今日は7月10日、金曜日です。
リハビリもない日で無事1週間が過ぎたとうれしい「はな金」(死語?)です。

朝から素敵な記事を。
ひとりの力は小さいけれど、集まったらすばらしい大きな力になりますね。

そんな記事を。若い方の熱き思いを感じていただけるかと。
「-絆-Kizuna Peace Week」

2009.07.10 まほ



[PR]
# by mahorou | 2009-07-10 06:50 | 2009年・つぶやき

沁みないばんそうこう



「沁みないばんそうこう」

あなたは
ばんそうこう
みたいな人だって
そういったわ

なるほど~
そうかもしれない

どうすれば
はやく
傷が治るのか
体験が
わたしに
教えてくれたから

化膿せぬよう
最初の
処置が大事

ころぶことを
おそれないで

失敗を
こわがらないで

いつでも
あなたの
ばんそうこうになるから


2009.05.15



愛が沁み込んだばんそうこうは
あなたの傷が早く癒えると思うの。。。


--------------------------

人のものばかり
よく見えて
羨ましくて
自分のいい所は
見つけにくいよね

でもいい所は
皆にあるよ
形が違うだけ

(ひつじの涙、日高万里)

[PR]
# by mahorou | 2009-07-10 00:00 | 2009年・詩


みなさん、いつも応援をありがとうです。
ブログ友さんが、あのてんつくマンに
まほの詩集「ありがとう」を贈っていただいたようで、
てんつくマンのブログで紹介いただいたようです。
てんつくマンの紹介記事
しかし、「ありがとう」は完売で在庫が有りません。

読んでみたいと思われた方は、ブログ友・こーしろーさんが
「ありがとう」を2冊プレゼント企画をやってくださっています。
こーしろーさんのブログ記事は
「皆さんのおかげできらめきました♪」
ぜひご応募ください。7/12まで応募受付です。
まほの「ありがとう」を実際読んでくださり、
ブログで賞を取られた図書券の使い道に
読者さんに「ありがとう」の詩集をプレゼントすると言う
粋な計らいに感謝です。ぜひご訪問ください。

2009.07.09 まほ


[PR]
# by mahorou | 2009-07-09 18:00 | 2009年・つぶやき

わたしの正念場


今日は7月9日、木曜日です。
お天気は梅雨空で
朝から蒸しあっついけれど、
家事もせず、リハビリに専念できることを
ありがたいと思えるから、だいじょうぶです。

足は、歩かないからどんどん細く、骨が浮き出てきて、
装具に当たると痛くなってきて、自分でもこれはやばいって、思います。
体重が減るのは体が痩せたんじゃなくて、足の筋肉が落ちただけ。
だから入院時より、数字だけは減っていきます。

昨年の暮れのねんざも、
単に手のかじかみによる、車いす移譲の失敗ではなく、
足のふんばりがなかったんですねぇ、きっと。
だって、退院時は50メートルも歩けなかったんですから。

正念場ですね。
細くても自分の体を支え切れる筋力をつけたい。
フラミンゴだって、そのはずですよね。。。


お昼からリハビリに行ってきます。

2009.07.09 まほ



[PR]
# by mahorou | 2009-07-09 08:54 | 2009年・つぶやき

限界への挑戦


「限界への挑戦」

「もうダメ」というところまで
やってみる

それには
こころの持ち方の
影響が大きいと知った

ワタシの限界って
どこまでだろう

試しに
歩行器で
最低200メートルと宣言

200メートルは5往復
まだまだいける
6・7・8・9・10往復

少し足の動きが
悪くなり
リハビリ終了

これで
ちょっとわかったぞ

楽勝(らくしょう)より
辛勝(しんしょう)の
積み重ねの方が
カラダもココロも
鍛えられるってわけだ

そうしたら そうしたら
つらくても
限界にチャレンジすべきなんだ

「げんかい」って
聴こえただろう?


2007.09.25


----------------------------------------------------

限界の「限」ってこざとへんに
「良」のテンがないものなんですね。
あと、ひと筆で「よくなる」んですねぇ。
「げんきかい」の「気」が消えそうだったら、
自分の限界と思って、リハビリしています。試行錯誤で。。。

[PR]
# by mahorou | 2009-07-09 00:00 | 2007年・詩


今日は7月8日、水曜日です。
お天気は雨、梅雨も本格的でしょうか。

紫陽花も終わりに近づき、まもなく「夏」がやってきますね。

そろそろお疲れがたまってきていませんか。
日本人は特にまじめで、なかなか休むということが下手に思います。

こういうわたしも、健康体の時、休むことをせず、何か動いていました。
・・・が、大病し、嫌と言うほど、ベッドに寝ており、
体の疲れはとれました。
でも、心はどんよりとした雲が漂い、晴れませんでした。

今だから思えるんですが、この苦悩した時間があったからこそ、
自分を大事にできるし、
周囲の人に無理をしない勇気が伝えられるんだと。。。

疲れは早めにとり、ためないこと。
つまり「無理をしない勇気」を持ってくださいますか。


2009.07.08 まほ


[PR]
# by mahorou | 2009-07-08 08:33 | 2009年・つぶやき

あなたのいいところは?


「あなたのいいところは?」

あなたは
自分の駄目なところばかり
見ていませんか?

そうして
自分を
なにもできない駄目な奴と
責めていませんか?

