いまやりたい



「いまやりたい」

わたしにできることを
いまやりたい
今まで明日でいいやと
ついつい先延ばししてたから
永遠に
明日はあるものと
横着だったから


2001.12.02

入院2年目の詩



人生はゆっくりでもいい。
おだやかに、
本当に大切なものを
知ることができたら、
それでいいのかも。

(雑誌「ダ・ヴィンチ」、重信裕加)





[PR]
# by mahorou | 2009-07-22 00:00 | 2001年・日記より



今日は7月21日、火曜日です。
お天気は曇り、昨夜は雨が降ったようで、
庭のあさがおも元気そうです。
つるが伸び、どんどん育っています。
朝から、蒸しあっついですね。
梅雨明けが待たれます。


さてさて、今日はお昼からリハビリ。
粘土細工のようにお腹の肉を
お尻や足に回したいです。
お尻の肉がなくなると、
長く車いすに座っているのがつらくなります。
今までは長時間でも痛くならないクッションで
よかったんですが。うまくいかないものですね。。。



追記)失敗・失敗。
こういう書き方、みなさんを心配させちゃうだけですね。
全く心配ご無用。なるだけ立てってことですから。
一番はトイレへの移動回数を増やし、別のところに座ればいいんですから。
これって、わたしの弱点を突いているんですよぅ。
小心者の私は、トイレで失敗したくない。
少しでも、ひとりの時、トイレに行く回数を減らしたい。そうして相方がいると頼る。
だって、失敗すれば筋肉が切れると言う爆弾を抱えているんですから。。。
生き抜くためには「甘えとるな」と言われてもへっちゃらです。



リハビリから戻りました。

今日は歩行器で14往復・420メートル、マシン11分・350回でした。

車いすから、ベッドへは、
お尻を滑り込ませ、移動できます。
つまり車いすの方がベッドより高いから可能です。

あとは足をヨイショッと引っ張りあげ、
前屈するときの態勢にし、まくらの位置を確認し寝る形に。
ここまではできるんです。
この逆、起き上がったり、ベッドから車いすに座るという動作はできません。
先生の力を借ります。

歩行器で歩いた後は、もうぐったりです。
でも数年前は10分以上、口もきけないほどだったので、
こつこつ努力する素晴らしさをもおもいます。

私は絶対晴れ女。
雨が降っていましたが、往きも帰りも運が良く、
神さまのご褒美かなって思います。

大雨のところのみなさん、お気をつけてくださいね。


072.gifayaさんより
まほさん
こんばんは~^-^
頑張ってますねぇ♪ そうですね。。毎日コツコツの積み重ねが 形になりますね^^
地道な努力の果てのご褒美だから、ありがたく嬉しさも倍増なのかもしれませんね。。

私も晴女ですよ~!まほさんと一緒^m^



072.gifayaさんへ
わあ~、ありがとう。
こつこつ努力…絶対人を裏切らないなあって思います。

マッサージチェアーで寝てしまっていて、
野球の試合は同点、目覚めた直後に6:4で勝ち越し。
すごくラッキーな目覚めでした。

ayaさんも晴れ女ですかあ、一緒ですねえ。
この10年、リハビリ時に大雨って一度もないんですよぅ。
ありがたいですねえ。
その半面、虹はみたことがない。
みなさんのブログで虹の写真をみると羨ましいです。



[PR]
# by mahorou | 2009-07-21 07:14 | 2009年・つぶやき

あなたへのエール



「あなたへのエール」

ふんばれ・・・
あなたは言うよね
つらい思いをしたことないから
そんなことが
言えるんだって

そうかも
そうかも

だからこそ
知りたいんだ
助けたいんだ

どうすればいいか
答えなんてない

答えがあったとしても
あなたが納得しなければ
救えない

だけどね
だけどね

生きていてほしいという
強い思いは
永遠に変わらない

たとえ
将来 この世から
私の存在が
消えたとしても・・・



2007.11.05

[PR]
# by mahorou | 2009-07-21 00:00 | 2007年・詩



今日は7月20日、月曜日です。
2回目の入院の時、出逢った看護師さんの誕生日です。
おめでとうございます。

その前の月は、大量吐血で、血圧はどんどん低くなるし、
胃にたまった血液を注射器で抜くと言う、私にとったら初めてのことで、
今度こそだめかもと・・・。(吐血2回で輸血も)

