カテゴリ:2008年・詩( 55 )

「あなたにあげる」

わたしはね
わたしはね

お会いしたこともない

あなただけど
あなただけど

応援したいんです

この場所から
あなたに贈れるものは
きぼうかな

わたしも
人さまから
もらったの

だから
こんどは
あなたに贈りたいんです


2008.01.19


ペイ・フォワード(クリック) お世話になった方との約束守っています。

人から受けた厚意(親切)を、その相手に返すこと・・・ペイ・バック
受けた相手に返すのではなく、『次へ渡す』こと・・・ペイ・フォワード
まほファミリーのみなさんもそうなさってください。。。


a0125751_10132462.jpg
[PR]
by mahorou | 2016-07-26 12:00 | 2008年・詩

今日は5月23日月曜日、まほ60歳と181日目です。
今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと13日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「10代のアナタへ」

そんな時があったよ
昔と今じゃ
環境はずいぶん違うけれど
考えていたことは
大差ないと思うんだ

自分を信じておくれ

信じるってことは
自分を大事にすること
生きることを大事にすること

50代のワタシから
10代のアナタに
贈るわ

アナタを生きて


2008.09.15

小さな「好き」が
そこここに散らばっている。
ここが大好き、という
大きな大好きがひとつよりも、
絶対に飽きがこないと思う。
(30代いいオンナへの道、益田ミリ)

何を経験したかよりも、
何を経験から感じたか、
の方が大切な時が多い。
(ロングテール)


月~金まで、3分あれば読める記事(2記事)の長さです。
お時間がある方はコメント欄に過去記事をコピーしていますので、
お読みくださいませ。
最後まで読んでくださってありがとうございました




´
[PR]
by mahorou | 2016-05-23 00:00 | 2008年・詩 | Trackback | Comments(8)

4月12日火曜日、今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと13日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。



「旅立ち」

ほんとうに
ほんとうに
お世話になりました

お誕生日の
お祝いの
はがきを
七夕が過ぎたら
出そうと・・・

そうです
出せることを
あたりまえに
思っていました

たった
ひとつの
なぐさめは
春のごあいさつの
手紙が出せたこと

ほんとうに
ほんとうに
いろんなことを
教えていただきました
学ばせていただきました

こうして
再起できたのも
アナタさまの存在が
大きかったです

ずっとずっと
ワタシの心の中に
生き続けておられます

アナタさまに
一歩でも
近づけるよう
毎日を
大切に生きます

アナタさまに
一歩でも近づけるよう
誰かの
希望になりたいものです

ありがとうございました
ありがとうございました


「頭は飾りで付いているんじゃないぞ
   考えるためにあるんだ」
この言葉を忘れません
アナタさまがくださったのですから


2008.04.12

自分の人生にだって、
何かしら波乱が訪れることが、
いつかはあるだろう-
誰だって、そんなことを考えるものだ。
その波乱が、どんな種類の
出来事であるかはわからない。
できれば良い事であってほしいけれど、
悪い事が襲いかかってくることだってあり得るし、
それも可能性として読み込んでおかねば、
あまりにも能天気というものだろう。
(ドリームバスター、宮部みゆき)



今日はリハビリ日ですが、
予約投稿12時の記事も見てくださいね。
最後まで読んでくださってありがとうございました



[PR]
by mahorou | 2016-04-12 00:00 | 2008年・詩 | Trackback | Comments(7)

今日は3月7日月曜日、まほ60歳と104日目です。
今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと13日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「受け入れるということ」

仕方がないんだよ
仕方がないんだよ

こう言ったら
あなたは
「いっつもそう言う」と
涙ぐんだ

あの当時は
あなたのことばに
「ごめんね」としか
言えなかった

15歳のあなたには
受け入れがたい
哀しくて(かなしくて)
切ない
ことばだったのね

あれから
8年の歳月が
経った

「仕方がないんだよ」と
言わざるを得なかった
理由(わけ)を
聴いてくれる?

あなたを
幸せにするには
わたしが
幸せと思えないと
いけなかった

過去に
固執(こしゅう)しすぎると
毎日は暗いものになる

未来を明るくしようと思ったら
自分の力で
どうしようもないことは
割り切ろうと思ったの
受け入れようと思ったの

それが
「仕方がないんだよ」の
ことばだった

オトナになった
あなたは
わたしの気持ちを
わかってくれますか?


2008.06.07

お膳立てされたキレイな舞台で
戦えるのはお話の中の正義の味方だけよ。
現実じゃ誰も露払いなんかしてくれないんだから。
泥被る覚悟がないんなら
正義の味方なんか辞めちゃえば?
(図書館危機、有川浩)

君に受け入れろといってるんじゃない。
君がどう考えようと自由だ。
でも、そう考える人もいるってことだ。
それについて責めちゃいけない。
(人魚の眠る家、東野圭吾)



月~金まで、3分あれば読める記事(2記事)の長さです。
お時間がある方はコメント欄に過去記事をコピーしていますので、
お読みくださいませ。

最後まで読んでくださってありがとうございました
[PR]
by mahorou | 2016-03-07 00:00 | 2008年・詩 | Trackback | Comments(13)

