人気ブログランキング |

ありがとうはまほ(う)のことば

mahonoai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:心にとめたい言葉( 206 )




淋しい時は淋しがるがいい。

運命がお前を育てているのだから。

ただ何事も一つの心で真面目にやれ。

ひねくれたり、ごまかしたり、自分を欺いたりしないで

自分の心の願いに忠実に従え。

それだけ心得ていればよいのだ。

何が自分の心の本当の願いかということも、

すぐにはわかるものではない。

さまざまな迷いを自分でつくり出すからな。

しかし真面目でさえあれば、

それを見出す知恵が次第に磨きだされるものだ。

(浄土真宗 親鸞の言葉)



悲しい時は悲しんで、いいんだよ。

怒りたい時は怒って、いいんだよ。

黙って聴いてくれてありがとう。

感謝です


by mahorou | 2020-07-03 06:39 | 心にとめたい言葉 | Comments(12)
桃栗三年柿八年という。
柿が実をならせるまでには
年月がかかる。
その間、人間が面倒をみて
丹精しなければならない。
なぜなら、柿の木は口がきけないからだ。
(楠木正成、童門冬二)


「生活とは何ですか。」
「わびしさを堪えることです。」
(人生を励ます太宰治の言葉、童門冬二)





by mahorou | 2020-02-05 08:01 | 心にとめたい言葉
明日死ぬとしたら、
生き方が変わるんですか?
あなたの今の生き方は、
どれくらい生きるつもりの
生き方なんですか?
(終末のフール、伊坂幸太郎)



身体に電流が流れるような衝撃だった。
わたしはどれだけ生きるつもりの
横着な生き方をしているんだろうと思った。
「あると思うな明日の日を」・・・入院時代を思い出した。

やりたいことはたくさんあるだろう。
でも、まほがこれだけはやっておきたいと思うことに、
いまからでも始めなければ、
しあわせだったと言えない人生。

100%できなくても、進めることはできる。
最後になって後悔することは、
きっと何の努力もしなかったことだと思う。。。(2013記)



昨日、「認知症の第一人者が認知症になった」の録画を観た。
デイに「もう行きたくない」と長谷川先生。
娘のまりさんが「お父さんがデイを提唱したんでしょう?」と。
「そうだけど行きたくないんだ」と。
わたしはデイは介護しているご家族の「息抜き」で大事なことで、
介護されている人が喜んでいるようにみえるのは、愛するご家族への感謝だと思った。
そう覚悟して、家族を安心させてくださってるんだな。。。
わたしも、いまから心しよう。
先生の先輩が「君が認知症になったらこの研究は終わる」と言われたそうです。。。
訂正:「君が認知症になって初めて君の研究は完成する」でした。ごめんなさい。
貴重なドキュメンタリーでした。教えてくださった方、ありがとうございました。


by mahorou | 2020-01-17 09:30 | 心にとめたい言葉 | Comments(8)
「おたのみ申します」

あなたさまに
お願いがございます

いつの日にか
わたしが
この世を去ったとき

どうか
あなたのその涙を
わたしの愛する人が
しあわせになれるように
使ってはくださらないでしょうか
そう約束してもらえないでしょうか


2011.07.05



お前の人生は、
半分はお前のためと、
あとの半分は、誰のためにある?
あとの半分は、
お前を大切に
思ってくれる人のためにある。
(ちょっと今から仕事やめてくる、北川恵海)



「おたのみ申します」/あなたの命は自分だけのものではない。もちろんあたしの命も。。。_a0125751_17570894.jpg

by mahorou | 2020-01-15 14:15 | 心にとめたい言葉
人生には、
待つということがよくあるものです。
自分の希望どおりに
まっしぐらに進める人は
もちろんしあわせだと思いますが、
たとえ希望どおりに進めなくても、
自分にあたえられた環境のなかで
せいいっぱい努力すれば、
道はおのずからひらかれるものです。
こういう人たちは、
順調なコースにのった人たちよりも、
人間としての厚みも幅もあるように、
わたしには思えるのです。
(本屋さんのダイアナ、柚木麻子)

どんなに楽しい成功や幸運よりも
自分自身について
多くのことを教えてくれる逆境を、
友として抱きしめます。
(この世で一番の贈り物、オグ・マンディーノ)


