<   2018年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

haruさんが、まほの詩「しあわせ」を
朗読してくださいました。
まほは耳が聞こえませんので、まほの代わりに
多くの方に聞いていただけますように。
いつもありがとうございます。
なぜかリッチリンク貼れず、断念。


>♪♪ まほさんへ
>「しあわせ」を朗読させていただきました。
>朗読しながら私も幸せな気持ちになりました。
>画像を黄色い花にしたのは、幸せの黄色いハンカチを、思い出したからです。
>ありがとうございました。

★haruさんへ
こんばんは。
わあー、ありがとうございます。
この詩、気に入った想いで、そういう風に見ると凹みがちょっと減った気がしています。
>画像を黄色い花にしたのは、幸せの黄色いハンカチを、思い出したからです。
その映画テレビで見ました。
わたしも、まほっち村になびかせたいです。



[PR]
by mahorou | 2018-06-29 17:12 | haruさんによる朗読 | Comments(5)

追記 お世話になってるまほファミリーの
   石畳のん♪さんの記事、ぜひご覧ください。


2018年6月29日金曜日まほ62歳と217日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「いまの気持ちを」(夏バージョン)

1文字で表すなら「あ」
2文字なら「みず」「かぜ」
3文字なら「あいす」「はなび」
4文字なら「えあこん」「ひまわり」
5文字なら「ありがとう」「あいしてる」
6文字なら「だいじょうぶ」「ごめんなさい」
18文字なら「いっしょ しあわせ あいしてる ありがとう」

みじかいけれど
あなたにおくりたい
だいじなことば

2018.06.28




a0125751_11445030.jpg


[PR]
by mahorou | 2018-06-29 00:00 | まほからの質問箱 | Comments(9)

2018年6月28日木曜日まほ62歳と216日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう

「わたしからあなたへ」

あなたは
大きな苦しみを
知った

あなたは
深い悲しみを
味わった

わたしは
小さな喜びを
知った

わたしは
ささやかな楽しみを
味わった

わたしに
少しでも
分けてください
あなたの苦しみを
あなたの悲しみを

あなたに
できるだけ多く
もらってほしい
わたしの喜びを
わたしの楽しみを


2009.07.31




[PR]
by mahorou | 2018-06-28 00:00 | 2018年のつぶやき | Comments(11)

「しあわせ」

すごくうれしいことがあると
しあわせで
すごくかなしいことがあると
ふしあわせ
もうそう思うのはよそう

かなしいことがあっても
うれしいことがなくても
「あたしはしあわせ」と決めた

だって だって
あなたは
ずっとつらいことあるのに
わらっているから
踏ん張っているから

そんなあなたをかんじると
あたしが
どれだけ めぐまれてるか
どれだけ しあわせかわかるから

ありがとう…といえるヒト
ありがとう…といえるモノ
ありがとう…といえるコト
それさえあれば
いつだって しあわせなんだ

2018.01.01


こう決めてから、半年がたとうとしてる。
決めてみるもんだなと思う。
軌道修正しながら、自分に合う「生活プラン」を作ればいいんだ。

昨日のリハビリは失敗だった。
車いすからベッドに移ると、ズボンのお尻あたりが濡れてる。
粗相したんじゃないよ。汗だからさ、いいわけじゃないよ。

ヘルパーさんの車、暑かった。外もさぞ暑いんだろうと、
小心者というか、外面がいいのか、我慢してた。
それがだめだった。次は言う、絶対に。。。

今楽しいことやってるよ。
エアコン付けて、暑さで体力消耗しないようにし、ブログ書いてる。
電気も来てて、どんなに恵まれてるか。
しあわせだよ。きもちをきいてくれて「ありがとう」。

a0125751_15002144.png



[PR]
by mahorou | 2018-06-27 11:42 | 2018年のつぶやき | Comments(15)

2018年6月27日水曜日まほ62歳と215日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう


「10代のアナタへ」

そんな時があったよ
昔と今じゃ
環境はずいぶん違うけれど
考えていたことは
大差ないと思うんだ

自分を信じておくれ

信じるってことは
自分を大事にすること
生きることを大事にすること

50代のワタシから
10代のアナタに
贈るわ

アナタを生きて


2008.09.15


10年前の今頃、3回目の入院でした。
HbA1cが11.0もあって、糖尿病の検査入院。
その際の自覚症状は…のどがよく乾き、水分摂取、
膀胱炎になる前のような感じ。
検査入院で尿の蓄積検査。
インスリンの量が半減と判明。
大病時、壊死した膵臓をほとんど切除。
そのため投薬効果はなく、朝夕インスリン注射を打つことに。
しっかり糖尿病について学び、予定通り七夕前に退院。


スイッチは無数にあるんだよ。
問題はどれを押すかってこと、ちがう?
(地図とスイッチ、朝倉かすみ)


[PR]
by mahorou | 2018-06-27 00:00 | まほからの質問箱 | Comments(7)


