まほの願い①


大事なお知らせです。―未来のあなたへ―

ブログ更新が停止する理由には二つあります。
1.パソコンが壊れた時
2.まほ及びまほの周辺に問題が起きた時

「1」も「2」も予測不能です。
事前連絡もなく、2ヶ月たっても、更新されない時は、
「2」を疑ってください。

その場合もご心配されないでくださいね。
みなさんから、たくさんのしあわせをいただいてきましたから。
ありがとうございます。心よりお礼申し上げます。
忘れてはならない「感謝の心」 こちらをクリック

『かけた情けは水に流せ 受けたご恩は石に刻め』
(母から行動で教わった言葉)

 
このブログは更新がなくなりましても、削除はいたしません。
いつでも覗いてくださいね。
エキサイトブログが削除しない限り存在するはずです。


残念ながら、家族がお礼コメントできませんので、
ご了解いただきたく思います。
なぜなら、ブログをやっていることは知っていますが、
ここの存在を知らないと思います。
ブログの詩よりも、本人が目の前にいるので、
その生きざまは伝わっているかと勝手に思っています。
カッコつけたって、家族には見破られますし、不自然ですよね。
(ここに書いてあるようなことを言おうものなら、「やめてくれ~」と言われますから)
いつか、将来、ここにたどり着くはずですが、
みなさんへのお礼の気持ちをどう伝えたらいいのか・・・
苦悩すると思いますので、その辺りのご無礼をお許しください。


更新が止まりましても、「まほ」は近くにいます。

☆このブログなら、いつでもあなたのお傍にいます。
☆春であれば、さくらの花びらに。
 さくらを見に来てくださったら、あなたの近くに・・・。
☆あなたが涙を流し、辛い時、まほは「雨」になります。(※)
 そうして、あなたの涙が乾ききったら「虹」になるかもしれません。
☆十五夜には、まんまるお月さんになって、あなたを眺めています。
☆さみしくなったら、顔をあげて「空」とおしゃべりしてください。

みなさんと会える日を楽しみにしています。 100年後に


愛情というのは
与えるものではなく、
愛したいと感じる気持ちを、
相手からもうらうこと。
(まほろ駅前多田便利軒、三浦しをん)


心を込めて看病してきた人を亡くし、
もっと何かしてあげればよかったと悲しみ悔んでも、
亡くなった方は喜びません。
メソメソしているあなたを見てハラハラしていることでしょう。
早く元気を取り戻して下さい。
(瀬戸内寂聴さんの言葉)




※補足です。
読み返して、
泣いている人には、お陽さまじゃないのって声がして…考えました。
お陽さまという反対のものと、雨というおんなじ類のものが
あると思うんですね。
では、なぜ、まほは「雨」と思ったのか・・・ですね。
たぶん、あなたに思いっきり泣いてほしいのと、
まほもあなたと同じ気持ちでいたいからでした。
そうして、うまくいけば、「虹」を見せてあげたいなあって。
雨が降らなきゃ、「虹」は見られないもの。(2009.10.07)


涙は無理に止めなくていい こちらのコメント欄も読んでほしい







[PR]
by mahorou | 2009-10-06 09:00 | ●未来のあなたへ(まほがつたえたいこと