<   2014年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

3/27追記

☆みなさんへ

人生は有限です。
解らない問題に躓いて
次の問題を解く時間を失ってはなりません。。。

上記は去年の今日の記事です。

いま、こんな気持ちです。
生き方は人の数だけあり、
なにを選ぶか、なにを大事に考えるかで違ってきますね。。。

いつもお読みくださって、ご心配いただいていますこと、感謝です。
もう少しゆっくりしますね。
再開日は4月2日を予定しています。
どうか、みなさんもお元気でいてくださいね。

コメント欄に過去記事コピー少ししました。
せっかくお訪ねくださったまほファミリーに
感謝をこめて。。。

------------

「正直者は?」

あっつい
汗が出た

目から出た
これって
涙じゃないの?

なにが悲しいの?
テレビドラマ?
いやちがう

でも でも
なぜだか
わかんない

わけなんていらないよぅ
きっと
こころが
悲しかったんだろう?

こころって正直だから
君のように
頑固(がんこ)じゃないのさ
きっと


2009.07.31

人生はたくさんのわかれ道があり、
Aを選んだら100%正解で、
Bならば間違い、
ということは絶対にない。
どちらを選んでも、
フィフティ・フィフティで正しかったり、
間違っていたりする。
犯罪なんかは別にしても、
「正しい」「間違い」ということを100%で
言い出すようになってしまったら、
ものすごく窮屈になる。
(みんなのなやみ2、重松清)

ひとにはそれぞれの
「こだわり」があるのだ…
その「こだわり」をうまく
発揮できる場を見つけたひとは、
幸せな一生を送ることが
できるのかもしれない。
他のひとからその境遇を
どう見られようとも。
(桃色トワイライト、三浦しをん)

もしも最初からもっと
良い仕事や環境に恵まれていたなら、
今日の私はなかったでしょう。
自分の置かれている状況に
不平不満の声をあげるばかりで、
その可能性に対して
心を閉じていると、
人生の本当の恵みを
見極めることはできないのです。
(稲森和夫、京セラ創業者)

みなさん、佳き連休を。。。
私用もあるので、この際、リフレッシュします。
また4月にはいったら、新たな気持ちで
ことばを綴りたいです。
どうぞ、よろしくおねがいします。 まほ

根本的にお節介なんでしょうなあ。
伸びるべき人間がつまらないことで
行き詰まってるのを見ると、
放っておけない性格なんです。
それにあの人には、
手を差し伸べたくなるような不思議な魅力がある。
(マスカレード・ホテル、東野圭吾)






[PR]
by mahorou | 2014-03-21 11:27 | 人生勉強 | Trackback | Comments(25)

「こめつぶ」(80番)

ごはんをたべていた
残り少なくなったおちゃわんの中の
こめつぶに涙がでてきた

おいしくたべられるありがたさと
生かされている感謝のおもいで
お箸でたべきれなかったごはんを
ひと粒も残さないように
手でいただいた

共有できる経験を持ってるって、
友達になるのにとても
大切なことだと思うんです。
(百年法 上、山田宗樹)

上記詩を気に入ってくださった方、
あなたのやさしさ忘れません。
まほも踏ん張りますから・・・ね。
ありがとうございます。

日本には美しい小説、
美しい言葉がたくさんあります。
みなさんは、それを誇ってください。
国を愛するとは、
わたしたちの先祖が長い時をかけて
培ってきた文化を愛する
ということです。
みなさん一人一人の心を愛し、
言葉を愛し、大切にすることです。
それをどうか忘れないで。
(花や咲く咲く、あさのあつこ)





[PR]
by mahorou | 2014-03-21 06:31 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(3)

「まぁまぁまぁ」

そんなに
おこんなさんな
お若い証拠だわ

ワタシもね
若いころは
よく腹立ちましたわ

いまじゃ
腹立てんでも
おなかが出ますがな

いやんなりますわ

それで名案
腹立てる
代わりに
目標を
立てますわ

そうしたら
楽しんで
頑張れますがな

お若い方
どうでっしゃろ


2008.04.27

人間を育てる最大のものは、
もしかすると
月日なのではないだろうか。
年月はごく自然に、特別に一円も
余分な授業料を払わなくても、
人生の細部を明るみに出してくれる。
それがたいていの人を賢くさえする。
年を取ってもまだ利己的で、
自分に関係のある小さなことにしか
興味のない人がいたら、
それは確かに年月が
その人を育てなかったのだが、
まあどんな場合にも例外はあるのだ。
(謝罪の時代、曽野綾子)