「現在進行形のワタシ」

アナタとは
100年後に
お会いしましょう

どうぞ
このワタシを
おもいっきり
自由に
想像してみてください

夢でいいんです
実物と正反対で
夢でいいんです

外見は
整形手術のあとでも
内面だけは
変えられませんから

磨いておきましょう
アナタの
想像を
裏切らないように

修業中の
ワタシと
出会ってくださって
ありがとう


2008.09.13

人の成功を妬んで
石を投げてくる人なんか
どこにでもいる。...
でもね、そんな人たちが
投げる石なんか
かすりもしないくらい、
あんたは自分が思う以上に
高いところまで行けているの。
それでも、不安なら、
もっともっと昇ればいい。
昇れば昇るほど、
石を投げてくる人が増えるだろうけど、
投げた石はあんたには当たらない。
投げた本人にかえってくる。
ほうっておけばいいんだって。
(望郷、湊かなえ)

「変なおじさん」という言葉がはやりましたが、
「変なおばさん」がいてもいいと思います。
見た目は悪いけれど、噛めば噛むほど味が出る
「スルメ」のようなおばさんを目指します。
人生の喜怒哀楽が刻み込まれたような「シワ」が
生き方の理想かもしれません。。。

起こってしまったこと、
なってしまったことはしかたがない。
だから、あとはどれだけ自分が
冷静な自分に戻れるかどうかだ。
(すべてを否定しない生き方、東儀秀樹)





[PR]
by mahorou | 2013-10-14 14:13 | 2008年・詩 | Trackback

裏方でゆこう

「裏方でゆこう」

健康でありすぎた
そのウラでは
病気に苦しんでいる人が
たくさんいたはずだ

けれども
自分が
健康体だったがために
無関心すぎた

しあわせ
ふしあわせも
オセロの
黒と白と
同じこと


健康な人の
ウラでは
病気と
闘っている人が

たのしくて
笑っている人の
ウラでは
悲しみに
涙している人が


ワタシの
健康や幸せを
支えてくれていた
裏方さん
ありがとう

こんどは
ワタシが
裏方となり
アナタを
支えさせてください

43年間
支えてくださった
ご恩返しを
今から
させてもらいます

オモテとウラ・・・
そうかぁ
ギブ&テイクのことなんだ


2008.02.24




[PR]
by mahorou | 2011-02-03 00:00 | 2008年・詩 | Trackback

魔法をつかっちゃうよぅ

「魔法をつかっちゃうよぅ」

返信・・・
すぐにご返事するよ

違うよ 違うよ

こっちの変身よ

そりゃ無理さ
無理に決まってるよ
歩けないのが
歩けるように
すぐになるもんですか

違うよ 違うよ

すぐにできるんだよ
ほんとだよ

MAHOの英文字入力で
「H」の右隣りのキーを
たたいてみてよ

嘘だと思うなら
やってみて
魔法が使えるんだから



2008.10.07


人生で最大の喜びは、
「あなたには無理よ」と
言われたことを手がけること。
(ウォルター・ベイグホット)




[PR]
by mahorou | 2011-01-25 00:00 | 2008年・詩 | Trackback

あなたが心を開けば

「あなたが心を開けば」


自分は
ひとりぼっちで
孤独を感じてるという人が
おられるでしょう

自分の家族でさえ
認めてくれないって
悲しんでおられる人も
いらっしゃるでしょう

でもね
ちゃんとあなたの周りには
見守っている人が
いるのですよ

親から
「あーだこーだ」と
文句を言われ
「なんでいわれなきゃ」と
腹立たしく
思ったりするでしょう

でもね
それが親の
「無償の愛」なんですよ

どうでもいい子なら
きらわれてまで
注意しませんよ
ほっときゃ
いいことですもん

親だから
あえて言うこと
親友(心友)だから
あえて言うこと

どちらも
あなたを
大事にしているからなの

けっして
ひとりぼっちじゃないよ
あなたが思う何倍もの人が
見守っているよ

大自然もそうだよ
空も樹も花も
今だったら
田んぼの稲も

あっ
ワタシも仲間に
いれてもらえますか?


2008.05.14



[PR]
by mahorou | 2011-01-18 00:00 | 2008年・詩 | Trackback

しあわせになろう

「しあわせになろう」


誰もが
しあわせになりたいって
誰もが
傷つきたくないって
そう思っているの

それなのに
それなのに

アナタの心は
なんで
しあわせになれないんだろう
なんで
こんなに傷つくんだろうって
思ってばかりじゃない?

思い出してごらんよ
傷ついたことよりも
救われた時のことを
励まされた言葉を

そうしたら
元気がわいてこない?

傷つけられた言葉は
反面教師にすればいいんだよ
ありがたかったことを
うれしかったことを
励まされた言葉を
そっと誰かに返そう

そうしたら
そうしたら
だんだんと
しあわせが近づいてくる・・・
そう信じているんよ


2008.01.23



[PR]
by mahorou | 2011-01-14 00:00 | 2008年・詩 | Trackback

ありがとうのご褒美

「ありがとうのご褒美」

笑顔が
よく似合う人を
見た

きっと
きっと
つらいことを
いっぱい
体験したんだろう

だから
だから
時のながれが
やさしさと
つよさを
プレゼントしたのに
ちがいない

ああ~
そうだ
その人は
笑顔で
ありがとうと
いっていたっけ

2008.01.11



[PR]
by mahorou | 2011-01-14 00:00 | 2008年・詩 | Trackback