いい友達とは・・・あなたが求める「ともだち像」。。。

2018年9月5日水曜日まほ62歳と285日目

あなたが住んでる街の今日の空色 どんな色
今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう



「良き友との出会い」

生きていく上で
大事なことって
なんだろうって
考えることがあります

今のわたしは
自分を理解してくれる
「友」を
もつことじゃなかろうかと
思うのです

そうすれば そうすれば
あなたが困ったとき
あなたが辛いとき
あなたが悲しいとき

あなたの話を
うんうんと
聞いてくれるでしょう

今でしたら
パソコンがありますから
検索したらいいですよね
いろんな人の
ホームページや
ブログなるものが
最適かと思います

そうして 
共感する記事を見つけ
あなたの糧にしてください

そうすれば そうすれば
あなたが求めている
あなたが望んでいる
あなたが頼れる
「ともだち像」が
はっきりします

良き出会いは
あなたの未来を
しあわせにしますから
あなたを理解してくれる
「友」を
ゆっくり
探してください


2010.01.03


良い友人とは

①兄のような友だち
②双子のような友だち
③先輩のような友だち
④妹のような友だち

兄のような友だちとは、
あなたが困った時、助けてくれる頼もしい人のこと

双子のような友だちとは、
苦楽を共にし、平等で自分と相手の区別なく
同じ気持ちでいられる人です。

先輩のような友だちとは、
悪いことをさせず、よいことを強引にでもやらせて
応援するような、 よきアドバイスをくれる人。

妹のような友だちとは、
自分に責任を与えてくれて、成長させてくれる人です。


悪友とは

気をつけなくてはいけないのが、一見、友人の皮をかぶっている場合です。
特に危険な4つのタイプについて

① 持ち逃げ屋
② おしゃべり屋
③ おだて屋
④ 地獄への呼び込み屋


これらはみんな、友だちの皮をかぶったニセモノです。

持ち逃げ屋は
あなたの家に来たら必ず何かを持っていく人です。
じゃがいもでも人参でも上手に持っていく。
こういうのは、人間関係・友人関係において
自分の得になることだけ考えている人のことです。

おしゃべり屋とは
口先だけの人です。あなたからの頼みごとを
初めから聞くつもりもないのに、「昨日だったらできたのに」
「明日ならできるんだけど」といかにも忙しいふりをして断る。
あるいは、本音を言わないかわりに適当なことをべらべらしゃべってごまかす。

おだて屋とは、
あなたの好みに合わせてしゃべるだけのお調子屋です。
いいことも悪いことでも口だけで応援する人のことです。
応援されれば気分がいいでしょうけれど、
何に対して応援しているのか、友だちと思う前にそこもチェックしてください。

地獄への呼び込み屋とは、
酒や賭け事や夜遊びなどの悪いことをするために、仲良くする人々のことです。

ですから、悪友は絶つ。
友人が一人もいなく孤独でいても悪友は危険です。
悪友を絶つ勇気をもって、新しい人間関係を築いていってください。
(スマナサーラ著:「心がスーッとなるブッダの言葉」より抜粋)



a0125751_18380823.png

[PR]
Commented by 石畳のん♪ at 2018-09-05 11:31 x
一生って、自分に合った友達(伴侶も含めて)ゆっくり探す旅かもしれませんね♪
まほさんの おっしゃる通り、ブログは自分のペースで色んな方々と出会えたり
(時にはサヨナラもあるけれど)、素晴らしい世界ですね♪(*´ ▽`*)

台風、広い範囲に渡って大変でした!まほさん、みなさん、大丈夫でしたか?
こちらは目からは反れていただろうに、雨・風とも強い台風の感じでした。幸い
被害はありませんでしたが~、皆様の御無事も心からお祈りしております!(>_<)
Commented by mashiro507 at 2018-09-05 11:47
うわぁ♡とてもいい投稿ですね~‪⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬
胸にズキュンと突き刺さりました☺️

昔から「友達」が大切な人生だったように思います。
自分を理解してくれて、私と同じように大切に思ってくれればそれでいい。
そんな人に囲まれてる今はとてもありがたいです、感謝ですね😍

