なんでもすぐには変わんないと思ったら気が楽になったわ・・・

7月29日お誕生日の方おめでとうございます。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。

「いいんじゃないの?」

生きているとさ
うれしいことも
かなしいことも
たんとある

それが 人間よ

恨まないように
憎まないように
っていうけれど
それは無理な話よ

神さまじゃないもん
仏さまじゃないもん

あなたには
悲しませたくない人がいる
それだけで
いいんじゃないの?


2010.09.27

明日のことを思うと嫌なことばっかりでも、
十年後や二十年後のことを想像すると、
自分自身のいろんな可能性が
広がると思うんだ。
(ゼツメツ少年、重松清)


ご連絡ありがとうございます。お元気になられ、嬉しいです。
ゆっくりとご返事させてくださいね。。。





[PR]
トラックバックURL : https://mahonoai.exblog.jp/tb/20043984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2014-07-29 07:47
2012過去記事

今の心境と入院中の気持ちと、
こんなにも違って来ました。
気持ちがずっと変わらなかったら、今でも苦しんでいたでしょう。
そう思うと、ちゃんと人生の肥やしになっていたかなぁと。。。


「歩き出す」

あたしは
こころに決めた道を
いきます
あなたが
何足もの靴を潰し
歩かれたように
生きていられる限り
あたしも
足の代わりのタイヤを
取り替えていきます
生きがいをくださって
ありがとうございます


2012.08.24

Commented by mahorou at 2014-07-29 07:49
2012過去記事


「後悔から学ぶ」

後悔(こうかい)・・・
あとでくやむこと

この言葉こそ
ぴったりの漢字はないと
涙するたびに
なんど思ったことだろう

今ようやく
後悔があって
はじめて
反省が生まれ
人は
成長できることを
知った


2001.12.16


10年前ってこうだったのですよ。
ですから、病院でお世話になった看護師さんや助手さんは、
「ありがとう」の詩集を読み、びっくりされたんです。
こんなにも強い人だったのかと。
泣いていたし、5分と車椅子に座れなかったし、
ことばが単語でちょっとアタマのおかしな子どもみたいな
患者でしたから。

ですから、みなさんに
「だいじょうぶ、なるようになる」って
自信を持って言えるんですよ。


Commented by mahorou at 2014-07-29 07:49

「その人は、誰を愛したか。
 誰に愛されたか。
 どんなことで人に感謝されたことがあったか」
毎日数人ずつ死者を訪ねてゆくなかで、
この三つを知ることができれば、
ほかと違った人物として
一人一人を心に残していける。
さらに大事なことは、
たとえその人が病人であろうと、
障害を抱えていようと、
仕事の有る無しも関係なく、
また人生経験の少ない子ども、
あるいは赤ん坊であっても、
この三つの用件なら何らかのかたちで
満たし得るということだった。
(悼む人、天童荒太)
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2014-07-29 06:38 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(3)