歳を重ねると
ほんものの強さを知ります。
あなたはご自分にやさしいですか?
まずは、ご自分に対し
やさしさをたっぷりあげてください。。。
ご自分に厳しすぎると、他者にも知らず知らずに
厳しくなりがちです。(口先だけやさしい言葉)




「弱くてもいい」(3番)

とことん
弱い自分を知り
強くなりたいと
願い続けたあの頃

いまは
弱くたって
それでいい
それがいいって
思える

どうしてなんだろう

きっと きっと
弱い人の
気持ちが
遠ざかってしまうから・・・

きっと きっと
強い人の
気持ちしか
わからなくなるから・・・

そうしたら
わたしは
弱いままでいい
弱いままがいい

弱くたって
いざというとき
強くなれるって
知ったから


私が人間の心理で大切だと思うのは、
人間は「受けるだけでなく、与える部分があってこそ満足する」ということだ。
受けてばかりいる生活をすると、だんだん不満だけが嵩じてきて、
「もっと寄越せ」「あれもしてほしい」となる。
今の教育も政治も、すべて不足なく与えることを目的としているが、
それが果たして人間の幸福に繋がるかどうかは、私にはわからない。
(老境の美徳、曽野綾子)

愛はあなたから始まる。
自分の心が相手を必要と思わなければ、愛は始まらない。
(「その人」にもっと愛される心理学、バーバラ・アンジェリス)


今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。



[PR]
by mahorou | 2016-08-25 12:00 | 歳を重ねると「こうなりやすい」 | Trackback | Comments(7)