「ひょっとして」

あんたな
ち~とは
自分のこと
考えたらどうなん
いっつも
いっつも
他人の
心配ばっかりせんと

そんなこと
あらへんわ

勝手に
思っとるだけやし
これでも
自分のこと
ちゃんと優先
しているからね

ひとりの時間
たっぷりあるからさ
ゆっくり
考えたりできるんよ

いちばん
悲しいことって
だれにも
だれにも
自分のつらい気持ちを
わかって
もらえんことじゃないかって
思うんよ

だからね
「あんたの味方はここにおるよ」って
伝えたいのかもしれない


2010.03.31



人は望まれ、
多くの手助けを得てこそ、
道を拓いていけるものと信じまする。
(天魔ゆく空、真保裕一)






[PR]
# by mahorou | 2017-02-09 12:01 | 2017年のつぶやき | Trackback

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「応援させて」

応援するって
言うのは簡単だけど
実行はむずかしい
そうあなたは言った

だからと言って
わたしは
応援を
やめるわけには
ゆかない

絶望を
味わった
わたしが
乗り越えた
気持ちを
伝えたいの
今しかないの

わたしにしか
できない
エールを
あなたに
贈っておきたい


2009.09.03


少数のマイナス意見に振り回されず、
大切な人からの声援をしっかり受け止める。
(仕事で成長し続ける52の法則、和田裕美)


応援は数じゃない。
自分の大切な方からの応援なら百人力。
出会えた方を大事に思う。
困ったことがあったら、声かけてねぇ。頼みます。





最後まで読んでくださって
ありがとうございました



[PR]
# by mahorou | 2017-02-09 06:28 | 2017年のつぶやき | Trackback | Comments(11)

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「いっしょに」

あなたは
あたしに
くるしいと
いってくれますか

あなたは
あたしに
しんぱいさせたくないと
おもっていませんか

あたしはいいます

あなたと
いっしょに
くるしみたいと

あたしは
むかしの
やわなおんなのこじゃ
ありません
もう3かいめのせいじんしきを
すぎたのですよ

あなたを
しんぱいできることで
あたしは
ふんばれているのです

あなたといっしょに
たのしんでいきたいのです
ただそれだけです

あなたは
あたしに
しあわせをくださいますか


2017.02.05

いっしょに悩みたいじゃないですか。
だって、あなたは大事な人だから。。。
「しんぱいできる」「ありがとう」を
言わせてくれる人がいるって
ちっちゃな幸せです。


人の心に届く音や言葉は、
その物理的な大きさで計量できるものではないのだ。
(意味がなければスイングはない、村上春樹)






♪この前覚えたこと♪  バカみたいだけど・・・
テレビの録画の仕方…こんなことがうれしいのです。
予約しまくって、コマーシャルを飛ばし、
節電。原発いらないってばぁ。。。



最後まで読んでくださって
ありがとうございました

[PR]
# by mahorou | 2017-02-08 06:19 | 2012~17年の詩 | Trackback | Comments(6)

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「あのね」(21番)

あのね あのね
今は辛いだろうから
それが永遠に続くように
見えるけれど

でもね でもね
そうじゃなかったって
あとではっきりするの
さなかにいると 
苦しくって
どうしようもなくなるよね

辛いことや悲しいことは
長く感じるものなんだね
楽しいことや嬉しいことは
逆にとっても短いよね

だからね だからね
「今日いちにち」だけ 
ふんばってみて




この世は、見た目通りのものとは限らない。
(七月に流れる花、恩田陸)






最後まで読んでくださって
ありがとうございました

[PR]
# by mahorou | 2017-02-07 00:00 | 2017年のつぶやき | Trackback



今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「飛 翔」

あなたは知っているかしら
私があなたの姉であることを
そうして
あなたは私の妹であることを

どうか覚えておいてください
あなたの悲しみが小さくなるようにと
祈っている姉がいることを

私もあなたを思い出すわ
せつない思いを
和らげてくれる妹がいることを

ずうっとずうっと


2015.01.23


自分のよさを理解できていない人は、
他人のよさを引き出すことはできない。
(作者不詳)



単なるわがまま(自己中)を、
「みんなちがって、みんないい」とばかりに、
都合のいい人が多くなったとも聞きます。
自己愛は必要だけど、他者への愛もなくちゃ。。。
自己を顧みることなくて、成長はありえないけれど、
本人が気づかない限り致し方ない気がする。
だからこそ、これから出会う人はきっと大事なのですね。






最後まで読んでくださって
ありがとうございました

[PR]
# by mahorou | 2017-02-04 00:00 | 2017年のつぶやき | Trackback

追記


2010年再掲記事・コピー(長文)

人間、昼間からねていますと、
脳は考えることを始めます。
生きている限り、何かについて思い、
考えを深めていくものです。
普段、忙しいと、考えても解決しないような問題は、
「お蔵入り」なのですが、
時間があると、その「お蔵入り」していたものを、
引っ張り出してくるようです。

まほは何を引っ張ってきたかと言いますと、
忘れたわけではないけれど、
気にせず行こうとしていた言葉です。

「なに、いい人ぶって」
「あまり美化しすぎませんように」
「あなたのブログを読んで余計落ち込んだ」

・・・などなど。
まあ、どんなものでも万人受けはしないですし、
わたしもすべての人に好かれようとも
思っていません。

共感できる人には、
読者さんであってほしいですが、
このブログを読んで落ち込む人は、
却って楽しい日々を送れないでしょう。

読むも読まないも、あなた様のご判断。
いっくらタダのオマケでも、
気に入らないものはもらわんでしょう。

・・・とこう、思うのですが、
ちょっと考えてみたんですよ。

そうおっしゃる方は、
たいがい「同情」を嫌います。
「同情」されるというのは弱いからで、
弱いことはだめなことと思いこんでいる方に
多いです。

まほ自身は
「同情」でかわいそうにという想いが
理解しあうための出発点だと思っていますし、
(真のやさしさって)
弱いことはだめではないし、
むしろ、弱くてもいいと、想っているんです。

