カテゴリ:「ありがとう」詩集公開( 92 )

81.しあわせのものさし

81.しあわせのものさし

私にとっての しあわせって
お金があるとか 無いとか
健康であるとか 病気であるとか
歩けるとか 歩けないとか
そんな物差しじゃ はかれない

人生の中で
どれだけ ありがたさに気付き
感謝できるかということに
比例する
ありがたいという気持ちは
不満を思うこころに
ふたをする

無理に押し殺すのではなく
ごくごく自然に
そう春がくれば
桜の花が咲くように 


11/24・・・1票 (いいねボタン押せない方)

覚書
2009年詩集発売後 ★印 8票
2016.11.24時点 いいね総数11票 …大賞


[PR]
by mahorou | 2009-08-28 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

82.みらいのわたし

82.みらいのわたし

わたし
占い師になったみたい
だって
みらいのわたしが
みえるんだもの

たのしく笑って
歩いてる姿が
ほんとうに
みえるんだもの





[PR]
by mahorou | 2009-08-28 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

78.神さまへの手紙

78.神さまへの手紙

やっと
お世話になった方へ
「ありがとう」の言葉を
言い終えました
最後の方からも
嬉しいご返事が届きました

「ありがとう」を言う時間を
与えてくださって
感謝しています

7年前 はじめて
いのちに限りがあることを
知りました

『あると思うな 明日の日を』
この思いはこれからも
変わらないでしょう

では では
神さま お元気で





[PR]
by mahorou | 2009-08-27 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

80.こめつぶ

80.こめつぶ

ごはんをたべていた
残り少なくなったおちゃわんの中の
こめつぶに涙がでてきた

おいしくたべられるありがたさと
生かされている感謝のおもいで
お箸でたべきれなかったごはんを
ひと粒も残さないように
手でいただいた


10/24・・・1票
11/24・・・1票
11/24・・・1票


[PR]
by mahorou | 2009-08-27 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

79.みんなが助け合ったら

みんなが助け合ったら
どんなにすばらしい世の中になるかと思う

元気な人は大きく羽ばたいて
弱い人を守ってあげて欲しい

もっともっと昔は
思いやりの心があったのに・・・

生活は驚くほど豊かになったのに
それに反比例するかのように
いつからか
やさしさや思いやりが薄れ
自分自身さえも傷つける人が増えた

自分の事を
「だめな人間」ときめつけ
自分で自分の首をしめる

どうして自分をそんなにいじめるの?
どうして自分をかわいがらないの?
困っていて人に助けてもらうことって
そんなにいけないことなの?
何もかも自分でできなきゃいけないの?

自分をかわいがる人は
他人に対してもやさしいよ
みんなやさしい心を持っているのに
どうして使わないの?

「協力」っていう漢字には
大きい「力」がひとつと
小さい「力」が3つ

大きい「力」は自分自身
残りの小さな「力」は助けてもらう人
これらの力が合わされば最強
あなたはひとりじゃないよ
たくさんの人が応援してるんだから






[PR]
by mahorou | 2009-08-27 00:00 | 「ありがとう」詩集公開 | Trackback

76.いのり

76.いのり

神さま・・・
あなたにお祈りする人が
たくさんふえました
だから自分自身のことを
お祈りすることは止めました
もう私のねがいは
心の中にしっかりと根付いたから
神さま・・・
あなたが下さったいのちを
大切につかっていること
ちゃんと見ていて下さいますか



ご担当いただいた宮尾さんの記事を紹介させていただきます。
みんなしあわせに 2009.06.15
(「ありがとう」の感想も書いていただいてあります)
ありがとうございました。

★いただいたコメントより

宮尾さんが寄せられたお言葉は、また深いですね。。。
宮尾さんの思いもそうですが、まほさんの思いと、
読者である私達の思いを、
よくあんなにズバリと表現して頂けるなあ、、、と
惚れちゃいました。

宮尾さんの文章を読んで、
改めてまほさんの光るお言葉の意味を
理解出来たような気がします。

(まほより)
でしょう、でしょう。
宮尾さんに惚れちゃってください。
まほと恋敵?(わらい)






[PR]
by mahorou | 2009-08-26 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

77.生かされている

77.生かされている

生きてきた
という思い込み
少なくともいままでは
だから生きられることが
あたりまえのように横着だった

今では
生かされている
という思いが
感謝の心を熱くする 







[PR]
by mahorou | 2009-08-26 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

74.後悔のない人生って

74.後悔のない人生って

「後悔のない人生」ってことばを
よく使うけれど
「後悔」のない人なんて
いるのでしょうか
「後悔」と言う体験があってこそ
豊かな生き方ができるのでは
ないのでしょうか
「後悔」を体験し二度と同じ過ちを
しないと頑張るのじゃないのでしょうか

当たり前に思ってきたことに
感謝の気持ちで再スタートがきれる
絶好のチャンスなのではないでしょうか

生きていると言うのは思い込みで
生かされていたことを
「後悔」から学んだのは
私ひとりでしょうか 


[PR]
by mahorou | 2009-08-25 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

75.あたりまえの幸せ

75.あたりまえの幸せ

一番のあたりまえって
今日があるということ

ついつい
辛いことに目を向けて
思い悩んだり

でもでも
それが生きているってこと

お天気だって
晴れの日ばっかりじゃない
くもりの日もあれば
雨の日もある

だけどだけど
今日という日がある

泣いていても
笑える日が来る
たとえ体が不自由でも
こころは自由になれる
不幸なときがあったとしても
幸せな日はかならず来る・・・

すべて
今日という日が
繰り返されるおかげ
これって
一番の幸せなんじゃないかな

手に入れたくても
できなかった人はいっぱいいる

あたりまえだけど
忘れてはいけない
感謝だよね

あなたが
生きたくても
生きられなかった分
大事に大事に
生きるから

そっとそっと
見守っていてください


10/16・・・1票
10/17・・・1票

[PR]
by mahorou | 2009-08-25 00:00 | 「ありがとう」詩集公開

72.生きるとは目に見えないものを信じること

わたしたちって
目に見えるものを
信じきってしまうよね

ほんとうは
もっと真実があるはずなのに
気付けない

でも
わたしたちの殆どは
目に見えないものを
信じているからこそ
恐(おそ)れることなく
生活をしているんだよ

気付いてた?

わたしはやっと
気付いたよ

ボールペンなら
残りのインクで
あとどれだけ
書けるかが分かる

調味料も
飲みものだって
残りの分量で
おしまいがわかる

目に見えないのは
自分の「いのち」

若いから
残りの時間が
長いものでもないよね

お年寄りだから
残りの時間が
短いわけでもない

気力や
運命ってものが
左右するよね

自分の「いのち」って
あとどれだけって
見えないでしょ
だけど
未来はあるって
疑っていないでしょ

目に見えないものを
ちゃんと信じているから
恐れず生きていける

だったら
もっともっと
目に見えない真実を
信じましょうよ
あなたも
わたしも


10/17・・・1票

[PR]
by mahorou | 2009-08-24 00:00 | 「ありがとう」詩集公開