「自分を救えるのは・・・」

いままで
えらそうに
自分ひとりで
「生きている」と
思い込み
明日と言う日は
当然「ある」と
横着だった

傲慢(ごうまん)な人間が
大嫌いなくせに
そういう自分が
いちばん傲慢だったと
認めざるを得ない

病気になって
かっこいい部分しか
見ていなかったと気付いた

いや違う
自分が納得できることしか
受け入れていなかったんだ

悪口を言わない
いじわるをしない
お世辞を言わない

たったそれだけで
周囲の評価は
「やさしい人」だった

わたしは
決して
やさしくはなかった
ただ
無関心なだけだった


元気だったから
病気の人の
痛みや苦しみを
考えられなかった
想像すらできなかった

自分が
その立場になり
なんにも
分かっちゃいなかったと
思い知った

そうして
悩み苦しむ中で
わかったことがある

最終的に
自分を救えるのは
人さまからもらった
数々の励ましを
自分の「こころ」で
うまく消化できるかどうか・・・
そういうことかもしれません

2009.06.20



ありがたい言葉です。。。/「自分を救えるのは・・・」_a0125751_14070338.jpg


by mahorou | 2020-01-14 19:02 | 心にとめたい言葉
大切なのは...好奇心と想像力ね。
好奇心がないと人生が楽しくなくなるから、
生きてる喜びだってなくなってしまうでしょう。
そして想像力がないと、
他の人の悲しみとか苦しみとか
痛みがわからないですから。
(その後とその前、瀬戸内寂聴)



せっかくしゃべることができるのだから、美しい日本語を使いたいな。
人間に「劣化」はないでしょう。ものじゃないんだから。。。


by mahorou | 2020-01-09 15:22 | 心にとめたい言葉
人の一生は重き荷物を負うて
遠き道をゆくが如し。
重荷が人をつくるのじゃぞ。
身軽足軽では、人はできぬ。

(徳川家康、山岡荘八)





by mahorou | 2019-12-26 06:40 | 心にとめたい言葉
人が受けた深い傷に、
わたしたちができることは、
ほとんどないように思う。
でも、相手の沈む心を想いながら
包帯を巻くことで、
<それは傷だと思うよ>と名前をつけ、
<その傷は痛いでしょ>と、
いたわりを伝えることはできるかもしれない。
どれだけの慰めになるかはわからない。
(包帯クラブ、天童荒太)

この言葉、、、私の心をいさめる。ありがとう。。。_a0125751_14070338.jpg


by mahorou | 2019-12-22 08:24 | 心にとめたい言葉
「なんで?」

なんで
わたしは
おなかがへるんだろう

なんで
わたしは
ねむくなるんだろう

なんで
わたしは
わらうんだろう

なんで
わたしは
なくんだろう

なんで
わたしは
おこるんだろう

なんで
わたしは
べんきょうするんだろう

なんで
わたしは
なやむんだろう

なんで
わたしは
こんなにも
こんなにも
がんばるんだろう


2010.02.14


苦しみを分かち合う。そうなのだ、
「なかのひとりはわれにして」なのだ。
誰でも、自分だけが苦しい思いをしていると思うと、
よけい辛くなる。みんなが、日本中、あのえらい先生も、
お医者さんも小説家の先生も、みんな大変なんだ、
みんな、つらくても必死に生きているんだ、
私たちと同じように苦労しているんだ。
「なかのひとりはわれにして」自分も、
なかのひとりだということを、分かち合おう。
(花森さん、しずこさん、そして暮しの手帖編集部、小榑 雅章)



「なんで?」/ 借りた本も図書館に返してきてもらった、、、ちょっとしたことで心が軽くなる。。。_a0125751_14070338.jpg


by mahorou | 2019-12-21 15:46 | 心にとめたい言葉
「ひょっとして」

あんたな
ち~とは
自分のこと
考えたらどうなん
いっつも
いっつも
他人の
心配ばっかりせんと

そんなこと
あらへんわ

勝手に
思っとるだけやし
これでも
自分のこと
ちゃんと優先
しているからね

ひとりの時間
たっぷりあるからさ
ゆっくり
考えたりできるんよ

いちばん
悲しいことって
だれにも
だれにも
自分のつらい気持ちを
わかって
もらえんことじゃないかって
思うんよ

だからね
「あんたの味方はここにおるよ」って
伝えたいのかもしれない

2010.03.31



私は情熱がほしい。どんな障害をも越えていく情熱。

たぶんそれこそが、才能だとか、個性だとか、それから努力だとか、

素質だとか、可能性、環境、遺伝、機会、

そんなようななんだか別々のようでいて実はとてもよく似た、

たちの悪いばけものに立ち向かう唯一の武器なんじゃないかと思う。

(終わらない歌、宮下奈都)



by mahorou | 2019-12-16 18:01 | 心にとめたい言葉 | Comments(1)

詩集「ありがとう」のみんなの広場(まほ)リンクフリーです


by まほ