12.つよさのうら側

12.つよさのうら側

人間の
つよさのうら側に
やさしさがあることを知りました

つよさとは
しんぼうづよく がまんづよく
自分に負けないことです

自分のよわさを
とことん知れば
誰でも
つよくなりたいと願うのです


文字が書けるようになって初めて書いた詩。
翌年の年賀状に同封した当時の偽らざる気持ち。

お腹横一直線の傷口は開腹したままで治療。
2000年5月30日、自然と傷口がふさがったのでした。
(手術日より212日)
[PR]
トラックバックURL : http://mahonoai.exblog.jp/tb/8644798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mahorou | 2009-07-18 00:00 | 「ありがとう」詩集公開 | Trackback