心の中に蓄積されたものが、
顔に現れてくるのだ。否応なく、
それまでどのような生き方を
してきたかということが、
隠しようがなくなる。...
卑しいものの考え方をするものは
卑しい顔に、
余裕のないものの考えの人は、
せわしない顔として刻みこまれる...。
その蓄積とは、生き方やら、
心に残るおもいでやら。
(メモリー・ラボへようこそ、梶尾真治)


こころだけでも「べっぴんさん」になろうっと。。。





[PR]
by mahorou | 2014-03-20 14:08 | 人生勉強 | Trackback | Comments(5)

昨日はご心配をかけ、ごめんなさい。
心無いコメントがありましたので、コメント欄を閉じました。
みなさんをも不快な気分にさせることばを
公開しておくことはたえられませんでした。

よって、コメント欄は承認制とさせていただきますね。
誹謗中傷は自分の心を守るためにも
ブロックさせていただきます。

わたしが「イイね」ボタンを押した影響で、
不愉快な思いをさせてしまった方、
申し訳ありませんでした。
まほの気持ちを重んじご心配いただいた方、
本当にありがとうございました。
心から応援いただいている方と
今日という日を楽しみたいです。


「冬の夜」(57番)

ふゆのよる
なやんだときより
あったかい


自分の道に確信を抱くために、
他人の道が誤っていることを
証明する必要などない。
そのようなことをする人は、
自分自身の歩みに
自信を持てない人なのだ。
(マクトゥーブ 賢者の教え、パウロ・コエーリョ)

面倒くさいと思う人に
面倒くさがるなって言っても仕方がないし、
面倒くさがる人は必ずいるのよ。
協力するべきなのにってブツブツ言うより、
協力的じゃない人に協力させる方法を
考えたほうが建設的じゃない?
義理も縁もない他人に何かを頼むとき、
「協力してくれるべき」とか
「してくれるだろう」とか
甘い見通し持ってる奴は絶対失敗するわ。
協力って期待するものでも
要求するものでもなくて、
巧く引き出すものなのよ。
(図書館戦争、有川浩)


「ありがとう」の詩集の中で、
これが一番好きとおっしゃってくださった方、
ありがとうございました。

生きているというのは、
いろんな感情があるということですが
15回目の春を迎え、
少しは心が「おりこう」になれました。
でも、心無いことばには落ち込みますよ。
人を貶めて満足している人間には
なりたくありません。
せっかく目が見えるのですから、
美しいことばを読みたい。。。

短い手紙




[PR]
by mahorou | 2014-03-20 06:42 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(22)

「それは・・・ススメない」


「アレもコレも
  ほしがるなよ」という
声が聴こえた


相田みつをさんの
言葉である


そうだよなぁ~と
思いつつ


見なくても
いいものを
見てしまい


見なくっちゃ
アカンものを
見ておらん


聴こえなくても
いいことを
聴いて


聴こえないと
アカンことを
聴きもせず


パンクした
自転車で
海を
見にゆこうなんて
無謀すぎるのと
ちがうんか


2010.03.27


体が腐っても、どこが腐っても、
心だけは腐らせたくないの。心だけは...
(泥流地帯、三浦綾子)

おれはな...、あのまま泥流の中で
おれが死んだとしても、
馬鹿臭かったとは思わんぞ。
もう一度生まれ変わったとしても、
おれはやっぱりまじめに生きるつもりだぞ。
じっちゃんだって、ばっちゃんだって、
おれとおんなじ気持ちだべ。
恐らく馬鹿臭いとは思わんべ。
生まれ変わったら、遊んで暮らそうとか、
なま狡く暮らそうなどとは思わんべな。
(泥流地帯、三浦綾子)

人間の一番の勉強は、
困難を乗り越えることだ。
(泥流地帯、三浦綾子)



コメント欄閉じますね。
心が泣くような・・・コメントは欲しくありません。。。
今日はここまで。



[PR]
by mahorou | 2014-03-19 10:21 | 人生勉強 | Trackback

「夢は無限大」(71番)

あのころは
あとどれだけ泣けば
涙は涸れるのか・・・

あとどれだけ我慢すれば
強くなれるのか・・・

あとどれだけ強くなれば
笑えるのか・・・
真剣に考えていた

いまは
「どれだけ」と
期限を設けることはない

夢は
あきらめなければ
無限大だから


ぜんぶ含めて、
それを判断している自分自身を
信頼するの。...
これから先、きっとまた誰かが
あなたを傷つけることだってある。
世界が安全な場所だなんて
誰にも約束できない。
それでもあなたが、
また日々を続けられるように。
それは誰かが優しくしてくれるとか、
世界が救ってくれるからじゃなくて、
あなたが、あなた自身を
支えることなの。
(波打ち際の蛍、島本理生)

