良き友との出会い


「良き友との出会い」

生きていく上で
大事なことって
なんだろうって
考えることがあります

今のわたしは
自分を理解してくれる
「友」を
もつことじゃなかろうかと
思うのです

そうすれば そうすれば
あなたが困ったとき
あなたが辛いとき
あなたが悲しいとき

あなたの話を
うんうんと
聞いてくれるでしょう

今でしたら
パソコンがありますから
検索したらいいですよね
いろんな人の
ホームページや
ブログなるものが
最適かと思います

そうして 
共感する記事を見つけ
あなたの糧にしてください

そうすれば そうすれば
あなたが求めている
あなたが望んでいる
あなたが頼れる
「ともだち像」が
はっきりします

良き出会いは
あなたの未来を
しあわせにしますから
あなたを理解してくれる
「友」を
ゆっくり
探してください


2010.01.03


良い友人とは

①兄のような友だち
②双子のような友だち
③先輩のような友だち
④妹のような友だち

兄のような友だちとは、
あなたが困った時、助けてくれる頼もしい人のこと

双子のような友だちとは、
苦楽を共にし、平等で自分と相手の区別なく
同じ気持ちでいられる人です。

先輩のような友だちとは、
悪いことをさせず、よいことを強引にでもやらせて
応援するような、 よきアドバイスをくれる人。

妹のような友だちとは、
自分に責任を与えてくれて、成長させてくれる人です。



こういう風に書いてありました。
みなさんは、まほの①~④のような友だちに
なってくださいますかあ。




悪友とは

気をつけなくてはいけないのが、一見、友人の皮をかぶっている場合です。
特に危険な4つのタイプについて

① 持ち逃げ屋
② おしゃべり屋
③ おだて屋
④ 地獄への呼び込み屋


これらはみんな、友だちの皮をかぶったニセモノです。

持ち逃げ屋は
あなたの家に来たら必ず何かを持っていく人です。
じゃがいもでも人参でも上手に持っていく。
こういうのは、人間関係・友人関係において
自分の得になることだけ考えている人のことです。

おしゃべり屋とは
口先だけの人です。あなたからの頼みごとを
初めから聞くつもりもないのに、「昨日だったらできたのに」
「明日ならできるんだけど」といかにも忙しいふりをして断る。
あるいは、本音を言わないかわりに適当なことをべらべらしゃべってごまかす。

おだて屋とは、
あなたの好みに合わせてしゃべるだけのお調子屋です。
いいことも悪いことでも口だけで応援する人のことです。
応援されれば気分がいいでしょうけれど、
何に対して応援しているのか、友だちと思う前にそこもチェックしてください。

地獄への呼び込み屋とは、
酒や賭け事や夜遊びなどの悪いことをするために、仲良くする人々のことです。

ですから、悪友は絶つ。
友人が一人もいなく孤独でいても悪友は危険です。
悪友を絶つ勇気をもって、新しい人間関係を築いていってください。
(スマナサーラ著:「心がスーッとなるブッダの言葉」より抜粋)


[PR]
by mahorou | 2010-01-06 11:30 | 2010年・詩