<   2010年 01月 ( 107 )   > この月の画像一覧

生身の人間「まほ」



今日は1月31日、日曜日です。
お天気は曇り、ちょっと昨日より寒いです。

今日で1月も終わり、早いですね。
もう12分の1が過ぎたんですよね。
早いと感じられるという感覚、ありがたいですね。

人間とは、勝手がいいものです。
昔は超多忙で24時間は少なすぎる…
30時間はほしいと思っていたのに、
病気になったら、
1日24時間が長すぎて、長すぎて…。

絶食になれば、さらに長い一日を過ごすわけで、
人間は朝・昼・晩と3回の食事の変化により、
時間管理ができているんだと思い知りました。

やっぱり、一日は24時間が最適だと思いました。
何といっても24の積は「8」、無限大の数字。
朝・昼・晩と3回ですから、割りますと、
これまた「8」です。
こんないい数字、他にないです。

昨日のつぶやきで、私は「怒る」と書きました。
人さまの悲しみや悔しさを理解しようとしたら、
まず、自分が感じた最初の思いが
非常に大事だと思うんですね。

わたしは以前、
「早く死んでください」の中傷コメントに、
すごく、落ち込みました。
頭ではわかります。
ブログなんて、誰でも読むわけですし、
気分が悪かった人間が、「うっぷん晴らし」ですとか、
幸せそうな管理人に「嫌がらせ」するとかですね。

でも、大事なのは、
自分の心がどう感じたか…ということじゃないでしょうか。
わたしは健康体の時、人にはやさしく、自分には厳しくと。
それが当たり前だと思ってきました。

それは、大きな誤りでした。

わたしは命が助かってから、
とってもつらい状況が続きました。
動かなくなった体の痛み。
気管切開し、人工呼吸器が着いていて、しゃべれない。
お尻にできた、えぐれた床ずれが痛い。
熱が下がらない。
ナースコールさえ押せない握力。
睡眠薬がなければ眠れない。
痛み止めを打ってもらわないと耐えられない。
…などなどに、心も疲れ、
一瞬ですが、
「もうどうでもいい」と思った時がありました。

それで、一番大事なのは自分だ----と気付きました。
自分が生きていなければ、家族を幸せにできないのだと。

そうしたことから、
何にもできない自分を愛そうと思いました。
わたしの味方は「まほ」しかいないんだと思いました。

まほが悲しんだら、
我慢せず、一緒に怒ろうと思いました。
「まほを なめんなよ ば~か」と思いました。
大人げないかもしれない。
間違っているかもしれない。
けれど、まほの悲しい気持ちをわかってあげて、
一緒に泣く。その気持ちが「怒る」という感情。
はらわたが煮えくりかえるような時、
すました顔でいることなどできません。
それが、生きている人間「まほ」なんです。
「できた人」と呼ばれなくていいんです。
生身の人間「まほ」を知ってくれたら、うれしいです。

そうそう、開腹手術に立ち会ってくれた看護師さんに、
「腹黒くなかったでしょ?」と聞いたことがあります。
そうしたら、耳元で、「く・ろ・か・っ・た」って。
リハビリの先生と大笑いしました。

あれから…10年…
ちょっとは白くなってきていると思いますわぁ。(わらい)



[PR]
by mahorou | 2010-01-31 09:09 | 2010年のつぶやき

a0125751_2022964.gif
1月生まれのみなさん、お誕生日おめでとう。
1・4・5・7・10・11・13・15・16・17・18
19・20・21・22・23・24・25・26・27・30・31



カレンダーを出逢えたみなさんの誕生日で埋める夢に挑戦中。
非公開コメントで教えていいよと言う人はご連絡を。
1月は上記以外は埋まっておりません。



31日中・・・22日(あと9日)
[PR]
by mahorou | 2010-01-31 00:00 | ゆめ・お誕生日リスト | Comments(2)

ゆうきをだして

「ゆうきをだして」

あなたは
つよくなりたいと
のぞんでいませんか?

あなたは
じぶんのことを
よわいにんげんと
せめていませんか?

