<   2010年 12月 ( 59 )   > この月の画像一覧

今日は12月31日、金曜日です。
お天気はくもりです。
とうとう今日の24時で、
2010年とお別れですね。


お世話になった人を思い出すほど
過ぎた時間は濃くなっていく
(小田真嘉さんのことば)

まほも過去に感謝し、今日という日を感謝し、
幸せに生きていきたいです。


家族が休みで、パソコンの独占ができません。
なかなか、普段のひとりの時と違い、
ありがたくもあり、不便でもあり・・・
まほはなんと罰当たりを思うのか、
勝手なもんですわ。。。



みなさん、今年もお世話になりました。
2011年もよろしくお願いします。
みなさん、まほと出逢ってくださって、
ありがとうございます。
2011年はさらに素敵な年となりますように。

新年は家族とのんびりさせていただいて、
ブログ開始は、5日からとさせていただきます。

みなさんも、いいお年を。

2010.12.31 まほ




「いまが いちばん」

悲しいとき・・・
あったけど
いまは 
笑える

苦しいとき・・・
あったけど
いまは 
楽しい

いろんなこと
いろんなこと
たぁくさん
たぁくさん
あったけど

いまが 
いちばん
しあわせ

悲しみにも
苦しみにも
「ありがとう」って
言える気がするの




[PR]
by mahorou | 2010-12-31 08:50 | 2010年のつぶやき | Trackback

わたし・・・きっと

「わたし・・・きっと」

病気にならなければ
やさしくなれなかった

幸せを感じず
不満ばかり言ってた

正しいこと
強いことだけを
良しとする人間だった

わたしは変わった

「あなた変わったわ」と言われたら、
怒っていたはず
「ちっとも変わらないわ」と言われたら、
喜んでいたはず

今じゃ
「変わった」と言われたらうれしい
見かけの外見じゃなく
中身に対してだったら
さらにウレシイ



2010.12.24



[PR]
by mahorou | 2010-12-31 00:02 | 2010年・詩 | Trackback

過去からの脱却

「過去からの脱却」

かなしい
かなしい
かなしい

ほんの少し前の自分と
どうしても比べる

そうすると
こころが悲鳴をあげ
涙があふれた

こんな気持ち
いつまで続くんだろう

忘れたい
夢だと思いたかった
でも
目覚めると
現実に引き戻された

どうすれば
考えずにいられる?
眠り続けるしか
ないんだろうか?

からだはあっても
こころは死んでいた

自分のこころを
周囲に悟られまいと
元気なフリを
くりかえす

くるしい
くるしい
くるしい

1万回 いや
10万回 いや
100万回
くるしいと言えば
かなしみが消えるなら
・・・・・


歳月は
漢方薬のようなものだった

泣き続ければ
元通りになれるなら
泣き続けたかった

くさっていても
にげていても
何にも変わらない


「とにかく動け」
そんな声がした

その言葉を信じ
過去から
脱却できた気がする

振り返ってみれば
その日が
自分を愛し始めた日かも
しれない



2009.06.20



こういう長文は入院中、書けなかった。
ひらがなを書くのさえ難しく
「ありがとう」に収録されたものと感じが違うと思います。

病後10年目で、当時の自分の気持ちを、
こころの動きを正直に綴ってみました。
後悔と反省しかなかった2000年の想い。 まほ




>自分を愛するって難しそうですね

わたしは自分をかわいがって大事にしなかったら、
生きるのが耐えがたく、生きられなかったかもしれません。

わたしがひとりだったら、それでもよかったけれど、
親より先に、そうして、子どもを残して旅立つことは
絶対にできなかったのです。。。

だから、自分がしあわせと思える生き方をするには、
たとえ周囲が認めてくれなくっても、
自分だけは自分を見捨てない…
そのためには自分を愛することでした。

好きじゃない、かっこ悪い自分も愛する努力を したんです。
生きることを選べば、
自分を愛することしか方法はわからなかったのですよ。

2009.07.03



[PR]
by mahorou | 2010-12-31 00:01 | 再掲詩 | Trackback

12月生まれおめでとう

a0125751_2022964.gif
12月生まれのみなさん、お誕生日おめでとう。

1・2・5・6・7・8・9・11・12・13
14・15・16・17・18・19・21・22
23・24・26・28・29・30


カレンダーを出逢えたみなさんの誕生日で埋める夢に挑戦中。
非公開コメントで教えていいよと言う人はご連絡を。
12月は上記以外は埋まっておりません。



31日中・・・24日(あと7日)
[PR]
by mahorou | 2010-12-31 00:00 | ゆめ・お誕生日リスト | Trackback | Comments(2)