100の挑戦をして、
99は失敗するかもしれません。
しかし99の失敗を楽しめるという
メンタリティがあれば、人は
大きく成長することができるのです。
(脳を活かす勉強法、茂木健一郎)

限界への挑戦
この詩は7年前51歳の時の歩行距離。
姿勢を正し現在はもっともっと少ない2往復ぐらいでしょうか?
腿の筋肉現状維持するため、マシン漕ぎの方をやっています。


コメントありがとうございました。
申し訳ありません。
気持ちよく今日を過ごしたいので、
コメント欄閉じさせていただきます。
(多摩太郎さん、ちーちゃんありがとうです)



[PR]
by mahorou | 2014-03-19 06:34 | 2014年のつぶやき | Trackback

みなさん、
リハビリの応援とお留守番をありがとうございました。
2つ同時にできなくて、いつも呼吸を止めてしまいます。
ただいま呼吸法を勉強中です。


出会ってくれたあなたへ…(2009過去記事再掲・長文です)

人と人が理解し合うには
まずこの人に自分の思いを伝えたいという前提がないといけません。
そうでないと、自分のはらのむしが悪い時、たまたま出会った人に、
「ばかやろう」と因縁をつけるようなものだからです。

言論の自由があり、
またどのように感じるか、受け取るかは、個人の自由です。
言論の自由という権利があるからといって、
他人を中傷したり、生きていく苦痛を与える言葉は
使うべきではありません。
あなたは、日本語がわかる方です。
そして、自分が他人から言われて傷つく言葉も知っています。
赤ん坊だから私はわかりません…というのは言い逃れです。
コンピューターを扱える目と指と頭をもち、
コメントが打てるわけですから
あなたは10歳以上の日本人、もしくは日本という国に住む人でしょう。
年を重ねるごとに、いい人間になっていきたいですね。

鳥はどんな木を好むか、ご存知でしょうか。
いっぱい実が生っている木に寄ってきます。
ちょうちょはどんな花を好むでしょうか。
いっぱい蜜がある花ですね。

では人間であれば、どんな人に人望があるでしょう。
そうですねぇ。上記の木や花のような人ですね。

誰もがしあわせに生きる権利があります。
権利がある以上、義務が発生します。
その義務はしあわせに生きる努力をするということです。
しあわせに生きるというのは、自分のことだけではありません。
すべての人のことです。
自分だけがしあわせなら、それでいいという考えの人には、
残念ながら、真のしあわせはつかめません。
まずは自分です。自分がしあわせであるなら周りの人もしあわせです。
一番小さい社会が家庭です。
自分がしあわせであれば、家族もしあわせに近づけます。
家族がしあわせであるためには、
自分以外の周囲の人もしあわせでないといけません。
つまり、みんながしあわせでないといけないわけです。

しあわせって、
お金があることでも
健康であることでも
長寿であることでも
結婚していることでも
子どもがいることでも
ありません。
しあわせは環境ではなく、あなたの心が感じるものです。

そうですね。
まず自分を愛する事でしょうか。
自分を愛するというのは、
ありのままを受け入れ、現状を認めることです。
自分のことを「だめじゃないか」とか「我慢せよ」とか
「もっと頑張れ」とは言いません。
「そうか、そうか辛かったねえ」「思いっきり泣いていいんだよ」
・・・と自分をやさしく抱きしめることです。

そうすると、他人にもやさしい、思いやりの言葉かけができ、
愛を与えられます。

しあわせになれない、私はふしあわせだと嘆いているあなた・・・
ご自分を愛し、周囲の人にも愛を与えていますか?
他人の心を落ち込ませ、傷つける言葉を吐いてばかりいると、
愛は伝わらず、相手は受け取ってくれません。

だってそうでしょ。
傷つく言葉を、
毒入りの言葉を、だれがほしがりますか。
当然相手は受け取りません。
受け取られなかったものは、すべてあなたの心に返されます。
商品で言うなら、つまり返品です。

しあわせになれる要素を自ら放棄し、ふしあわせの道を歩んでいる・・・
もうお気づきですか?
早く気付いて、真のしあわせ者になってくださいね。
そうして、あなたがこの世で生きている間に、
周囲の人をしあわせにしてあげてください。

あなたが、「まほ」と出会ってくれたのですから、
きっときっと、しあわせな人生を歩まれますよ。


2009.03.22


人を育てる一番のコツは
関心を持ってあげること。
(柴田和子終わりなきセールス)


