コメント欄 こちら


2017年10月10日火曜日/まほ61歳と320日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「あなたの味方」

あなたの出来ることを
精いっぱい やればいい
出来ないことは 助けてもらおう
昨日より今日 今日より明日
そうやって頑張ってきたんじゃないの
体験があなたに知恵を
さずけてくれる
皆はあなたの味方なんだから

2005.05



誰でも自分にはもう一人の自分がいます。
アネキのまほと、妹のまほっちが助け合っています。
ブログの詩やつぶやきはまほっち目線です。
まほ専用の神さまが、アネキのまほの気がしていますよ。





[PR]
# by mahorou | 2017-10-10 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月9日月曜日/まほ61歳と319日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう



「弱くてもいい」(3番)

とことん
弱い自分を知り
強くなりたいと
願い続けたあの頃

いまは
弱くたって
それでいい
それがいいって
思える

どうしてなんだろう

きっと きっと
弱い人の
気持ちが
遠ざかってしまうから・・・

きっと きっと
強い人の
気持ちしか
わからなくなるから・・・

そうしたら
わたしは
弱いままでいい
弱いままがいい

弱くたって
いざというとき
強くなれるって
知ったから


親が子供に教えなければならないのは
転ばない方法ではなく、むしろ
人間は転んでも何度だって立ち上がれる
という事なんじゃないか!?
(ハチミツとクローバー、羽海野チカ)




>“良い弱さ”とは、自分じゃない他の誰かに問題を解決してもらおうとすることではなく、
>本当の自分を見せることで出てきます。


[PR]
# by mahorou | 2017-10-09 00:00 | 2017年のつぶやき

「だからこそ・・・」

悲しみ深い人に
笑えと言えない
笑えと言わない

悩みある人に
笑えって言えない
笑えって言わない

失敗し凹んでいる人に
笑えと言えない
笑えと言わない

今のあたしには
言えないの
言わないの

人さまの心に寄り添うって
ただあなたの今の気持ちを
聴かせてもらうだけ
それだけでいいの

年齢を重ねた今
自分の思いを相手に押し付けることでも
答えを伝えることでもないと
だんだん解ってきたのよ

だからこそ だからこそ
「言えない」のではなく
「言わない」の


2017.10.07


★おまけ・過去記事転載★

記憶をたどりながら
2000年夏~2002年冬頃 


入院中嬉しかった言葉は沢山あります。
心に響く言葉の記事が多いのもそのためです。

言葉というものは人を元気付ける魔法のようなもの。
しかし、使い方を間違えると凶器にもなります。
思いやり・・・愛を持って発すれば人の心が救えるのだと
病気を通じ学びました。


わたしがどん底から這い上がれたのも意欲を引き出してくれたからです。
それは、ありのままの私を受け入れてくれた多くの励ましでした。


①文字の練習
・下手な字を「筋がいい」と毎日褒めてくれたこと
・書いてある詩を読んでは共感・感動してくれたこと


褒めて伸ばすことの大切さを実感

②リハビリ
信頼できる先生との出会い・・・これは大きかった。
看護婦さんは、筋肉が無くなった私に「歩けるようになるには寝ていた3倍はかかる」と。
しかし、そんなたやすい病気でないと知るには時間はかかりませんでした。
そんな中、私に「やさしい嘘」を付かない人がリハビリの先生
でした。

ある日、吐き気が多いので、リハビリ室でのリハビリは中止になり、
個室でのリハビリになったとき、

まほ「リハビリがまた元に戻ってしまう」
先生「元には戻らん。そんなことをくよくよ思っているのがいかん」

結果は元に戻っていなかったのでした。
先生はわたしに嘘はつかなかった。このことが原因で先生に
しがみついていこうと決意して、今のわたしがあります。

「雑巾は絞らんでいい。アタマを絞れ」・・・これも大好きな先生の言葉です。

大部屋になったとき、同室の方やほかの部屋の患者さんから
「あんたは偉いわ~」「がんばってなあ~」
の励ましをもらったこと。アイドル並みでちょっとした有名人でした。
介護をされている人からも「あんたを見ていると元気が出るわ~」とも。
嬉しかったですね。意欲が次なる意欲を生みました。
     

           


[PR]
# by mahorou | 2017-10-08 15:50 | 2012~17年の詩

コメント欄 こちら


2017年10月6日金曜日/まほ61歳と316日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「わたしの役目」