今日は12月30日、木曜日です。
お天気は快晴、風がない朝です。
家族が休みに入り、我が家に一台のパソコン、
背中をつつかれ、「次替わって」と
子どもの合図。
「今日はお母さんいっぷくだよ」・・・なんてね。
ハイハイ、独占禁止法と言われないうちに、
空き時間に更新します。

今日がお誕生日の方、
おめでとうございます。
12月30日・・・「1・2・3・OK」と並ぶ佳き日です。
素敵な日をお過ごしくださいね。

泣いても、笑っても
2010年はあと二日ですね。

お世話になった人を思い出すほど
過ぎた時間は濃くなっていく
(小田真嘉さんのことば)

日記には
その日その日に重要だと
思われる事柄を書きつけるわけだが、
何が一番重要なのかは、
その時にはわからないものだ。
(喜びのおとずれ、C.S.ルイス)


本当に、時間というのは、
こちらの都合にお構いなしに過ぎていきます。
残酷でもありますが、
過ぎて行ってくれることで、
悲しみの傷跡を薄くもしてくれます。

「とき」というのは、自分の心の状態で、
長く感じたり、短く感じたりするものですね。

同じような日常でも、毎日微妙に違います。
同じ日などありませんね。

自分の心だってそうです。
うれしかったと思っていても、夜には悲しくなったり。
それが生きているってことですよね。

笑ったり、泣いたり、怒ったり、悔しがったり・・・
いろんな感情があっていいと思います。
24時間笑ってばかりの人も、
泣いてばかりの人もいませんからね。

明日がある保証は誰にもありません。
でも明日はあると信じていたい「まほ」です。
そのために、いまある今日という日を
自分の感情を受け止められたらいいなあと感じます。
明日があると信じることは、希望であり、祈りです。。。

今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。
男性のみなさんは女性を助けてあげてくださいね。
よろしくお願いしますよ。








[PR]
by mahorou | 2010-12-30 12:32 | 2010年のつぶやき | Trackback

どのくらい?

「どのくらい?」

あなたが
どれほど
かなしいのか
わかんない

でもでも
わたしは
しりたいの
おせっかいかも
しれないけれど
ほおって
おけないの
あなたが
ないたこと
きいてしまったから

こうしよう?

むきずな
りんごは
あなたの
こころが
げんきなとき

だから
あなたの
かなしみを
りんごを
かじった
おおきさで
おしえて

りんごが
なくならないうちに
あなたの
ちからに
なりたいの


2009.10.10


ちっちゃいこでもよめるように、
すべて、ひらがなでかきました。





[PR]
by mahorou | 2010-12-30 00:01 | 再掲詩 | Trackback

ゴールはあなたの心に

「ゴールはあなたの心に」

あせらないで
あせらないで
この言葉を
アナタに贈るわ

あせらないで
あせらないで
この言葉を
アナタに返すわ

「のし」がついて
ワタシの手元に
戻ってきた

そうだよね
そうだよね

言うのは簡単
実行しなきゃ
みんな
信用しないよね

お金はいらない
名誉もいらない

だって だって
お金より
大事なもの
持っているもん

だって だって
名誉より
大事なこと
知ってるもん

ワタシと
出逢った人が
ひとり残らず
しあわせになるよう
祈っています

あせらずに
あせらずに


2008.04.17





[PR]
by mahorou | 2010-12-30 00:00 | 再掲詩 | Trackback

わたしは重症性急性膵炎の難病でしたが、
国で難病指定にされている病であったため、
借金もせず、治療することができました。

2回目の難病指定申請が無理かもと
踏んだお医者さまからは、家族に
おかねをかき集めてくださいと
さえいわれていました。

難病申請は、半年と思われての通告でした。
しかし1年間、国費で治療を受けられました。
本当にありがたいことでした。

もし、国費でなければ、
子どもも学校に行けなかったり、
莫大な借金が残りまして、
いまのような生活などしていられなかったと思います。
(私もパソコンをのんきにしていられません)

