<   2016年 07月 ( 45 )   > この月の画像一覧

「ゆっくり生きる」のharuさんが
まほの詩「清らかなもの」を朗読くださいました。
いつもありがとうございます。
ご訪問は こちら


ほんとうにいつもありがとうございます。
耳が悪いまほの代わりに多くの方が聞いてくださいますように。。。
感想をいいねボタン&コメントでぜひください。。。
朗読いただいたharuさんに感謝し伝えます。


>いつも作品をありがとうございます。
>歳を重ねてわかる事、沢山ありますよね。
>まほさんのこの短い詩の中に、
>まほさんの色々な思いや願いが込められているのを感じました。
>朗読で表現してみたかったのですが……。(-_-;)

「できるカモ」と「できないカモ」
どっちもカモならやってみよう!
(ちびギャラリー)


7/30・31日お誕生日の方おめでとうございます。
佳き週末を。また来週月曜日に元気にお会いしましょう。。。
今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。





[PR]
by mahorou | 2016-07-29 12:00 | haruさんによる朗読

7月29日金曜日、今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと12日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。



「もう いいかぁい」

うまく行ってる時にこそ
これから
どう生きたいか
考えておくのさ

不幸ってのは
突然やってくるんだ
何の前ぶれもなしに

だから いま
ちゃんと
しあわせになれる方法
探しておくんだよ


2010.10.16

馬で行くことも、
車で行くことも、
二人で行くことも、
三人で行くこともできる。
だが、最後の一歩は、
自分一人で歩かなければならない。
(ゲーテ)

人間、転ばぬようにするのは難しいが、
怪我の予防には転び方を身につけるのが
もっとも有効な対策である。...
浮き世である。
転ばぬ先などあるわけがない。
転ばぬ先に転んでみなくてはいけないのである。
(失敗談、外山滋比古)


最後まで読んでくださってありがとうございました



[PR]
by mahorou | 2016-07-29 00:00 | 2016年のつぶやき

美しい人はより美しく
そうでない人はそれなりに
写ります(昔のコマーシャル)



歳を重ねますと、いろいろ気にもなります。
しかしながら、気にしても仕方がないことも多いと
悟るようにもなってきます。
まほが思うに「おばさん」と呼ばれる年代は気になり、
「おばあちゃん」と呼ばれても抵抗ない年齢で
だいたい諦めがつくようです。
諦めといっても、「勇気ある撤退」です。
年齢的には若くて65歳以降でしょうかね。
(まほの勝手なリサーチ)

そもそも「かわいいおばさん」なんていないのです。
「頼れる女性」がおばさん年齢でしょうか。
かわいいと形容されるのは
「赤ちゃん」か「おばあちゃん」なんです。


年をとりますと、老眼になります。
小さい文字が見えづらく、ブログの文字も当然大きくなります。
細かい文字は読むのが面倒になります。

耳も遠くなってきます。
当然、声もでかくなります。
耳が遠い人の見分け方は、会話の声がデカイかどうかです。
(ひそひそ話は自分の悪口だと勘違いされるお年寄りも多いので、
 大きな声で笑顔で言いましょうといわれる所以でもあります)

容姿は・・・美しい人は、年をとっても、美しい。
そうでない人はそれなりに年齢が顔に現れます。
だからといって嘆かないでください。

ちゃんと神さまのご慈悲はあります。
外見の美しさと違い、心・・・魂の美しさは、
歳を重ねないと深まりません。


神さまに好かれるのは、
魂が美しい人なんですよ。
(自称・神さまの100番目の弟子まほ)


今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。





[PR]
by mahorou | 2016-07-28 12:00 | 2016年のつぶやき

7月28日木曜日、今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと12日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。



「なにが大事か」(47番)

いままでのように
すばやく動くことはできない
だから 今なにが
いちばん重要なのか
たいせつなのか
見極める力が必要だ

何か、適当に生きてる人には、
適当に生きていける環境が
整っているもんだよね。
ほんと何で自分の人生って
こんなに複雑なんだろうって思うよ。
(持たざる者、金原 ひとみ)

あなたがまほの47番の詩を気に入ってくださった理由が
いまよくわかります。7年前より豊かな心になれました。
こんがらがった複雑な問題をシンプルに考え、実行なさった。
ご自分が信じる道を手抜きせず頑張られました。
ありがとうございます。
幸多かれと祈るのが、まほにできる唯一のことです。



