての人たちが

 幸せと豊かさに包まれ
 

 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。
 
 小田真嘉

______________

 このメールレターの無断引用、無断転載は・・・

 積極的にオススメします!

 お役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら
 ぜひ、プレゼントしてあげてください(承諾は不要です)

Commented by mahorou at 2017-03-28 06:36

まほファミリーのみなさん、おはようございます。
今日はリハビリに行ってきますね。
お留守番をよろしくお願いします。

中指、曲げ伸ばしをしていたら、良くなりました。
ちゃんと使わないとダメでした。
握力がなくても指が動くから人差し指一本入力ができます。感謝
Commented by fu-ta110 at 2017-03-28 17:48
リハビリ、お疲れ様です。
ふんばれたかな?

手抜きをしながら留守番してたよぅ(´・∀・‘)
明日、ゆっくりしたくて明日のお昼と晩ごはんをもう作っておきました。
これで、明日は洗濯してからゆっくり過ごそうと思っています。

まほさんの指が動いてすごく嬉しい(^-^)
昨日と同じ事ができるって本当にありがたいと思います。

今日は早めにお風呂に入って折り紙したいなぁ。
桃太郎を折る予定なんです(´・∀・‘)また見てくださーい。
Commented by mahorou at 2017-03-29 06:01

★風太さんへ

おはようございます。

ブログ記事を読んでお薬が効いてきたようで、
体調快方に向かっているようで良かったぁ。

お留守番とリハビリ応援ありがとうございました。
はい、マシン漕ぎで風太さんの胃痛が良くなるようにと祈って
1000回、13分26秒で達成しました。
今日は母の月命日でしたし、風太さんもご存知の亡きあいさんのお誕生日でしたよ。
みんなみんなが祈っているんですよぅ。

指の心配もありがとうございます。
目が見えなくても、指が動かなくても、あたまが壊れても、
ブログはできないので、ありがたさでいっぱいです。
本当にそうですよね、やっぱりできることはあったりまえじゃないんですね。

いつも段取りよく家事をこなしてくれてありがとう。
桃太郎・・・どんな風か楽しみです。
ぜったーい、みますから。。。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2017-03-27 00:00 | 2017年のつぶやき | Trackback | Comments(9)