人気ブログランキング |

再開日は9/1ですが、コメント欄に過去記事コピーしてたら…長くなったので。ごめんなさい ①

2009過去記事


自分を好きじゃないって言う人多いよね。

いままで、わたしはまず自分を好きになってほしいと思っていました。
そうじゃないと人を愛せないと思っていたから。

でも、でも、最近考え出したら…
わたしは自分に惚れこんだという詩を書き、それは嘘ではない。

しかし、
「あなたは自分のこと好きですか」と聞かれたら
好きじゃないと答えるわたしがいます。

好きじゃないけれど、嫌いにはなれない。(今は結構いいじゃんって思うけど)
好きと言う言葉じゃなくて、嫌いじゃないというのか・・・・・
わたしは自分を愛している。
好きでなくても、「嫌いじゃない」っていうのが大切だと思うんです。

勉強は好きではないけれど、嫌いじゃないみたいに。
「好き」って、かっこよさについての感情に想うのよ。
「愛する」って言うのは欠点もかっこ悪い部分も受け入れての感情に想うのよ。
「愛する」って、「好き」の(英語の)最上級みたいに…さ。


好きじゃない理由
●べっぴんさんじゃない。
●手足が曲がっている。
●しゃべりが子供みたい。
●ときたま、よだれが出る。
●握力がないから、お茶碗とか持てず、食べ方が犬みたい。
●顔を洗うのに、手がまっすぐにのびていないから笑える。
●手足だけ細くて、ダラシナイからだ。
・・・・

書き出したら、きりがないほど、かっこ悪い。
だから好きじゃない。
でも、けなげで性格は曲がっていないと思うから、
自分を嫌いになれないし、自分を愛おしく思えるのです。

私は自分のこと好きじゃないけれど、愛している・・・
それが近いと思います。
好きじゃなくても、自分を愛せたら、しあわせだと思うのは、私だけでしょうか?


---------

コメント欄、最新が上に来るとか選べたら最高です。
確か他のブログでは選択できたけれど。
まあ、こんなこと言うより、だったら、オタクがブログ記事にしたらって言われそう?
自分が過去記事読んでえへーと思ってるだけだから、堪忍ね。


まほっち
a0125751_12465485.jpg



by mahorou | 2019-08-17 20:46 | おしらせ記事