再発性多発軟骨炎・・・という
病気をご存知でしょうか。
あっこさんのブログに詳細が書かれています。
難病指定の署名を集められています。
ご協力いただける方はよろしくです。

詳細のあっこさんのブログ

良くお読みいただき賛同願える方はよろしくです。
2010年もあとわずか。
今年やり残したことはございませんか。
ネット署名も出来ます。
今やってみました。
あなた様のやさしさを少し分けてくださいませんか。

※ここのみコメント欄、開けました。
ご不明な点はまほにお尋ねください。
記事は転載せず、リンクを貼らせていただきました。

2010.12.29 福の日に まほ






[PR]
by mahorou | 2010-12-29 13:15 | おしらせ記事 | Trackback | Comments(3)

まけないで・・・ね

今日は12月29日、金曜日です。
お天気は快晴、気持ちいい朝です。
寒さにも体が順応してきたようです。

今日がお誕生日の方、
おめでとうございます。
29日、「福」の日と読みます。
どうぞ、素敵な日をお過ごしくださいね。

人生にはいろんな「時」があります。

一日24時間、笑ってばかりの人も、
泣いてばかりの人もいません。
そう思うと人間の感情もいろいろあり、
「虹」のようなものかもしれませんね。

雨が上がり、虹が出る。
その一瞬、虹に気づく人も気づかない人もいます。
たしかにその「時」虹はあったんです。
でも永遠にではなく、虹は消えたのです。

見た人の心を明るくして。
そうして、虹を見た人が虹を見なかった人に、
虹を見せてあげる。
これって、すごいことじゃないですか。

運悪く見られなかったことが、
その人の厚意によって、虹を見るチャンスを
いただけたんですからね。

人と言うのは、
自分が思いもせずところで、
人さまを幸せにしているんですね。


人間は弱い生き物ですが、その弱さが、
悪い状態で出るのが「いじめ」という行為です。

家族は、わたしに注意・苦情・文句(?)を言うと、
なぜだか元気になります。

「悪くはないわ」

元気だったワタシが
シュンとなる

疲れてたはずのアナタが
元気になる

まるで
オセロのように
クルリと

まっ いいか
アナタが元気になるのなら
叱られても
悪くはないわ


そこで、気づくのです。
「いじめ」もストレス発散だと。
ただ、「いじめ」場合、その対象が、
自分より弱いと思っている
やさしい人になります。

家族の私への「不満」と
「いじめ」の違いは、ズバリ、
双方に信頼関係があるか、ないかだけです。

「いわれたくないね」「ほっといて」「うるさいわ」
・・・の言葉。
嫌いな人からなら、傷つきますね。
でも、家族からなら、まほは笑って過ごせます。

どうせ向かうなら、自分より強い人に・・・
そうしたら、あなたは本当に強い人になれますよ。
やさしい人をいじめるのは、
「わたしは弱い人間です。だから許して下さい」と、
看板をぶら下げているんです。
こころの奥ではね。。。

あなたはいじめっ子から
「やさしい人」と証明されているんですよ。
だから・・・泣かないで・・・ね。


「あなたは、
 あなたで
 いいのだ。」
あなた自身がそう思えば、
世界は案外、笑いかけてくれる。

人生は、うまくいかないことと、
つらいことと、つまらないこと。
そのあいだに、
ゆかいなことやたのしいことが
はさまるようにできているから。
どうか、あなたの人生を大事に生きてほしい。

(ACジャパンの広告) 転載元 いい言葉ねっと


今日も最後まで読んでくださって、
あなたの貴重なお時間をいただいて、
ありがとうございました。


早い方は、今日から帰省ですね。
今年もお世話になりました。
どうぞ、いいお年を。
来年もよろしくお願いします。

2010.12.29 まほ








[PR]
by mahorou | 2010-12-29 10:07 | 2010年のつぶやき | Trackback

あなたを護りたい

「あなたを護りたい」

あなたの耳元で
悪魔がささやく
あまい言葉

まどわされちゃ 
いけないよ
ついていったら 
いけないよ

あなたの心を
かきみだし
喜んでいるだけだから

あなたは
まだ生きていたいんでしょ

あなたを
悪魔になんか
渡さないから

あなたを
悪魔になんか
渡さないから

安心して
ぐっすり
お・や・す・み



2010.01.08

[PR]
by mahorou | 2010-12-29 00:00 | 再掲詩 | Trackback