ため息ならあたしがいっぱいつくから・・・

10月7日、お誕生日の方おめでとうございます。
あなたさまのお幸せを心から祈っています。
お誕生日リスト あと23日で埋まります。
ご協力くだされば嬉しいです。


「あなたの傍にいさせて」(5番)

わたしのコトバが
あなたの
疲れた心の
安らぎになるのなら
どうぞ
傍(そば)にいさせてください

わたしのコトバが
あなたの
哀しい心を
癒せるのなら
どうぞ
傍にいさせてください

わたしのコトバが
あなたの涙を誘うなら
どうぞ
思いっきり泣いてください

今のわたしは
悔しくても
しんどくても
涙がでないのです

あなたの涙で
心を潤わせてください

そして
あなたが元気になるように
あなたに笑顔が戻るように
あなたが幸せをつかめるように

だから だから
お願いです
どうぞ どうぞ
わたしのコトバを
あなたの
傍にいさせてください


ため息吐いて、
何かが解決するなら
一日中吐いててもいいけどね。
世の中、そんなに
甘いものじゃないからさ。
ため息吐くひまがあったら、
なにかしら動いてた方がずっとマシ。
(敗者たちの季節、あさのあつこ)

人に見られている、
と思っているときは、
自分の心が人の目のかわりを
やっているんであって、
キミが人の目と思っているのは
自分の「目」なんだ。
(自分の運命に楯を突け、岡本太郎)

ため息はまほがいっぱいつくから、
あなたは笑っていてよ。。。


自分に「無理なく」できることをさせていただきます。
クリック募金・栄養食  
クリックするだけで企業がお金を払います。1日1クリック=1円
あなたさまには一切のご負担はありません。。。







[PR]
トラックバックURL : https://mahonoai.exblog.jp/tb/20262773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2014-10-07 06:33
2013過去記事

「おばかさんでも結構」

年を重ねれば
壁にぶち当たることも
当然増えてくる

最も多いのが
人との壁

お互いの
言葉の伝達による
摩擦(まさつ)や誤解

人間は
人とかかわりながら
いきている生き物
壁ができて
あったりまえなんだ

壁という漢字
よ~くみれば
「辛い(つらい)」っていう字が
ちゃあんと
つかってある

辛さ(つらさ)から
十分(じゅうぶん)
自分で立つことを
学ぶんだ

なあんだ~
バカの壁でもイイジャン
おりこうになるための
修行のひとつと
思おうか


2007.11.19


アホで結構。
君みたいに性格が
曲がってるよりましですぅ。
(菩提樹荘の殺人、有栖川有栖)


だれだって、
心のなかに弱いところや
いやな部分をもっています。

しあわせにくらしていれば、
一生、心のおくそこに
ねむっていたはずの、
はげしいにくしみや感情。

ゆっくりしか歩けないのなら、
ゆっくり歩けばいい。
もう自分をかざるのはよそう。
弱いところは弱いところとして
見せていこう。
それは、みじめでもなんでもない。
(平和の芽、横山秀夫)





Commented by mahorou at 2014-10-07 07:24
2012過去記事

「悲しみの比較は」

「ワタシだって
我慢しているのよ
そんな不満は
言うべきではないワ」

これって
おかしいと思わない?
こういう決めつけ方
ひどくない?

みんなそれぞれに
感じ方は違うよね
ひとりひとり
顔が違うように

悲しんでいる人に
我慢せよと
言うべきではないんじゃない?

それよりも
悲しみが
小さくなるような
言葉かけができるたら
すてきじゃない?

なぜなら
悲しんでいる人に
悲しむなと
いうのは
おなかがすいている人に
食べるなというのと
おんなじようなものだから

ワタシは
アナタにはなれない
けれども
99.99999…パーセント
近づきたいという
人間もいるんだと
信じてほしい

歳月は
漢方薬のようなもの

じっとじっと
アナタが
元気になるまで
待っているわ

ずっとずっと
アナタが
元気になるよう
祈っているわ



2008.04.02



人は
強いというだけで
誰かを傷つけてしまい、
弱いというだけで
誰かを憎んでしまう。
(ベルセルク、三浦健太郎)
Commented by mahorou at 2014-10-07 07:26
2011過去記事

「あなたが欲しいものを」

あたしが
与えたいものを
与えるんじゃなくて

あなたが
今欲しいものを
届けたい

泣きたい人に
泣くんじゃないと
言わないように

がんばれない人に
がんばれって
言わないように

それができたら
最高っす


2011.03.30 



これからの時間に思いを馳せ、
興奮し、歩き回る。
生きているからこそ、できることだ。
死んだ人間にはできない。
心をときめかすことも、
恥を感じることも、
感情を昂ぶらせることもできない。
…覚えておくがいい。
生きている証とはな、
何かを為すことじゃない。
心を揺らすことさ。
(スーサ、あさのあつこ)



Commented by kii0316 at 2014-10-07 09:12
今日の詩
「あなたの側にいさせて」
泣けます…
Commented by umemomo at 2014-10-07 11:34 x
初めに言葉ありき。聖書の言葉です。

まほさん。こんにちは♪昨日は、何度もレスをありがとうございました。「力至上主義」の人たちと議論をしても仕方ありませんね。本当に「弱くてもいいんだ」ってわかる時にわかってもらえるのかもしれません。

「あなたの傍にいさせて」・・・。言葉の力をこの頃、実感しています。言葉によって、守られたり、素直に物が観れたりすることもあるという経験を連日しているからです。しんどいけどね・・・。