しかし、看護師さんは強い。
まほさん、あんな程度じゃ、死なんわ…と。

当然、絶食で、栄養点滴でした。
栄養はもういらんから脂肪を溶かす点滴がほしい~と言ったら
そんな点滴があったら、わたし(看護師さん)がほしいわって。(わらい)


今日も楽しい日になりますように。



煩悩(ぼんのう)の炎が燃えている時は苦しいものです。
この煩悩の炎を消すためにするのが修行です。
そして、煩悩が静かになった状態を悟りというのです。
(寂聴さんの言葉)



[PR]
# by mahorou | 2009-07-20 07:08 | 2009年・つぶやき

14.無言の励まし

14.無言の励まし

はなれて暮らしていて
なにかと不自由かけているけれど
もう少しのあいだ
辛抱してくださいますか

このことが将来きっと
無言のはげましとなって
役立つ時があると思うから  




[PR]
# by mahorou | 2009-07-20 00:00 | 「ありがとう」詩集公開 | Trackback

15.心配しないで

15.心配しないで

心配しても
どうしようもないことまで
心配して
結局心配ごとを増やすだけ

ならば
どうにかなるさと
腹をくくったほうが
かっこいい  



10/24・・・1票

[PR]
# by mahorou | 2009-07-20 00:00 | 「ありがとう」詩集公開 | Trackback

なみだの向こうには



「なみだの向こうには」

思いっきり
思いっきり
泣いた 
なみだ涸(か)れるまで
泣いた

いやというほど
いやというほど
後悔と反省の
くりかえし

時は
漢方薬のようだった

ワタシの
心は
死んではいなかった
ワタシの
根っこは
枯(か)れずにいてくれた

失ったものがある
残されたものがある

どちらを
大切にしていけばいい?

「残されたもの」と
迷わず
こたえよう

いつの日にか
つぼみから
きれいな花が
咲くはずだから

根っこを
枯らさぬよう
ちゃんと
育てていこう

なみだの向こうを
決めるのは
ワタシ自身の
こころだから

2007.12.08


[PR]
# by mahorou | 2009-07-20 00:00 | 2007年・詩

断ち切る勇気をもって



「断ち切る勇気をもって」

どんなに
悲しい思いを
してきたか・・・
辛かったねぇ・・・

それを思うと
わたしは
胸が痛みます

だから
あなたには
しあわせに
なってほしい

わたしが
あなたを
愛したら
悲しみが
消えますか?

たぶん
わたしの
愛だけでは
あなたの
深い悲しみは
消えないでしょう

あなたが
いままでの
悲しい過去を
断ち切らない限り・・・

あなたの
こころが
そうなるまで
わたしは
ずうっと ずうっと
待っているから


2009.07.19


[PR]
# by mahorou | 2009-07-20 00:00 | 2009年・詩

昨日の反省より



今日は7月19日、日曜日です。
朝から、あっついです。

昨日はすごく反省しました。
勝手に物語を創らないこと、
そうして、確実なことしか、口にしないこと、
聞こえていないのに頷くことをやめること、
肝に銘じましたあ。

ほんとうは耳がさらに悪くなっていること、
さとられたくないって言うかなぁ…
まあ、言い訳ですけんど…。
話の首を折りたくないって言うかぁ…

もう長文はまったく無理、
理解しようと、聞くことに集中すると、すっごく疲れちゃいます。
だから、メールやブログがありがたい。

目が見えることがありがたい。ありがたい。ありがたい。
目に感謝。
生きられることに深謝…です。



お休みの方はごゆっくり。
お仕事の方は、お気をつけて。


[PR]
# by mahorou | 2009-07-19 07:43 | 2009年・つぶやき

13.痛々しいサインペン

13.痛々しいサインペン

サインペンには
痛々しいほどの傷がある

握力がない私は
サインペンのキャップを
手で開けることができなくて
口で開けている
そのため歯形がふえる

もう少し字がうまくなるまで
しんぼう願いたい    





[PR]
# by mahorou | 2009-07-19 00:00 | 「ありがとう」詩集公開 | Trackback