つよさとは
ひかりだとも
いわれています
よわさとは
かがやきだとも
ききます

ひかるためには
かがやいているものが
ひつようなんです

「よわさ」こそが
「やさしさ」にかわる
おおもとだと
おもうのです

ことばをかえれば
よわさとは「やさしさ」
つよさとは「ゆうき」

だから
ほんのちょっとの
「ゆうき」さえあれば
いまのあなたのままで
だいじょうぶ!


2009.11.10


小学生でも読めるように
すべてひらがなにしました。
未来を担うちびっこにも伝えたいことだから。。。

[PR]
by mahorou | 2010-01-31 00:00 | 再掲詩



今日は1月30日、土曜日です。
お天気は晴れ。
庭の梅のつぼみも膨らんできたようだし、
スイセンも次々と咲きだしました。
冬は花がない時期ですが、
チロリアンランプは健気に咲いています。

さて、今日は家族が休みで、
朝は起こさず、のんびりです。
…でちょっといろいろ考えていました。

わたしは目上の人に
「おはよう」「ありがとう」って、絶対言えません。
おはようございます・ありがとうございます、
もしくは、ありがとうです・・・
という具合に「ございます」「です」を必ずつけます。
文章の時でも入れます。

でも、考えたら、「こんにちは」「こんばんは」
「いってらっしゃい」「おかえりなさい」には
「ございます」がつかないのですね。

わたしは「ありがとうです」と
文章にするとき使いますが、
口で言うときは、
ありがとうございますとちゃんと言います。
(ありがとうゴジャイマスと聞こえます)

なぜ、文章は「です」なのかというと、
これにもわけがあり、
ありがとうと目上の人には書けない。
でも「ございます」と5文字打つのが、
これまた指が動きづらかった時に、戻るのですが、
少しでも打つ回数を減らすためでした。
たった3文字減らしただけですが、その名残りです。

打つのに必要な指は、右手の人差指1本。
ですから、この指を怪我したら
大変不自由になります。
ピアニストが突き指しないように
バレーボールを避けるのと同じ意味です。
この人差指…いろいろ使い道があります。
ハナくそやミミくそ(下品ですみません)を
取るときにも使う、いわば、指の中でも万能選手。
わたしは人さまとの出会いは宝と思っているんですが、
指も、この「人差指」が宝。
ほらね、ちゃんと「人」という漢字でしょ。

朝、相方に、指で大事なのは?と聞いたら、
「親指」と言いました。
え~、人差指でしょと言うと、
親指がなかったら、つかめんぞ…って。
なるほど。親指と人差指は重要だと思いました。
人生でも「親」もしくは「親に代わる人」は
だいじですもんねぇ~…と
朝からひとり感激した「まほ」でした。


お仕事の方は、お気をつけて。ありがとうございます。
お休みの方は、ごゆっくり。


[PR]
by mahorou | 2010-01-30 09:10 | 2010年のつぶやき

遺したいもの



「遺したいもの」

家族に遺(のこ)したいものは
ふたつあります

さて
なんでしょう

それはお金では
絶対買えません
そして
目に見えるものと
見えないものがあります
その達成には
長い月日を要します

遺(のこ)すとは
「貴い(とうとい)道」とかきますね

ズバリ
「生き様」と
決意したばかりの「徳」です

この2つが
ワタシに遺(のこ)せる
無形文化財でしょうか



2007.07.06



まほが積みたい「徳」は、
心の奥底から漂ってくる香り 小牧ご住職の記事
[PR]
by mahorou | 2010-01-30 00:00 | 2007年・詩

お砂糖のキキメ


「お砂糖のキキメ」

お砂糖いっぱいの20代
お砂糖すこしの30代
ブラックでもオッケーの40代

お砂糖が必要だった頃は
甘さに比例して
不満が多かった
お砂糖が要らなくなってからは
感謝の思いがふえた

酸いも甘いも経験し
ほろ苦いブラックコーヒーは
やさしさのかくし味

コーヒーに入れる
お砂糖の分量は
自分の人生に似ているね

そんな風に思える50代
さてさてどんなドラマが
待っているんでしょうか


2007.04.28

[PR]
by mahorou | 2010-01-30 00:00 | 2007年・詩

まほの「三種の神器」


今日は1月29日、金曜日です。
お天気は晴れですが、
庭の松が大きく揺れていて、強風を感じます。

昨日は病院帰りのヘルパーさんの車で、
「寒いんです」と言えなかったばっかりに、
足の先は氷のようにつめたく
心配して、眠りましたが、
朝目覚め、足も温かさを取り戻しました。
本当にありがたいことです。(※)この記事

