遅くなりましたが、「2018年ひなまつり」を開催します。
3/9ということで「ありがとう ひなまつり」と命名。
記事を提供くださった方、見に来てくださった方、
ありがとうございます。
一瞬でも楽しい時が過ごせますように。
かないこと、つらいこと、せつないことがあられる
みなさんに「福」が舞い込みますように。。。
あたしはやっぱり逆境にも負けず踏ん張っている人を
応援し続けたい。ううん、ちがいますね。
みなさんから応援してもらえるような「まほっち」でありたいです。

おひなさま ことしもあえたね ありがとう


a0125751_09164159.jpg

「おしゃべりさせて」

あなたは今何をしていますか
お料理ですか
お掃除ですか
お洗濯ですか

あなたは今何を考えていますか
淋しいですか
悲しいですか
悔しいですか

どうぞ思いっきり
叫んでください
怒ってください
泣いてください

そうして落ち着いたころ
あたしを思い出して
ちょっとだけちょっとだけでいいですから
笑ってくださいますか

2017.01.13






































haruさんに朗読いただきました。
※「さっちゃんのおひなさま」はmimiさんという故人の創作童話です。
連絡が付けれませんのでリンクして、お空のmimiさんに届けます。合掌。














みなさん、お楽しみいただけましたか。
また来年もご一緒できたらうれしいです。
本当に楽しい時間をありがとうございました。

この「ひなまつり」がみなさんとのご縁に
つながりますことを心から願い、幸せです。

まほ&まほっち 2018.03.09 (62歳と105日目)


a0125751_15591408.gif

★過去のひなまつり
2010-2016ひなまつり

[PR]
by mahorou | 2018-03-09 12:00 | ひなまつり(2010~) | Comments(24)

2018年2月27日火曜日まほ62歳と95日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう

「あなたを感じて」

あなたに
あいたくなったら
あなたの
文字をたどるの

そうすると
あなたの
笑い声が
聴こえてくる

あなたの
苦悩が
感じられる
気がする

さぁて
お茶でも飲んで
ゆっくりしよう

ねぇ
そうしよう
そうしよう
そうしよう


2009.06.14





「たよりびと」

あなたには
自分の思いを伝えたい人いますか?

あなたが
困った時にたよれる人の名前を
スラスラ言えますか?

1番目の人が留守なら2番目の人へ
2番目の人が留守なら3番目の人へ
3番目の人が留守なら4番目の人へ
4番目の人が留守なら5番目の人へ
・・・というように

たとえ
友がみんな留守でも
なんにも心配いりません

なぜなら
あなたの「リスト」のいちばん最後に
あたしの名前が
勝手にはいりこんでいますから・・・


2016.02.05

a0125751_09331858.png


[PR]
by mahorou | 2018-02-27 12:00 | 2018年のつぶやき

2018年2月23日金曜日/まほ62歳と91日目

今日はいい日だ
頑張ってくれててありがとう
無理をしない勇気を使ってくれててありがとう

♡パソコンとの出合いを過去記事コピーで
 詳細は まほ、再起に懸ける (①ー⑤)


わたしとパソコンの出逢いは、
退院した翌年、つまり2003年になります。

必死でパソコンをやろうと思ったのは、
「復職」したかったからです。
障害者として、車いす通勤に挑戦するなら、
今しかないと思いました。(だめもと覚悟)

チャレンジの許可を得ましたが、
会社側の復職許可は下りませんでした。

チャレンジすることを認めてくださった上司には、
心から感謝しています。
その節はありがとうございました。
このことはわたしの大きな自信となりました。
そうして、応援し支えてくださった先輩・後輩のみなさんに
心からお礼申し上げます。

あまりにも、わたしには、
ハンディキャップがありすぎました。
歩けないうえに、握力がない、
極めつけは
耳がほとんど聴こえないということでした。
耳が聴こえないというのは、
電話にも出られないということ。

今の新しいビルには、
障害者用のトイレも
障害者用のエレベーターもあります。
そこにないものは、
障害があっても働く人間の姿です。
将来、きっときっと障害者雇用が進み、
弱者にとりましても、いい世の中になると信じます。

復職チャレンジの疲れだと思っていたら、
再入院を余儀なくされました。
病気の記録(2003年)
再入院では内科的手術をし、
大量吐血のハプニングもあり、
入院が長引きました。(2003年6月~11月)

このとき、パソコンから離れていましたので、
文字の練習をしましたが、
パソコンは柔らかいタッチで、
サインペンを握るタッチと違い
以前のような文字を書くことは
かないませんでした。

そうして、月日は流れ、
2005年春から、友人の勧めで、
ブログをやることになりました。
このことが、のちにみなさんとの
多くの出逢いになろうとは、
夢にも思いませんでした。

自筆の文字が書けなくなっていたので、
もう頼りになるものは、
パソコンしか考えられませんでした。
耳もほとんど聴こえなくなっていましたので、
ドラマのあらすじを頭に入れ、
テレビを観ることが多くなりました。(※)

また連絡には電話に代わり、
メールが大活躍でした。
外出できないわたしにとりまして、
社会から取り残されないためにも
大事な情報ツールとなったパソコンでした。

このように、パソコン利用は、
どんどん広がっていきました。
そのため、人差し指一本入力も、
かなりスピードアップできたように思います。

そうして、ブログライフは、
現在4年半になり、パソコンは
わたしになくてはならない「相棒」になりました。
出逢えましたみなさんに、心より感謝です。
これからも、仲良くしていただけたら幸せです。

2009.12.05 まほ

※今は字幕あり選択でドラマも楽しめます。
 
※当初のハンドルネームは「未歩」
歩けないから「未歩・みほ」、
歩けるようになったら「万歩・まほ」に
改名しようと夢を持ってつけました。
つまり万歩計からきています。
18年たった今でも、自分で立てず、
リハビリ通院中ですが、ご安心ください。
車いすに乗れば「水を得た魚」です。
blogライフは春に14年目に入ります。
けれど、パソコンに詳しくなく、
いろいろ触っては家族におこられています。(しょんぼり)

2018.02.23 まほっち



[PR]
by mahorou | 2018-02-23 12:00 | まほへの質問