あなたにはあなたには幸せでいてほしい。。。

2018年3月16日金曜日まほ62歳と112日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう

「飛 翔」

あなたは知っているかしら
私があなたの姉であることを
そうして
あなたは私の妹であることを

どうか覚えておいてください
あなたの悲しみが小さくなるようにと
祈っている姉がいることを

私もあなたを思い出すわ
せつない思いを
和らげてくれる妹がいることを

ずうっとずうっと


2015.01.23






[PR]
Commented by mahorou at 2018-03-16 13:56
まほファミリーのみなさんへ

こんにちは。
ご心配をおかけしました。
火曜日のリハビリ後はすごく体調悪かったのですが、元気になりました。

少し用があり、リハビリをお休みしただけで、『後退』を感じ、
メンタル的にも、まいったのでした。

まほっち
Commented by mahorou at 2018-03-16 13:59
2010年過去記事転載・コピー


まほは11年前の1999年(平成11年)11月1日に
大手術の結果、いのちが助かったのです。
なんと「1」が5個、ご利益がありました。


開腹したままですので、
その後は治療に耐えきれないと、
クスリで68日間眠らされました。


人工呼吸器装着の手術は、
わたしの体から菌が認められたため、
院内感染を防ぐため、手術室には行けず、
個室に手術器具を持ち込むという、
異例のことだったそうです。


(開腹)手術当日、立ち会った看護師さんは、
「お気の毒、もう時間の問題」と思ったほどの、
悪い状態だったそうです。


それだけに、わたしが車いすに乗り、
リハビリができるまでに快復したこと、
「涙が出るほどうれしい」と
抱きしめてくれました。


その看護師さんが
モデルになっている詩があるんですよ。
「ありがとう」の詩集の中でお気づきでしょうか?


それは、「くもりのちはれ」という詩です。
ここにでてくる看護師さんの言葉には
そういう思いが込められています。


まほっち
Commented by 石畳のん♪ at 2018-03-16 15:02 x
まほさん、お元気になられてヨカッタ!(*´▽`*)
病み上がりなのに、マイブログに来て下さって・・・
嬉しいブックマークコメントまで有難うございました!

『くもりのちはれ』の中にあった「なにをいまさら」という
言葉は、看護師さんからのプレゼントだったのですね??私も
とっても気に入りました♪ 夫にも使ってあげたいです!(^_-)-☆
Commented by mahorou at 2018-03-16 16:18

★のん♪さんへ

こんにちは。
ご心配いただきありがとうございました。
リハビリ後は疲れるし、右肩はいたいし、翌朝は、普段寝返りできないのですが、
より腰が痛く…考えれば腰は筋肉痛のようなもので、治りました。
どうも、右肩というか右首が大分よく回るようになり、体調も落ち着きました。

自分の欠点はわかっているのですが、
出来ていたことが調子悪いと凹むようですね。
でも年とともに立ち直りは加速されましたが、
やはり、まほっちは生身の人間、これを繰り返し、
または後戻りしながら進んでいくようです。

18歳で成人ということになりましたが、
60歳で3回目の成人式を迎え、4回目は80歳と思いきや、72歳。
あと10年・・・めざしますね。

「くもりのちはれ」、気に入ってくださり感謝です。
ぱっと見、冷たい言葉にとられがちですが、愛のある言葉でした。
肩の力が抜け、ほっとしたのですよ。
いい意味でご主人様がラクなお気持ちになられたらうれしいです。

まほっち
Commented by kii0316 at 2018-03-17 15:26
まほさん、久しぶりに、ここへ来ました。
「飛翔」を 読みました。
涙が、止まりません。
ありがとう…
Commented by mahorou at 2018-03-17 17:32

★kiiさんへ

こんにちは。
こんばんはの時間だけれど、明るい、春ですね。
「飛翔」気に入ってくださってありがとうです。
これはみなさんのお心にも、自分は愛するだれかの姉であり、
愛するだれかの妹であり、決してひとりじゃないんだと刻んでほしいことです。

とてつもなくつらい時に思い出し、命を大切にしたいです。
ここはまほファミリーの居場所。
落ち着かれたら、またお越しくださいね。。。

まほっち
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2018-03-16 00:00 | 2018年のつぶやき | Comments(6)