学生時代は、そうではない友達とも仲良くせねばならないから大変でしたね、今思うと(笑)

息子にも読ませたい🤩
Commented by まほ at 2018-09-05 14:50 x
★まほファミリーのみなさんへ

≪取り急ぎおしらせ≫

台風の影響は停電のみ。
やっと昼前に電気がきました。
市のホームページに復旧「未定」ねと今朝あったようで、
長丁場と覚悟しました。
自由・便利を知ったものは、、、不自由・不便がつらいものでした。

やっとエアコン入れられました。ほんとうにありがたい。。。
今週はお休みします。
コメント返しもゆっくりさせてください。

被害があった方々の復旧を切に祈ります。。。

まほっち
Commented by fu-ta110 at 2018-09-06 22:16
お疲れ様です。体調大丈夫かな?

台風、怖かったです。
幸い私の家は無事でしたが、
隣の家の壁ははがれたし、
同じ地区でも家に被害があった場所もあります。

いつも行ってた公園、木が折れたりでめちゃくちゃらしいです。

風の向きとか「運」もありますね・・。


こちらは数分の停電で済みましたが、
本当に電気のありがたみがわかります。

北海道も大変な事に・・・。

私に今できる事は
電気、お水を大事に使ってきちんと生活する。

地震や台風、自然災害はもう他人事じゃないですもんね。
一刻も早く復旧して、地震もおさまりますように。
Commented by mahorou at 2018-09-09 08:05
★石畳のん♪さんへ

おはようございます。

>一生って、自分に合った友達(伴侶も含めて)ゆっくり探す旅かもしれませんね♪
>まほさんの おっしゃる通り、ブログは自分のペースで色んな方々と出会えたり
>(時にはサヨナラもあるけれど)、素晴らしい世界ですね♪(*´ ▽`*)

まったく共感です。
はい、さよならもありますが、
別れはまた出逢いの始まりでもありますね。

はい、停電一日弱でしたが、電気のありがたさと、
ろうそくだけの生活だった先人さまのすごさを想いました。

テレビもパソコンも、私は耳が聞こえず、ラジオもダメで、
そうすると、夜は本さえ読めない。
寝るしかないわけですが、早くに寝れば、夜中にトイレに起こしてもらわないといけない。
9時からなにもせず車椅子…時間のたたないこと。
入院中の絶食を思い出しました。

朝が来ると、明るくて本が読めます。
テレビを観るときは字幕に集中。
パソコンやりながらは絶対無理です。
わたしの一日は、テレビとパソコンで幸せ戴いていました。

ところが電気がない。
わたしにできることは本を読むこと。
環境とは恐ろしいもので、選ぶものがない。
そうした状況で人は必死に幸せに生きる道を想うと思いました。

むかしのひとはゆめがたくさんありました。
不便を便利変えるためにに、明るい時間に一生懸命ある本を何度も読み勉強しました。

今は次から次へと便利なものが出て使ってる私たちってどうよ、、、と思いました。
選ぶも選ばないもなかった時代の先さまのおかげで
こんな豊かな生活ができるようになりましたね。感謝しかないです。


まほっち
Commented by mahorou at 2018-09-09 08:20
★ましろさんへ

おはようございます。

そのようにおっしゃっていただけありがたいです。
これは過去記事で、本を書き写せるぐらい、指の忍耐力があった時です。

本当に大人になると、ある意味社交辞令的なことありますよね。
でも、口先だけなら言わないこと多いです。

日本人はうそつきと外人が想う言葉は、
「また会いたいね」だそうです。
わたしも会いたいが社交辞令と知らなかった失敗があり、
できない約束はしなくなりましたよ。

次郎君、素晴らしい青年になられますよ。
自分の肌で感じた人は、優しくて強いです。。。

まほっち
Commented by mahorou at 2018-09-09 08:24
★風太さんへ

心配くださってありがとうです。

本当、本当風太さんの思いといっしょです。
自分にできることを感謝してやるだけですね。。。

風太さんの折り紙に元気をもらいましたよ。
テレビの映像は心のダメージ大きい。。。

まほっち
名前
URL
削除用パスワード
by mahorou | 2018-09-05 00:00 | 人生勉強 | Comments(7)