カテゴリ:2017年のつぶやき( 86 )

コメント欄 こちら

2017年10月17日火曜日/まほ61歳と327日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「裏方でゆこう」

健康でありすぎた
そのウラでは
病気に苦しんでいる人が
たくさんいたはずだ

けれども
自分が
健康体だったがために
無関心すぎた

しあわせ
ふしあわせも
オセロの
黒と白と
同じこと


健康な人の
ウラでは
病気と
闘っている人が

たのしくて
笑っている人の
ウラでは
悲しみに
涙している人が


ワタシの
健康や幸せを
支えてくれていた
裏方さん
ありがとう

こんどは
ワタシが
裏方となり
アナタを
支えさせてください

43年間
支えてくださった
ご恩返しを
今から
させてもらいます

オモテとウラ・・・
そうかぁ
ギブ&テイクのことなんだ


2008.02.24




恋人であれ、友人であれ、家族であれ、
その人の前で思いきり心をさらけ出せるほどの
信頼関係を結べたら幸せだし、
それと同時に自分もまた、
誰かのための「涙壺」的な存在であれるほど
強くなれたらな、と思います。
(おいしいコーヒーのいれ方 Second Season 7 記憶の海、村山由佳)






[PR]
by mahorou | 2017-10-17 06:23 | 2017年のつぶやき

2017年10月16日月曜日/まほ61歳と326日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「夢がかなわずとも」


あるきたいという夢を
あきらめた訳ではないけれど

たとえ不可能になっても
笑って生きていける

車椅子があれば
ひとりでも生きられる


2002.01.06



こんな詩、今なら書けない。
「ひとりでも生きられる」なんて
なんと強がりいってるんでしょう。
でも当時を思い出すとそうでも覚悟しなければ、
退院さえできなかったでしょう。。。



人が受けた深い傷に、
わたしたちができることは、
ほとんどないように思う。
でも、相手の沈む心を想いながら
包帯を巻くことで、
<それは傷だと思うよ>と名前をつけ、
<その傷は痛いでしょ>と、
いたわりを伝えることはできるかもしれない。
どれだけの慰めになるかはわからない。
(包帯クラブ、天童荒太)

[PR]
by mahorou | 2017-10-16 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月13日金曜日/まほ61歳と323日目

62歳のまほの誕生日まで、あと43日になりました。
大病したのがあと1か月で44歳になる前の
43歳というときでした。数字って不思議ですね。


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう



「ごめんね&ありがとう」


ぜいたく言って ごめんね
わがまま言って ごめんね

ふつうの日をおくれることが
どれだけありがたいか
どれほどしあわせか
よくわかった

二度と来ないふつうの日
いままで ありがとう
今日という日を ありがとう
あしたを信じてるよ ありがとう


2011.04.28




世の中には四種類の人がある。
闇から闇へいく人と
闇から光へいく人と
光から闇へいく人と
光から光へいく人
の四種類ある(お釈迦さま)






[PR]
by mahorou | 2017-10-13 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月12日木曜日/まほ61歳と322日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「自信をあげる」


生きているうちに
なにができるかなって思う
なんだろう?

わたしの体験が
みんなの役に立ち
子育ての
反省も含め
わたしにできること

あなたは
あなたで
いいんだよって
言い続けること

つまり
自信をあげること
ちがう?
そういうことだよね?

そうだ そうだ ソノトオリと
うなずいた人
だったら
わたしに
まかせてくださいな

いっしょに
楽しんで
生きませんか


2008.01.26



宇佐美百合子さんのエッセイ   特別なことがなくても幸せ! 2017.10.07


[PR]
by mahorou | 2017-10-12 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月11日水曜日/まほ61歳と321日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「わけてください」