しらなかった。。。
付箋ペタペタ。これからはしおり挟みます。



付箋ではなく「紙のしおり」

紙のしおりを挟んでもらうのが一番です。
ただ、挟んだしおりを取るときは、しおりを挟んだページを開いて丁寧に取ってください。
本を閉じたまま、しおりを引き抜こうとすると、年月が経った本の場合はページが破れる可能性があります。



[PR]
by mahorou | 2018-06-26 18:11 | 2018年のつぶやき

※無料ブログだから仕方がないけれど、「広告」が残念
 最終回ブラックペアンのあの方のセリフで「邪魔」。。。

2018年6月26日火曜日まほ62歳と214日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう

「どっちがお好き?」

スーパーで売られている
真っ直ぐで上品な形のきゅうり

クズだけど味はいいよと
農家の人が分けてくださる
自然と曲がった形のきゅうり

あなたはどちらのきゅうりを
食べてみたいと思いますか

私は曲がったきゅうりを
ガブリと食べて
そんなきゅうりのような人になりたい 


2001.08




ブログの広告、無料ブログだと消せないのですよね。
わたしはクリックしてダミーだったこともあり、触らないのですが、
読者さんに変なことあったらいやだから、なくしたい。。。
まほっちのブログの広告、クリックしないでね。
わたしが広告載せているんじゃなく、エキサイトブログの広告収入ですからね。


[PR]
by mahorou | 2018-06-26 00:00 | 2018年のつぶやき | Comments(11)

♡昨日、ハンセン病のことで自分が知った記事書きました。
できることを/できるひとが/できるときに/こころをこめて


2018年6月25日月曜日まほ62歳と213日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう

あたしの指はまっすぐ伸びなかった。
グーの状態で眠っていたから、垢がたまるぐらいだったそうです。
指を伸ばすためのオーダー装具で指を引っ張り上げた(10本指)
おかげさまで握力「5」の右指は8割がた伸びて、パソコンが出来る。
お行儀が悪いのは左手「こゆび」
<>のように「く」の字に曲がっている。
だからリハビリのマシン漕ぎで、握りしめた「こゆび」が痛くなる。

「自分を救えるのは・・・」

いままで
えらそうに
自分ひとりで
「生きている」と
思い込み
明日と言う日は
当然「ある」と
横着だった

傲慢(ごうまん)な人間が
大嫌いなくせに
そういう自分が
いちばん傲慢だったと
認めざるを得ない

病気になって
かっこいい部分しか
見ていなかったと気付いた

いや違う
自分が納得できることしか
受け入れていなかったんだ

悪口を言わない
いじわるをしない
お世辞を言わない

たったそれだけで
周囲の評価は
「やさしい人」だった

わたしは
決して
やさしくはなかった
ただ
無関心なだけだった


元気だったから
病気の人の
痛みや苦しみを
考えられなかった
想像すらできなかった

自分が
その立場になり
なんにも
分かっちゃいなかったと
思い知った

そうして
悩み苦しむ中で
わかったことがある

最終的に
自分を救えるのは
人さまからもらった
数々の励ましを
自分の「こころ」で
うまく消化できるかどうか・・・
そういうことかもしれません

2009.06.20



a0125751_13423507.png

[PR]
by mahorou | 2018-06-25 00:00 | 2018年のつぶやき | Comments(7)

「ハンセン病問題」はまだ終わっていません。
らい予防法が廃止されて、強制隔離政策が終結してからも、
故郷にいる家族や親類が拒絶しているため、帰る機会を持てないままの人もいます。
患者の家族も偏見や差別の被害者だったとして、国を訴えた「家族裁判」が現在熊本地裁で
進行しています。★家族訴訟弁護団

「差別ない世の中に」大きな影響与えた生きざま
なえし手に手を添へもらひわが鳴らす鐘はあしたの空にひびかふ

a0125751_16213703.gif


[PR]
by mahorou | 2018-06-24 13:16 | 2018年のつぶやき

まほファミリーのみなさん、ありがとうございます。
本当に今まで正しく知らずに来たことのなんと多いことでしょう。。。
戦争、原発はじめたくさん、たくさん。

下記ハンセン病の漫画を読んでくださってありがとうございます。
テレビでもほとんど報道されません。悲しい現実なのに、偏見が渦巻いています。
あたしは、病気になって、正しく知って恐れること、
いや自分の幸せは周囲のみなさんが幸せであってこそだと確信しました。
何十年もつらい思いをしてきて、やっと安らげるかと思いきや、
世間の偏見は根強い。これもわたしたちが正しく知らないからです。

国が控訴断念した経緯少し読めました。
一部ですが、お読みくださりご理解を深めてくださる方が、
一人でも多くと願います。


日本では、患者の隔離や断種を規定した「らい予防法」が長らく患者の自由や尊厳を奪い、差別や偏見を作り出してきた。治療法が確立された後も、この法律は放置され、患者を苦しめた。彼らは国に対し賠償を求めて立ち上がり、2001年、熊本地裁で「らい予防法」の違憲性を認める判決が下された。 判決を受けて、国側には「控訴が当然」という雰囲気があった。しかし結果として、国は控訴しない道を選んだ。




[PR]
by mahorou | 2018-06-24 12:02 | 2018年のつぶやき