たくさんの詩を書いてくださいね~。私は、たくさんの絵を描きますから。詩も絵もきっと人のこころにいいもんですよ~。

今日もよ~~~~か一日を♪


Commented by mahorou at 2014-10-07 17:17
☆kiiさんへ

こんばんは。
kiiさんのお気に入りを載せさせてもらいました。
感じて泣いて頂いてありがとうございました。

私もこの詩を書いた時は、泣けなかったのに、
また涙がでるようになりました。
皆さんのおかげです。。。

悲しみが始まりの人より、終わりが見えてきた人の心に、
響いたとしたら、それはそれはうれしいことです。
もう希望が見え始めた証拠ですよ。。。
Commented by mahorou at 2014-10-07 17:33
☆umemomoさんへ

こんばんは。
こちらこそありがとうございました。

話せば分かる・・・というのは希望でしたが、
歳を重ねられたおかげで、はなしても今は平行線だというのがわかってきました。
諦めずに続けるのは立派ですが、
話せばわかってもらえるという思いを捨てられたら、
苦しまずに割り切れることもあると思えるようになりました。

若いころわからなかったものがひとつずつ解けていくようです。
相手の考えを尊重し、いたずらに悩むこともないんだと思えたり・・・。
時間というのもいるんだと妙に納得したり。

ありがとうございます。
人間は生きていく上で、ことばは必要ですね。
また自分の気持ちをことばにしてみないと、
向き合え頑張れないですね。
詩集のあとがきを書いてくださった、宮尾さんのお言葉が、
歳を重ねるごとに深まります。

ありがとうございます。
umemomoさんもいっぱい描いてくださいね。。。
Commented by kii0316 at 2014-10-07 18:32
まほさんへ
お気に入り載せて頂き有り難うございます。
何度見ても泣けます。
そして勇気を貰います。
有り難うございました(^-^)

そういえば、トケイソウの花言葉知ってましたか?
「聖なる愛」らしいですね。
そして、キリスト様を象徴してるらしいです
時計の針は十字架、まさにまほさんの花です
(*^_^*)
Commented by mahorou at 2014-10-07 20:41
☆kiiさんへ

ありがとうございます。
そうなのですね。知りませんでした。
トケイソウのことがよくわかっていないのですが、いつもひとつしか咲かず、
咲いたものも翌朝には閉じて、また違うところが午後付近からひらくようで、
我が家では一斉に咲き誇る状態ではないんです。
閉じたエンジの花はいっぱいあるんですが、不思議です。

そうなんですか。とっても清らかな花なんですね。
そのように感じていただけてありがたいです。

チロリアンランプという花をごぞんじでしょうか。
夏の暑さにも冬の寒さにも強いのに、とっても可愛い花なんです。
まほはべっぴんさんでないのでせめて性格だけでも可愛いおばあちゃん目指し、
花なら「チロリアンランプ」のような人間を目指しているんですよ。

トケイソウ同様、チロリアンランプの花を見かけたら、
まほを想像してくださいね。。。
Commented by kii0316 at 2014-10-08 09:24
おはようごさいます。
「チロリアンランプ」また調べて見ます。

トケイソウの花も色々種類もあるらしく
色も色々あるみたいで、雨や風にも強いらしいです。1つずつ咲いていくところもなんだか素敵です。一つ咲くたびにきっと誰かが救われていってるのでは、と感じます。
つぼみは、きっと咲きたく待っている人のようで…一つずつ咲いて行く…
一つずつ進んで行くのと同じですね。
6月の誕生花らしいですが少し遅咲きなのかな?
「チロリアンランプ」見て見ますね!
Commented by smilelife7 at 2014-10-08 17:07
まほさん、こんにちは。
いつもイイネをありがとうございます。
コメントのほうに、たくさんまほさんの想いが綴られてて、最初は驚きました。
凄くたくさん、想いが言葉になって溢れてるんだなぁって。
「悲しみの比較は」という詩に共感しました。
私も同じようなことを考え、詩にしています。
人はいざ自分が苦しい立場に立たされないと、
やはり、悲しんでいる人の気持ちを思いやるって
難しいのかな。
私も昔は、わかってあげられてなくて、
傷つけたこと、あると思います。
今は色々わかるようになって、弱い人の立場を
少しは思いやれるようになったけど、
やっぱり、苦しまなくても、
解れれば一番いいよね。笑
わたし、バカだなぁ~。
Commented by mahorou at 2014-10-09 17:09
☆kiiさんへ

こんばんは。
ぜひチロリアンランプ探してくださいね。

たぶん、トケイソウですが、苗を植えたのが夏前で、根っこがはるのが遅く、
花が咲くのもおそいんだと思います。
来年はたぶん6・7月に咲くように思います。。。
Commented by mahorou at 2014-10-09 17:20
☆smilelifeさんへ

こんばんは。
「おかどちがい」の詩読ませていただきました。
後のお言葉もとっても共感しました。

バカじゃないですよぅ。
苦しまなくてわかればもちろんいいですが、
知識として知っているのと、気づくことには大きな隔たりがありますね。

やはり辛いですが、実際苦労して学んだ気付きは
本物だと思います。
だからわたしたちは経験者からいろいろ学び、
教訓やことばの杖にできるんだと思います。

痛いと言ってもどの程度の痛みか、転んだ人しかわかりませんし、
からいと言っても、どのぐらいのからさか、食べてみないとわからないようなものですね。
苦しんだ人にしか気づけないものってありますね。
それが神さまのご褒美であり、ご慈悲かもしれません。。。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2014-10-07 05:40 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(13)