なぜ
そんなに
つよいのですか

なぜ
そんなに
えがおなのですか

なぜ
そんなに
やさしいのですか


わたしにも
わけてください

そのつよさを
そのえがおを
そのやさしさを


2001.12.02





>僕は、子ども達にこう問いかけます。

>「命はどこにあると思う?」

>そうすると子ども達は心臓のあたりを指したり、

>脳みそと答えたりするのです。

>心臓は身体を動かすために働いている単なるポンプのようなものに過ぎないよ。

>脳みそはいろんなことを考えだす機能を持った身体の一部分でしかないんだよ、

>そして、「命というのは君達が使える時間の中にあるんだよ」と

>子ども達に伝えてきました。



[PR]
by mahorou | 2017-10-11 00:00 | 2017年のつぶやき

コメント欄 こちら


2017年10月10日火曜日/まほ61歳と320日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「あなたの味方」

あなたの出来ることを
精いっぱい やればいい
出来ないことは 助けてもらおう
昨日より今日 今日より明日
そうやって頑張ってきたんじゃないの
体験があなたに知恵を
さずけてくれる
皆はあなたの味方なんだから

2005.05



誰でも自分にはもう一人の自分がいます。
アネキのまほと、妹のまほっちが助け合っています。
ブログの詩やつぶやきはまほっち目線です。
まほ専用の神さまが、アネキのまほの気がしていますよ。





[PR]
by mahorou | 2017-10-10 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月9日月曜日/まほ61歳と319日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう



「弱くてもいい」(3番)

とことん
弱い自分を知り
強くなりたいと
願い続けたあの頃

いまは
弱くたって
それでいい
それがいいって
思える

どうしてなんだろう

きっと きっと
弱い人の
気持ちが
遠ざかってしまうから・・・

きっと きっと
強い人の
気持ちしか
わからなくなるから・・・

そうしたら
わたしは
弱いままでいい
弱いままがいい

弱くたって
いざというとき
強くなれるって
知ったから


親が子供に教えなければならないのは
転ばない方法ではなく、むしろ
人間は転んでも何度だって立ち上がれる
という事なんじゃないか!?
(ハチミツとクローバー、羽海野チカ)




>“良い弱さ”とは、自分じゃない他の誰かに問題を解決してもらおうとすることではなく、
>本当の自分を見せることで出てきます。


[PR]
by mahorou | 2017-10-09 00:00 | 2017年のつぶやき

コメント欄 こちら


2017年10月6日金曜日/まほ61歳と316日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「わたしの役目」


しんごうきは
くるまのじこが起きぬよう
コントロールして
いつもがんばってくれている

わたしの役目も
かぞくの中での
しんごうきのようなものだったかも


2002.01.07





「しらんかったー」
「あれ言ってなかったっけ」
という会話が出てきました。

ちょっと心配になり、脳トレ始めました。こちら
反応・マウスの動きどんくさいと思います。
それでも「継続は力なり」・・・ですね。

[PR]
by mahorou | 2017-10-06 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月4日水曜日/まほ61歳と314日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


今じゃ書けない詩が多いと思います。
それだけに企画出版いただいたお二方には感謝しきれません。
編集:宮尾節子さん(詩人)
心より厚くお礼申しあげます。
ほんとうにありがとうございました。


どちらも素晴らしいお言葉でありがたいのです。
ポエトリージャパン木村代表のメッセージ こちら
宮尾節子さんのあとがき こちら

[PR]
by mahorou | 2017-10-04 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月3日火曜日/まほ61歳と313日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「うさぎとかめ」


確かに努力だけでは 
どうにもならないことは たくさんある
けれども 努力しかないことも 事実
「どうせ 駄目さ」と言うのは努力の放棄
一度や二度の失敗で 諦めるなんて
理由を付けて逃げているだけじゃないか
そうしていても なにも変わらない
前進しなきゃ!!


うさぎとかめの 競争 知っているよね
かめは決して うさぎに 勝つ自信が 
あった訳じゃない
ただ こつこつ かめらしく進んだだけ
「自分らしく」それだけで充分じゃないか
努力することの すばらしさは 
変わらないのだから



2003.秋



自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の手足でやってみるということ。
もしやそのことを、今の世の中は「不便」と呼んでいるんじゃないだろうか。
だとすれば、不便って「生きる」ってことです。
だとすれば、便利ってもしや「死んでる」ってことだったのかもしれない。
(寂しい生活、稲垣 えみ子)


[PR]
by mahorou | 2017-10-03 00:00 | 2017年のつぶやき