つまり
自分の手で
自分の首を
絞めているんです

だから
苦しくて
苦しくて
仕方がなくなるんです

あなたは
自分の
いいところに
目を向けたことがありますか?

もしも
そんな長所はないと
思っている人がいたら
探してみてください

ひと通り
考えてもわからない人は
まほが
あなたの良いところを
いいましょう

お誕生日を
ヒントにくださってもいいですよ
その数字から
しあわせを見つけ出せます

さて
いいところがわかったら
そのことを
喜んでください

苦しいと感じるのは
あなたの「こころ」なんです
あなたが
自分のいいところを
喜べば
あなたのこころも
晴れるのです

そうしたことを
積み重ねたら
きっと きっと
毎日が楽しく
しあわせを
感じられるはずなんです



2009.03.03


わたしの場合、駄目なところを探せばきりがありません。
できない部分をたくさん知っています。
でも、そればっかり思っていたら、
嘆きの人生になりますでしょう?
わたしは「しあわせ」だと思える人生にしたいんです。
そこで自分への見方を変えてみました。

それは、
自分のいいところを、宝探しのように探すんです。
すると誰にでも、いいところが見つかるのです。

わたしは歩けないし、耳はほとんど聴こえないし、
しゃべれば子どもみたいだし、
手が不自由だから食事のときも行儀が悪いし、
べっぴんさんじゃないし、
手足も曲がっているし・・・

でも、でも、心は曲がっていなくって、
かっこつけないところが
ちょっぴり自慢かなあ。




--------------------------------

振り返ってみるとさ。
ああすればよかったとか、
こうすればよかったとか、
そんなことばっかり。

でも、立ち止まってちゃ
ダメなんだよな。

今何ができるのか、
今何をするべきなのか、
結局、目の前にあることを
淡々とやるしかないんだけどさ。

でも、そうすることで、
また少しずつ先が見えてくる
んだよねぇ。

(ドラマ「ヴォイス」)

[PR]
# by mahorou | 2009-07-08 00:00 | 2009年・詩

愛しているもの



今日は7月7日、火曜日、七夕です。
お天気はあいにく…残念。

わたしは自分の心を一番愛しているんだと気付きました。
わたしを愛しているんじゃなくて、心を愛しているんだって。
だから私は自分を好きではないけれど、嫌いにはなれない理由がわかりました。

自分の心…怒ったり、泣いたり、喜んだり、感動したり、感謝したり・・・
そのすべての感情を愛しているんだって。

ものすごく自己愛が強いがために、
落ち込むこともあるけれど、立ち直り方も早くなった気がする。

ワタシはワタシだし、今できなくっても理解できなくっても、
可能になるときはきっと来るって信じているから。。。


お昼から、リハビリに行ってきます。


2009.07.07 まほ

[PR]
# by mahorou | 2009-07-07 07:46 | 2009年・つぶやき

あなたを生きて



「あなたを生きて」

どんなことがあっても
あなたは
あなたらしく生きて!

物事の比較には
いつも「モト」になるものがある
一番わかりやすいのが
自分という「基準」

自分が正しいと思っていれば
他人の異なる答えは
間違いと思える

自分がわかれば
やさしい問題であり
自分がわからなければ
難しい問題となる


こんな風にほとんどが
自分という尺度で考えられる

ここで押さえておきたいことがあるの
自分の心と他人の心は
異なることもあるってことを

どっちが正解ってことじゃないんだね

環境や年齢によっても
考え方や生き方が
違うってこと

お互いを尊重しながら
成長できたら
それは それは
すばらしい

でも
あなたは世界で
たった一人の「あなた」だから
あなたらしく生きて!


2007.07.04

[PR]
# by mahorou | 2009-07-07 00:00 | 2007年・詩


11.おまじない


いつも いつも
くじけそうになる自分に
励ましの呪文をかけた

負けない・あきらめない・悔やまない
こころの中で
なんども なんども
くりかえし唱えていた



49.障害物は取り去った


歩くための
しょうがいぶつは
すべて取り去った
もうだめだ! と思う
よわきな心も
まだまだがんばれるの
ことばにかえてみた




ブログ友の紹介記事でいただいたコメントより

あなたは【こころ】と【がんばる】をひらがなで書いている・・・

まほさんのブログ見させていただきました・・・

確かに【良いこと】を記している・・・

ただ・・・
この人・・・
【ことば】をひらがなで書いてるのに・・・
肝心な【こころ】が【心】になっている・・・

【本心】を記しているのでしょうか・・・
まだ【こころ】を開いてないのでは・・・



まほよりご返事です。

ごめんなさい。嘘偽りない自分のこころです。
文字が書けなくなって、ひらがなの練習をしながら、気持ちを詠みました。

今はパソコンですから、漢字変換が容易です。
でも、ひらがなって柔らかくて、あったかくて、やさしい感じで好きなんですね。
小さい方にも読めて、思いが伝わりやすい…。
だって、わからないことほど、つまらないことないですもん。。。

コメントありがとうございました。

今は、家族を心配させまいと「フリ」をすることありますが、
闘病中は、誰かに見せるために書いたものではないので
自分の心の「軌跡」みたいなものでした。(45・6歳ごろの詩)




ご担当いただいた宮尾さんの記事を紹介させていただきます。
みんなしあわせに 2009.06.15
(「ありがとう」の感想も書いていただいてあります)

2009.07.06 まほ

[PR]
# by mahorou | 2009-07-06 09:51 | いただいた手紙・メールより