少しだけ、「同情」を嫌う人の
心理に気づきました。
かわいそうにという感情は
多くの人が持ちます。
けれど、かわいそうにと思った人が、
みんな手を差し伸べてくれるとは限りません。

先日、ドラマにでてきた、
「惻隠(そくいん)の情」というのは、
同情とは違い、見捨てることができないものだと、
ありました。

これだぁと思いましたね。

わたしは家族や周囲の人から、
「惻隠の情」をもらったんです。
見捨てられない・ほおっておけないという
無償の愛を。

だから、その愛に気づいた私は、
いただいた多くの愛を返していきたいんだと。

同情だけで、惻隠の情に変わらなかった
経験の人には、愛というものがどんなに
ありがたいものか、ご存じないかもしれません。

だったら、愛を与える人が多くいたら、
いままで愛を知らなかった人が、
ありがたい・うれしい気持ちを
体験できるんじゃないですか?

そうして、愛に気づいた人が、
また別の人に贈っていけば
きっと素敵な世の中になりますよ。

ものごとを正しく知らないことが、
わたしたちをしあわせから
遠ざけている気がいたします。



今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。





[PR]
# by mahorou | 2017-02-03 07:02 | 2017年のつぶやき | Trackback | Comments(14)

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「あなたの傍にいさせて」(5番)

わたしのコトバが
あなたの
疲れた心の
安らぎになるのなら
どうぞ
傍(そば)にいさせてください

わたしのコトバが
あなたの
哀しい心を
癒せるのなら
どうぞ
傍にいさせてください

わたしのコトバが
あなたの涙を誘うなら
どうぞ
思いっきり泣いてください

今のわたしは
悔しくても
しんどくても
涙がでないのです

あなたの涙で
心を潤わせてください

そして
あなたが元気になるように
あなたに笑顔が戻るように
あなたが幸せをつかめるように

だから だから
お願いです
どうぞ どうぞ
わたしのコトバを
あなたの
傍にいさせてください



ただ黙って側に居ることは
無責任なアドバイスをするよりも
勇気がいる。
(作者不詳)

「有言実行」でありたい60代。。。





最後まで読んでくださって
ありがとうございました

[PR]
# by mahorou | 2017-02-02 07:54 | 2017年のつぶやき | Trackback | Comments(11)

追記2/2


今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「未来に向かって」

生きていくことは
確かに苦しい

だけど
苦しさを
楽しさに
変える
底力が
あなたにはある

あなたを
支える
仲間も
そろえた

準備万端

さあ
飛び出そう
恐れずに
未来に向かって



2009.09.12



不思議なもので、
女同士って、自分が言われた時には大っぴらに怒れないようなことが、
隣の友達がやられると怒ってもいいような雰囲気になったりするんだよね。
一緒に自分の分の怒りまで噴き出して、それで止まらなくなる。
(クローバーナイト、辻村深月)


「あるある」と共感すること増える60代。。。




最後まで読んでくださって
ありがとうございました


[PR]
# by mahorou | 2017-02-01 05:39 | 歳を重ねると「こうなりやすい」 | Trackback | Comments(11)


コメント承認制にしました。(3/13)



「ありがとう&記事」の感想なり、「来たぜ」のあいさつに、
ここのコメント欄をお使い下さい。


★コメントの仕方
記事の一番下の右端に「comments」と言うのがあります。
そこをクリックしていただくと、コメントの文章が打てる窓が出てきます。
(窓が出ていたら、そこへ文章を打ち込んでください)
何でもいいですのでハンドルネームを入れて投稿ください。
(文章を書き終えたら「送信」ボタンを押してください)
ホームページやブログをお持ちの方は、そこにアドレスを入れてくだされば
後ほどご訪問させていただきます。
まほにだけ読んでほしいと言うコメントの際は、
「非公開コメント」の欄にチェック(レ)を入れてくださるだけで、オッケーです。



(注意事項)
非公開コメントはブログ主のみ読めます。
非公開で、きたものを、まほのブログでお返事も非公開にすると、
コメントくださった方は読むことができません。
非公開でコメントいただいたならば、くださった方のブログに行き、
非公開でコメントすれば、「ナイショ」の話ができます。




a0125751_08135046.jpg

[PR]
# by mahorou | 2017-01-31 23:59 | あしあと帳  | Trackback | Comments(5)

今日はいい日だ
がんばってくれてて「ありがとう」


今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

お誕生日リスト あと11日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「未知なる我が力」

わたしは
人さまを変えようとは
思っていない

過去と同じように
人さまを変えるなんて
できないから

でも
自分を変えることは
できる

病気から10年
しあわせに生きたいと
願ったら
自然と
眠っていた力が
開花したように思う

そうして
自分を変えたいという
勇気さえあれば
誰にでもできると
確信した

人間って
窮地に立たされないと
一生使わないで
終わる力が
きっと
たくさんあるんだ

そうそう
「火事場の馬鹿力」や
「窮鼠猫を噛む」って
言葉があるものね


2009.09.25




あがいてみるもんですな。
それが...
生きてくってことじゃないんですか。
会社だって、人だって、
結局同じかもしれない。
(陸王、池井戸潤)




書きたいときに記事更新させていただきました。
1週間「皆勤賞」です。また2月になって
つぶやかせてくださいね。
最後まで読んでくださって
ありがとうございました


[PR]
# by mahorou | 2017-01-29 10:26 | 2017年のつぶやき | Trackback | Comments(15)