便利なものが使えなくなったとき、あなたは乗り切れますか・・・

まほ58歳と190日目の朝です。
まほファミリーのみなさん、おはようございます。
6月に入り、あっついですね。
まほの苦手な時期になりました。。。
また、みなさんなかよくしてください。
まほの言う「なかよく」は共に幸せになりましょうということです。
暖かな目でまほ(アネキ)&まほっち(いもうと)とお付き合いください。


「そうなる前に」

見えなくなって
聞こえなくなって
しゃべれなくなって

はじめて
目や耳や口に
感謝する

歩けなくなって
使えなくなって

はじめて
足や手に
感謝する

なぜ なぜ
そうなる前に
ありがたさに
気づけなかったんだろう

どうして どうして
あしもとの
しあわせに
気づかなかったんだろう

だから だから
わたしが
あなたがたに
伝えていこう

そうなる前に
いますぐ
ありがとうを
言ってよ―と


2009.10.10

「脳の癖」とは、あなたの脳に
すでにできあがっている
「高速道路」のようなもの。
いつも「通行」している
思考の「高速道路」に乗れば、
たやすく物事をこなせます。
しかし、道がない
(癖ができていない)ことを
するには、道路工事から
始めなければならないため、
時間がかかってしまう。
だから、その手間に嫌気がさして、
癖づけできていないことは
途中でやめてしまうのです。
(脳の強化書、加藤俊徳)

周りの人に
何かしてもらうのを
待っていてはいけないよ。
まず自分から動くんだよ。
自分から動いて、
できることはとにかく
自分から進んでやってあげなさい。
そうしたら本当に困った時に、
その人たちが必ず助けてくれるよ。
(日本人にしかできない「気づかい」の習慣、上田比呂志)





[PR]
トラックバックURL : https://mahonoai.exblog.jp/tb/19858426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2014-06-02 07:44
電気炊飯器が使えなくなったら、どうしますか。
カセットコンロで、土鍋で御飯を炊いてみると言ったら、
家族は・・・でした。
でも、いざご飯がたけないとその時では困りますね。
家事ができないわたしは「いざ」の時のため言わなくてはなりません・・・ね。
自分がまずやってみてから言えないのが残念ですが、
嘆いていても仕方ないと言い聞かせて。。。
Commented by mahorou at 2014-06-02 07:49
<普通の土鍋を使った、おいしいごはんの炊き方>

たとえば・・・
(1)お米を研いで、30分以上浸水させます。

(2)土鍋に米と水を入れ、蓋をして中火にかけます。水量は、1合につき200mlを目安に。

(3)しばらくすると、フツフツと沸騰してきますが、10分ほどそのまま炊きます。炊きこぼれが気になるのであれば、蓋の隙間に、ふきんをかませておくとよいでしょう。

(4)蒸気がなくなってきたら、10秒ほど強火で一気に炊きます。このとき、かすかにチリチリとおこげのできる音を確認できるはず。

(5)火を止め、蓋をした状態のままで約15分蒸らします。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2014-06-02 05:46 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(2)