「なつかしい時間」…っていいなあと思う。優しい気持ちになれるわ。。。

2018年3月26日月曜日まほ62歳と122日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


この詩を書いた時からもう10年ぐらいでしょうか。
その当時の気持ちがよみがえってきてうれしくなった。
昨日、「なつかしい時間」という長田弘さんの本を読んだからかな。
ああー、心がざわつくときこそ、なつかしい時を思い出し、
心を開放できると知った。。。(私の場合ですが)
耳は聞こえなくとも、暖かな日差しが感じられる。
空に向かっておしゃべりできる。春の匂いがする。
そう…あたしのそばに姿はなくても、
心に存在してる「あなたがた」・・・ありがとう。


どこにでも「こまったちゃん」がいるもんですが、
こっちのエネルギーは吸い取られたくないですよね。


a0125751_15002144.png

[PR]
by mahorou | 2018-03-26 00:00 | 歳を重ねると「こうなりやすい」