しんごうきは
くるまのじこが起きぬよう
コントロールして
いつもがんばってくれている

わたしの役目も
かぞくの中での
しんごうきのようなものだったかも


2002.01.07





「しらんかったー」
「あれ言ってなかったっけ」
という会話が出てきました。

ちょっと心配になり、脳トレ始めました。こちら
反応・マウスの動きどんくさいと思います。
それでも「継続は力なり」・・・ですね。

[PR]
# by mahorou | 2017-10-06 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月5日木曜日/まほ61歳と315日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう





人って
幸せになろうと思って
なれるもんじゃないのよ。
誰かを
幸せにしてあげようと思って初めて
幸せになれるもんなのよ。
(NHKドラマ「純情きらり」)




[PR]
# by mahorou | 2017-10-05 00:00 | 歳を重ねると「こうなりやすい」

2017年10月4日水曜日/まほ61歳と314日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


今じゃ書けない詩が多いと思います。
それだけに企画出版いただいたお二方には感謝しきれません。
編集:宮尾節子さん(詩人)
心より厚くお礼申しあげます。
ほんとうにありがとうございました。


どちらも素晴らしいお言葉でありがたいのです。
ポエトリージャパン木村代表のメッセージ こちら
宮尾節子さんのあとがき こちら

[PR]
# by mahorou | 2017-10-04 00:00 | 2017年のつぶやき

2017年10月3日火曜日/まほ61歳と313日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「うさぎとかめ」


確かに努力だけでは 
どうにもならないことは たくさんある
けれども 努力しかないことも 事実
「どうせ 駄目さ」と言うのは努力の放棄
一度や二度の失敗で 諦めるなんて
理由を付けて逃げているだけじゃないか
そうしていても なにも変わらない
前進しなきゃ!!


うさぎとかめの 競争 知っているよね
かめは決して うさぎに 勝つ自信が 
あった訳じゃない
ただ こつこつ かめらしく進んだだけ
「自分らしく」それだけで充分じゃないか
努力することの すばらしさは 
変わらないのだから



2003.秋



自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の手足でやってみるということ。
もしやそのことを、今の世の中は「不便」と呼んでいるんじゃないだろうか。
だとすれば、不便って「生きる」ってことです。
だとすれば、便利ってもしや「死んでる」ってことだったのかもしれない。
(寂しい生活、稲垣 えみ子)


[PR]
# by mahorou | 2017-10-03 00:00 | 2017年のつぶやき


なんだかんだと言いながらわかってきたこと。
愛されるより「愛したい」ということと、
ありがとうと言われるより「ありがとう」と言いたい自分がいること。
そうして、年を重ねるごとに、孤独に強くなってきたかもしれない。
怒りは自分を被害者と感じ続けたとき起こる感情だとも。。。


コメント欄が長くなってスクロールが大変ですね。
そこで記事のコメント欄ではなく、
ここにお書きくださいませ。
鍵コメも中傷以外大歓迎です。



いつもイイネや応援
  ありがとうございます


幸せの三原則
周りを愛すること
自分を信じること
明日を夢見ること
(天使なんかじゃない、矢沢 あい)


[PR]
# by mahorou | 2017-10-02 16:04 | あしあと帳  | Comments(23)

2017年10月2日月曜日/まほ61歳と312日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう



「おとうさん/おかあさん」



父は

あたしの誕生月11月に

旅立った

母を頼んだぞと言うかのように

「ありがとう」の詩集発刊の年と

おんなじ2009年に

その本の詩の数といっしょの

84歳で亡くなった



母は

父の誕生月9月に

旅立った

父の元に行きますと言うかのように

父より6歳年下だったけれど

父の7回忌を終えほっとしたのか

その翌年の2016年に

父より1歳多い

85歳で亡くなった



父も母も

我慢強く人情のある人だった

あたしも命が助かり

もうすぐ62歳になれそう

歳を重ねられるありがたさは深い



きっと

ふたりが安心できる娘(こ)として生きるのが

あたしにできる供養ですね

「ありがとう ありがとう ありがとう」



2017.09.24






[PR]
# by mahorou | 2017-10-02 00:00 | 2012~17年の詩


2017年9月29日金曜日/まほ61歳と309日目


今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「明日死ぬとしたら、生き方が変わるんですか?」
「あなたの今の生き方は、どれくらい生きるつもりの生き方なんですか?」
  (終末のフール、井坂幸太郎)




[PR]
# by mahorou | 2017-09-29 00:00 | 2017年のつぶやき