haruさんに朗読いただきました…「しあわせ」(本日2記事目)

haruさんが、まほの詩「しあわせ」を
朗読してくださいました。
まほは耳が聞こえませんので、まほの代わりに
多くの方に聞いていただけますように。
いつもありがとうございます。
なぜかリッチリンク貼れず、断念。


>♪♪ まほさんへ
>「しあわせ」を朗読させていただきました。
>朗読しながら私も幸せな気持ちになりました。
>画像を黄色い花にしたのは、幸せの黄色いハンカチを、思い出したからです。
>ありがとうございました。

★haruさんへ
こんばんは。
わあー、ありがとうございます。
この詩、気に入った想いで、そういう風に見ると凹みがちょっと減った気がしています。
>画像を黄色い花にしたのは、幸せの黄色いハンカチを、思い出したからです。
その映画テレビで見ました。
わたしも、まほっち村になびかせたいです。



[PR]
Commented by mahorou at 2018-06-30 08:02
まほファミリーのみなさんへ

おはようございます。
たくさんの方にお聞きいただけますように。

人というのは、特にブログですと状況がわかりません。
まほっちのブログは、病気のこと書いた上でのこと。
何も書く必要ないかもしれません。

でも、私は病気と年齢を公開しました。
mahorouとありますが、性別は「女」です。
mahoというハンドルネームが既に使われていたので、
イチロー選手のお名前と合体させてもらいましたよ。

公開したのは、健康な人と病気を持っている人の見方、
又、若い人と高齢者のものの見え方が違うと思ったからです。
まほっちにもちゃんと「こども時代」があり、「大人」になっていること。

生き方、考え方、年とともに変わります。
絶望から希望の光が見えたことなど、詩で気持ちを伝えています。

haruさん、難病で、ほとんどベッド生活ですが、
朗読していただけています。
多分、病気であること、みじんも感じさせないと思います。
私もブログ上で出会えた奇跡。
このように朗読いただけ、おかげで私の友人からお声がかかります。

まほファミリーと勝手に思ってるブログ友のリリーさんが先だって、
伊集院静さんの言葉をおしえてくれました。
「人はそれぞれ事情を抱えながら平然と生きている」
まさにみなさん、そうだと思うのです。
つらい時に、誰かのことを思って踏ん張ったり、
今は無理せずに休もうと自分をいたわったり。

何が言いたいのか、長々としゃべりました。
黙って聴いてくださってありがとうございました。

まほっち
Commented by m-kumatta at 2018-06-30 11:31
“みんなちがって、みんないい。"

平凡な言葉ですが、
それを実践できる人は本当にまれだと思います。

朗読、聞かせていただきました。
とっても素敵な作品になっていましたよ。
Commented by mahorou at 2018-06-30 13:43
★広間空さんへ

こんにちは。コメント書きづらいのにありがとうございます。
ほんとう、ほんとうですよね。

自分を振り返っても、若いころは自分が正しいと、
狭い知識や世間体で決めつけていたところあります。
超健康体でしたから、身体がお弱い人の立場で考えられず、基準は自分でした。
さっと動けるからささっとやるのは当然でした。

そんな風に見ますと、病気から学ぶことはたくさんあり、
本当に強い人というのは、優しい思いやりがあり、
差別ではなく、正しく区別できることだと思いました。
困っている人にさりげなく手を差し伸べられることだと思いました。
そうして、助けてほしいことというのは、
自分が想ったこととは限らないと思いました。

「おせっかい」ととられて怒るようなことなら、
それは自己満足の世界だったと知りました。

haruさんの朗読、お聞きくださって、
感想をお知らせくださってうれしいです。
ありがとうございました。

わたしって、本当に短文でまとめられなくて、
俳句の17文字表現ができないのだと思いました。
だから見る側のプレバトファンです。

まほっち
Commented by 石畳のん♪ at 2018-06-30 19:06 x
まほさん、haruさん、みなさん、こんにちは~♪(*^。^*)

『しあわせ』、本当に素敵な詩です!そして・・・
朗読も黄色いお花も、詩にピッタリで素敵でした!
+rou のことも初めて知りました~。 (^。^)h

押し付けでなく、自己満足でない、優しい思いやり♪
中々難しいですが、相手の立場に 瞬時にでも立てる様
シュミレーションしながら修行を続けたいと思いました!

追伸
車椅子のこと、更なる丁寧なお返事をありがとうございました。
流石に大先輩だけあって、細かな点までよくよくお見通しです!
平らな店内と違って 外では色んな問題が見えました。それでも
メリットの多さに、夫の購入決意も固まったようです。(^。^)h
また時間を見付けて記事を書きたいと思います。(今度はブログ?)
あちこち筋肉痛の私のこともお見通しで、お気遣いにも大感謝です!
Commented by mahorou at 2018-06-30 20:40
★石畳のん♪さんへ

こんばんは。
haruさんの朗読お聞きくださってありがとうございました。
みなさん、朗読・映像も素敵とおっしゃってうれしいです。

のん♪さん、mahorouのプラスrouの所以、初めてしゃべりました。
まほは歩けるようになったら改名しようと万歩計の万歩。
みほはブログ最初の歩けないから、「未歩」
未歩と万歩のペンネームは入院時代、夢をもって付けました。

ほんとうですね。
まずは自分がイヤな思いをしたことは人さまにしない反面教師。
また逆にうれしかったことは人さまに返してゆきたいです。

そういう意味でも、まほの今の立場はすごく体験でき、
不自由ではありますが、可能性に向けての知恵が出せます。

のん♪さん、まほっちが必要な車いすと補聴器。
同級生が必要になられるであろう、3・40年前に私が利用しています。
なんでも30年も続ければ、プロ級と信じています。
車いすと補聴器のことなら、まほっちに聞け・・・と言われたいです。(わらい)

うれしい感想ありがとうございました。
のん♪さんと旦那様に良いことあられますように。。。

まほっち
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2018-06-29 17:12 | haruさんによる朗読 | Comments(5)