最後まで読んでくださってありがとうございました



[PR]
by mahorou | 2016-07-28 00:00 | 2016年のつぶやき

「子ども叱るな来た道じゃ 
  年寄り笑うな行く道じゃ」


記憶力

友のメールにある〇〇さんの名が
誰か思い出せない。
そこで、〇〇さんがわからないと返信。

友から返事来て、✖✖さんという、
また別の人の名前が登場。

〇〇さんも✖✖さんも記憶にない。
恐ろしや~いやだぁ~
加齢のため、記憶が飛ぶのでしょうか。

95歳の入院中に出会ったおばあちゃんが、
「なんでこんなにバカになったんやろ」って
おっしゃった気持ちがわかるように。

あるときは「なんでこんなにシワくちゃなんやろ」と。
それに対し、まほはちょっといいことを。
「おばあちゃん、シワがなかったら、若い子と区別つかんでしょ」と。
「あんたはエエこと言うなあ」と笑ってくれたのでした。

当時40代のまほには
本当のおばあちゃんの悲しみがわかっちゃいなかった。
ごめんね、おばあちゃん。いまならもっとわかる気がする。
そうかぁ。60代はお年寄りの気持ちに近づけるんですね。。。

忘れた方がいいことは、しっかり覚えてて
覚えておかないといけないことは、すぐ忘れてる
「朗人」(ろうじん)となって、こころ賢く生きたいね。。。



今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。

[PR]
by mahorou | 2016-07-27 12:00 | 2016年のつぶやき

7月27日水曜日、今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと12日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。



「障害物は取り去った」(49番)

歩くための
しょうがいぶつは
すべて取り去った
もうだめだ! と思う
よわきな心も
まだまだがんばれるの              
ことばにかえてみた   

ナイフはおまえを守りもすれば、傷つけもする。
どう使うかでおまえの先の人生は大きく変わってくるぞ。
(流、東山 彰良)

本当だと思う。自分の心を傷つけずにおけたのも、
出会えたあなた方の深い悲しみを知ったからでした。
どうしてそんなにも頑張れるのか…と思っていたけれど、
大きな悲しみをイヤでも受け入れるしかなかった
あなたの悩み、苦しみ・・・葛藤。
その積み重ねがあなたの真のやさしさを生みました。
真のやさしさの「福」産物は・・・
ぶれない信念と強さをもたらしたと思います。。。


最後まで読んでくださってありがとうございました

[PR]
by mahorou | 2016-07-27 00:00 | 2016年のつぶやき

「あなたにあげる」

わたしはね
わたしはね

お会いしたこともない

あなただけど
あなただけど

応援したいんです

この場所から
あなたに贈れるものは
きぼうかな

わたしも
人さまから
もらったの

だから
こんどは
あなたに贈りたいんです


2008.01.19


ペイ・フォワード(クリック) お世話になった方との約束守っています。

人から受けた厚意(親切)を、その相手に返すこと・・・ペイ・バック
受けた相手に返すのではなく、『次へ渡す』こと・・・ペイ・フォワード
まほファミリーのみなさんもそうなさってください。。。


a0125751_10132462.jpg
[PR]
by mahorou | 2016-07-26 12:00 | 2008年・詩

いつも通り12時の予約投稿も見てね。


パソコンしてる時も、
トイレの後も
鏡に向かって
手を洗いながら唱えてる。
そうすると力がみなぎるのよ。。。
2016夏を楽しみましょうね。

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」



a0125751_13442627.png
[PR]
by mahorou | 2016-07-26 10:00 | 2016年のつぶやき

7月26日火曜日、今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと12日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。



「清らかなもの」(65番)

澄みきった空
透きとおるような海
誠意あふれる心
懸命に努力する姿
すべてにおいて
清らかで美しいもの


人間は、他人から
傷つけられることはあっても、
他人から汚されることはありません。
人を汚すのは自分自身です。
自分の大切さを忘れてしまった人間が
自分を汚してしまうのです。
他人が汚すことのできない自分の心を
どんな時でも大切にしてください。
(愛することと優しさについて、高木いさお)

開腹手術に立ち合ってくれた看護師さんに、
「腹黒くなかったでしょ」と聞いたら、
耳元で、「く・ろ・か・っ・た」って。。。
当時のリハビリの先生と大笑いでした。
今日はリハビリに行ってきますね。汗かいてきます。

最後まで読んでくださってありがとうございました



[PR]
by mahorou | 2016-07-26 00:00 | 2016年のつぶやき

「みんなおんなじ」

メロンおいしかったよ 
ありがとうと
メールしたら

ウリ
おいしかったなら
よかったわ
と返事がきた

そうかぁ
あれは「メロン」ではなく
「ウリ」だったのだ

そうしたら
あなたとわたしも
おねえさんにみられようが
おばさんにみられようが
どっちも年相応
安心したわ 


2016.07.23

「ウリ」の文字がやたらと大きくみえたのは
気のせいかしら。(わらい)


とりあえず足元を見てください、
あなたは
満足しないかもしれないけれど、
けっこう良いものが転がっていますよ。
色あせてなんかいません、
まだ十分使えます。...
求めすぎるな、他人にも自分にも。
(勝手にふるえてろ、綿矢りさ)


今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。


[PR]
by mahorou | 2016-07-25 12:00 | 2012・13・14・15・16年の詩