もうあれから5年か。はやいものです。
このつぶやきを書いた時点は、
相当腹が立っていた「まほっち」だと思います。
だって、「早く死んでください」とコメントされたのですから。
でも、今ではそう言わざるをえなかった人の立場になれるまで、
「まほっち」も大人になれましたよ。(ありがとう)
嫌なことばを使って「まほ」を試してくれた方、
あなたは、きっとしあわせになられておられるでしょう。。。




[PR]
by mahorou | 2014-03-18 14:25 | 人生勉強 | Trackback

「遠近両用で」(45番)

ねぇ みんな
私 みみがとおくて
みみだけおばあさんだから

ほめるときは 
よーくきこえるように
近くにきて
大きな声で
話してくれませんか

くじょうを言いたくなったら
とおくで話してね
そうしたら
いつも笑ってすごせるからね


ばかね、
中身を知ってもらうのには
時間がかかるのよ。
「人間見た目じゃない」って
わざわざ言わなくちゃ
ならないくらい、
見た目は大事なの。
だからこそ、
身につけるものには
こだわらなくちゃ。
第一印象を与えるチャンスは
一度きりなんだから。
(アダルト・エデュケーション、村山由佳)


きっと、ブログの第一印象は
文章や写真などでしょう。

実際会わなきゃ人は分からない・・・
という人は多いのですが、
まほの場合、文章で想像してもらうしかありません。

耳が殆ど聴こえないので、通訳が要りますし、
言葉がすぐに出ず、喋れば子どもみたいですし、
ろれつが回らず、単語で声がデカイ。
自分の気持ちを知っていただくには、
文章しかありません。。。

枯れない花


[PR]
by mahorou | 2014-03-18 06:36 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(8)

みなさん、
まほの気持ちをご理解いただき
応援して下さり、ありがたいしあわせを思います。
コメントやメッセージのお返事遅れますが、
まほの言葉でちゃんと書かせてくださいね。
まほに意欲をくださって、感謝です。。。


「私が私であるために」

びょうきに
かとうなどとは
おもわない

それよりも
むしろ
ありのままの
げんじつを
すべて
しずかに
うけいれたい

じぶんに
まけないという
きもちを
さいごの
さいごまで
もちつづけていたい

わたしじしんが
わたしらしく
あるために

ただ
それだけを
ねがう


2003.6.30

貧しさって、
失うことの中にあるもんじゃない。-
百年前の人は、
今のものを見られないし、
今の人は百年後のものを見られない。
だからって、後の人の方が
得だってことはないと思うの。
(リセット、北村薫)

わかっていることと
感じることは違う。
頭と心はいつも少しずれて、
ぴたりと合わさらない。
(かんかん橋を渡ったら、あさのあつこ)

上の詩は、退院して1年後に再入院。
ですから覚悟はしました。
なんと言っても前回の入院・2年半の教訓は大きい。
内科的手術といえども、1回失敗し断念、
手術方法が変更になりました。
そのころの心境だったと思います。

「あんまり美化しませんように」と
むかし感想をもらいましたが、
死を覚悟したあたしの気持ちには・・・
美化(?)した言葉を綴れる余裕はありませんでした。。。
(元気になった今でも美化した詩は詠めませんけれど)



[PR]
by mahorou | 2014-03-17 14:11 | 人生勉強 | Trackback

まほ58歳と113日目の朝です。
まほファミリーのみなさん、おはようございます。
今日からまた金曜日まで仲良くしてください。
まほの言う「なかよく」は共に幸せになりましょうということです。
暖かな目でまほ(アネキ)&まほっち(いもうと)とお付き合いください。


「おあいこ」

わたしが
わらっていたとき
あなたは
ないていたんだね

ごめんねぇ
ちっとも
きづかなくって

でも
いまなら
わかるよ

わたしが
ないたら
あなたは
きっと
わらってるって

そうおもったら
なみだがいっぱいでたよ

これで
あなたは
わらってくれたね

ありがとう


2009.06.23

悟りと迷いの差とは、
この物語の中の人物の
善人と悪人との
差ぐらいの違いです。
善意に解釈すれば、
すべて何事も無駄なものは
なくなってしまいますよ。
(源氏物語05、瀬戸内寂聴)

人はどんな不幸な時も、
小さな喜びで生きてゆける。
小さな喜びを沢山発見する事は
生きる秘訣にちがいない。
(神も仏もありませぬ、佐野洋子)





[PR]
by mahorou | 2014-03-17 06:33 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(13)