ないものねだりはもうやめた



「ないものねだりはもうやめた」

これさえあったら・・・
あの時こうしていたら…
そう思うと苦しくなる

人を
うらやむようになり
自分を
だめな人間と決めつける

そんな嘆きの人生
いやだから
たのしく
幸せな人生にしたいから
ないものねだりは
もうやめた

そのかわり
あるものを
最大限に活かす

くふう次第で
どうにでもなるのに
応援してくれている人がいるのに
もったいないじゃないですか!
残念じゃないですか!

生かされているというのに
あきらめるのが
あきらめるのが
早すぎやしませんか!


2009.04.29

[PR]
by mahorou | 2009-10-11 00:00 | 2009年・詩