わたしが、
「明日は目覚めることができないかも」と
覚悟するようになったのは、
あんなにも健康体で、
風邪などひかなかった「まほ」なのに、
大病したからです。
運よく命が助かり、
ここまで回復できたので、
自分の思いを伝えることができます。

もし、生きていられても、
耳が聞こえず、
目も見えず、
言葉をしゃべることもできなかったら、
自分の思いを伝える手段は
ありませんでした。

そう思いますと、
生きられることだけじゃなく、こうして、
目が見え、
考えられる頭があり、
指が動く
・・・という、この3拍子は、
わたしにとりまして、
なくてはならない「武器」とも言えます。

「武器」なんて言葉はよろしくないですね。
「三種の神器」と呼ばせていただきましょう。
この「3」に、
まほの努力「3」が加わり、
「8」、無限大の可能性となります。

ですから、
もうひとつの「3」は大事なものになってきます。
自分を信じ、
あきらめずに、
謙虚に生きる

・・・これがまほの目指す「努力」となります。

今日は29日。
「福」の日と呼んでいる佳き日です。
さてさて、どんな「福」に会えますでしょうか?




[PR]
by mahorou | 2010-01-29 07:40 | 2010年のつぶやき

あなたの叫び声

「あなたの叫び声」

時間を戻して…
あなたはそう叫んだ
その叫びが
アタマから離れない

戻せるものなら
あなたの願いを
かなえてあげたい

ずっと ずっと 
かんがえた
でも でも
過去には戻れないんだよ
つらくても つらくても

あなたにあげられるのは
未来への
しあわせの時間

こらえて こらえて
きっと きっと
しあわせだと
思える日が来るから

あなたが
倒れないように
そっと見守っているから・・・


2007.08.30



人生に
リセットボタンは無いけれど、
スタートボタンは
何回押してもいいんじゃない。
(引用元不明)




[PR]
by mahorou | 2010-01-29 00:00 | 2007年・詩

あなたがほしいのは

「あなたがほしいのは」

あなたの
のぞみは
なんですか

おかねですか
きれいなようふくですか
ごうかなごちそうですか

それなら
あなたののぞみを
わたしは
かなえてあげられません

やさしいこころが
ほしいって
こたえてくれたら

わたしは
あなたのねがいを
かなえてあげられるかも
しれません



2010.01.29
[PR]
by mahorou | 2010-01-29 00:00 | 2010年・詩

ただいま~



リハビリから帰ってきました。

往きも帰りも、雨に降られずにすみました。
今日の空はお天気が悪いのもありますが、
全く春を感じる空ではなく、
空の色と雲の色があまりにも似ていて、どんよりでした。
車道の両側は、冬枯れで、淋しい感じです。
そんな中、対向車のランプが
あったかい・やさしい色に見えました。

さてさて、肝心のリハビリですが、
歩行器で8往復・240メートル。
マシン350回、所要時間10分34秒でした。

驚いてください。
これらの数字ですが、
足したり、かけたりで、すべて「8」なんですよぅ。
今日は28日だから、朝いいことあると言いましたでしょ。
どうやら、その答えは、ここにありましたよ。(わらい)

歩いているとき、思いましたよ。
調子悪いなあって。そうすると弱気になるので、
「できないから練習するんじゃない」のことばを思い出し、
床を強く蹴り、音だけ元気良く歩きました。

腿の筋肉が落ちているんですよね…と
先生に訊こうか?とも思いましたが、
答えを聴いたところで、
調子よく歩けるようにはならないと。

まずは自分が
この1カ月自宅でもリハビリの努力をし、
そうしてから先生に尋ねても遅くはないと思いました。
先生はわかっていても、
まほが落ち込むことは言われない。
「自分の心が納得せんことはしない奴」って
ご存知だと思いますからね。

みなさん、お留守番と応援ありがとうございました。


[PR]
by mahorou | 2010-01-28 15:26 | 2010年のつぶやき