愛する人がいるということはそれだけでも幸せなことです・・・

まほ59歳と28日目の朝です。
まほファミリーのみなさん、おはようございます。
また、みなさんなかよくしてください。
まほの言う「なかよく」は共に幸せになりましょうということです。
暖かな目でまほ(アネキ)&まほっち(いもうと)とお付き合いください。


「愛してます」

目が覚めた

わたしは生きている
わたしを守ってくれる人も
一緒に生きている

どれだけ
ありがとうを言っても
言い足りない

この感謝の気持ちを
少しでも
返す場所が
あるとしたら
「ここ」しかない気がする

どんな環境にあっても
感謝の思いさえ
忘れなければ
生きていける・・・

少しでも
感謝の思いを
返さなければ
人生にピリオドを
打つわけにはいかない・・・
そう思える自分が
愛おしい


2009.05.05

みなさんの中にも
周囲の押しつけや思い込みに縛られて、
知らず知らずのうちに自分で自分に
呪いをかけている人もいるかと思います。
(本屋さんのダイアナ、柚木麻子)

自分の人生がすぐに行き詰まるのは、
理想ばかり追求し、
今目の前にある現実を
愛さないせいではないか。
(本屋さんのダイアナ、柚木麻子)

やるだけはやったと自分をほめましょう あなたはご自分をほめてる?


自分に「無理なく」できることをさせていただきます。
クリック募金・栄養食  
まほの目標は5000万円達成すること。
1日7000人がクリックなら2年、その倍の人が募金したら1年で達成できます。
ひとりで年365円ですから。ブログを開いたらクリックよろしくです。
いま45,629,585円



最後まで読んでくださってありがとうございました



[PR]
トラックバックURL : https://mahonoai.exblog.jp/tb/20562289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mahorou at 2014-12-22 06:34
2013過去記事

「おたのみ申します」

あなたさまに
お願いがございます

いつの日にか
わたしが
この世を去ったとき

どうか
あなたのその涙を
わたしの愛する人が
しあわせになれるように
使ってはくださらないでしょうか
そう約束してもらえないでしょうか

2011.07.05


人は決して教育する者の予想通りにはならない。
思いがけない不幸が、予想もしない重厚な
人間性を創ることもあるのだから。
(自分の財産、曽野綾子)

人は誰だって失敗もすれば
思わぬアクシデントやトラブルに
見舞われることもある。
そういうときには、誰かに
助けを求めるのは当たり前。
もし頼った相手が快く
救いの手を差しのべてくれなくても、
「もうダメだ」とあきらめずに
ほかをあたってみればよい。
(幸福の胸のウチ、香山リカ)
Commented by mahorou at 2014-12-22 06:36
2011過去記事


「もう一度人生を下さったのですね」

あなたは私にもう一度だけ 
チャンスをくれたのですね
自分を大切にすることと 
エゴイストはちがう
がんばることは大切だが 
無理をすることではない
このことを
私に気付かせるために
そのあなたのご温情に
報いるためにも
不可能を可能に変える努力を
私は惜しみません
あなたがもう一度だけ
人生を下さったのですから    
    
2001.12

私だけ、死ぬかもしれないなんて
知らなかったのです。
胆石の手術で1カ月もすれば、
会社に行けると。。。
だから、目覚めたとき、
なんでベッドに寝ているか、
それさえわかりませんでした。

急性膵炎は、あっという間に
命を落とす方もいるようです。
私は生存確率20パーセントで、
たとえ、命が助かっても、
廃人か植物人間になるとも
言われていたそうです。
ですから、奇跡的に生還、
歩けず車いすになったことなど、
比較にならないほど、
感謝しかありません。。。
Commented by kii0316 at 2014-12-22 08:17
まほさんおはようごさいます(*^^*)
今日も寒いです~

昨日は1日クッキー焼いてました(^^)/
「あいしています」朝から心に染みます。
「先生へのラブレター」は、もっと好き。
強くなろうと、あえて自分を甘やかす事なくリハビリを頑張った、まほさんの姿に自分がだぶります。
まほさんの方が何万倍も置かれている立場や状況
大変だったと思います。
だからなおさら、勇気が湧いてきます。
その後に続く文章も、とっても勉強になります。
今日も頑張ってきま~す(^_^)v
Commented by mahorou at 2014-12-22 20:41
☆kiiさんへ

こんばんは。
お仕事お疲れ様でした。
共感やら好きとおっしゃってくださってありがたいです。
また引用文にも、感じていただけ嬉しいです。

何よりも当時のリハビリを想像いただき感謝です。
いま振り返ると本当によく頑張ったと自分をほめたくなります。

歩行器で姿勢は悪いですが、1キロ歩けた喜びは、
忘れられません。。。
でもそのおかげで今があり、パソコンができるまで快復できました。
人生、山あり谷あり…だからスリリングですね。。。
まほにでも出来たんですから、お若い皆さんなら、きっと克服できると、
自信を持って言えますよ。
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2014-12-22 05:30 | 2014年のつぶやき | Trackback | Comments(4)